第66回 アニ×サカ!!第5戦レポート(前篇) †巡礼の聖地†

『岐阜サポ一行、大洗を食べる』


d0237121_1733047.jpg



のうりん(FC岐阜)×ガルパン(水戸ホーリーホック)×甘ブリ(東京V)

3作品が3クラブとコラボする『アニ×サカ!!』も

第5戦目。

のうりんFC岐阜にとっては最後の戦いになります。


今回はガルパン水戸の根拠地であるケースタに乗り込んでのアウェイ戦!

アニ×サカ!! アウェイ・・・うっ! 頭が・・・!!


d0237121_1743962.jpg

アニ×サカ!! 初陣となった味スタでの東京V戦は こちら

 (※心臓の悪い方はご遠慮ください)



 この試合で奇跡的な勝利を収め

 海外メディアにも取り上げられた東京VはプレーオフでJ1昇格も狙えるくらい好調。

 対する岐阜は最下位にも転落する残留争い・・・。

 この忌まわしき過去を振り払わねば

 FC岐阜に明日は無い!

 そんなわけで応援に行ってきました! はるばる茨城の地へ!!




 9月27日 午前8時 水戸駅南側




d0237121_17561.jpg

 水戸へ来るのは初めての経験。

 印象としては、すごく綺麗な街という感じです!

 水戸駅はご覧のとおりすごく大きくて発展しています。

 岐阜サポの話題は「岐阜とどっちが栄えてるかな?」

 人口は岐阜40万人に対して水戸28万人のようですが

 水戸はとにかく綺麗で新しい感じが好印象です!



d0237121_1752054.jpg


 この日はガルパン聖地の大洗にて

『しらす祭』なるお祭りが開催されているとのこと。

 岐阜サポの方々も参加するとあって

 私も行ってみることにしました。




d0237121_1753894.jpg


 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗っていきます。水戸駅から大洗まで15分くらい。

 美濃太田駅の長良川鉄道のような感じで、ホームははしっこにあります。



d0237121_1755485.jpg

d0237121_176132.jpg

d0237121_176734.jpg

d0237121_1761952.jpg

d0237121_1762935.jpg


 鹿島臨海鉄道の線路は地面の上ではなく

 陸橋のような感じになっています。

 なので、すごく見晴らしがいいです!(雨なのが残念)


d0237121_1764040.jpg




 大洗駅 午前8時30分



 大洗駅に到着。あいにくの雨ですが・・・



d0237121_1765919.jpg

 ホームでいきなりガルパンの洗礼!



d0237121_177572.jpg

 中に入ればもちろんガルパン!



d0237121_1771093.jpg

 大洗女子学園の横断幕!



d0237121_1771677.jpg

 サッカーのポスターも貼ってありますが・・・



d0237121_1772269.jpg

 反対側にはその百倍くらいの大きさでガルパンのパネルが!!




d0237121_1773186.jpg

 駅の前には顔出しパネル。美濃太田駅にも『のうりん』のがあるよ!



 さて、しらす祭の会場は漁港。

 駅からバスが出ていますが、港までは歩ける距離とのことで

d0237121_14433122.jpg

『るるぶ』(これもガルパンのグッズ)を片手に歩きます。




d0237121_1775694.jpg

 街の中を歩いていると・・・



d0237121_178410.jpg

 ガルパン発見!




d0237121_1781162.jpg

 こっちも!




d0237121_1781774.jpg

 ここにも!


d0237121_1782677.jpg


 大洗を歩いて驚くのは

 とにかくどこにでもガルパンが存在すること!

 今後、さらに驚くことになります。





d0237121_1784084.jpg

 磯の香りがしてきました。海は近い!




d0237121_1784988.jpg

 大洗のシンボル・マリンタワー。もちろんガルパンのパネルが置いてあります。



d0237121_17133597.jpg

d0237121_17134389.jpg

d0237121_17135380.jpg



d0237121_1714128.jpg

 会場到着! けっこうな雨ですが、お客さんは多いです。



d0237121_1714107.jpg

d0237121_17142026.jpg



d0237121_17143119.jpg

 色々と美味しそうなものがありますが、まずはしらす丼をいただきます。




d0237121_17143835.jpg

 雨の中、町長さんの挨拶が始まりました・・・



d0237121_17145337.jpg


d0237121_1715359.jpg

 私が頼んだのは『ハーフ丼』。普通のしらすと、生しらすの両方が味わえます。

 さっそくいただきましたが・・・おいしい!

 生しらすはツルリとした食感がいいですね!

 しらすは、独特のしょっぱい味がご飯にすごく合います!




d0237121_17151660.jpg

 美味しかったので、かえってお腹が減りました。

 ちょうど新鮮な海の幸を発見!

 ホタテ、はまぐり、サザエ、うに・・・よし! 全部焼いて!



d0237121_17152777.jpg

 岐阜には海がないため、海の幸を見るとタガが外れる傾向があります。


d0237121_17154211.jpg

 でも、一人で食べるのは寂しいなぁ・・・と思っていると。





d0237121_17154945.jpg

 岐阜サポと合流!

 この姿は見間違えようがありません!!

 アウェイで仲間を発見すると一気に心強くなりますね(^^)

 水戸のレプユニを着てる人はいなかったので、ここは岐阜サポがホームジャックです!




d0237121_17155776.jpg

 とりあえずしらす丼を頼む岐阜サポ。




d0237121_1716769.jpg

 地元の方とご相席。話しかけていただきました。



d0237121_17161791.jpg

 わさびがツーンときて悶絶していました(^_^;)



 しらす丼をペロリと食べ、会場に戻ります。

 




d0237121_17162872.jpg


d0237121_17164117.jpg

 なぜか海まで来て鳥を買う。しかもデカイ!!



d0237121_17165155.jpg

 カニの足もすごいボリュームです。




d0237121_171738.jpg

「なんか話しかけられてましたね?」

「ユニフォーム着とったら、『今日は声優さんが来るんでしょ?』って言われて・・・」

「ほほー。地元の人は詳しいですねー」

 お祭りで試合に行けなくても情報はチェックしているみたいです。

 さすが聖地大洗ですね!






 しらす祭を堪能した我々は、更なる海の幸を求めて移動します。

 岐阜サポ、大洗を食い尽くす!(四人で頑張りました)




 港のすぐ近くにあるお店。

 ここで新鮮な刺し身をいただきます。




d0237121_17174123.jpg

「昨日から『あんこう鍋』も始まりましたよ!」

 そう言われては頼まざるを得ません。




d0237121_17175178.jpg

 奮発して3000円の『あんこうづくし』を頼みます!

 岐阜の試合なら3回見てお釣りが来るお値段ですが、果たしてそのお味は・・・?




 あんこうの肝が溶けた味噌仕立ての汁はコクがあって美味しい!

 味噌なので中部地方の人間にも親しみが持てます。

 あんこうの唐揚げ、あん肝のポン酢仕立ても

 岐阜ではなかなか味わえない珍味ですね! 大洗に来たかいがあります(^^)



d0237121_1718674.jpg

 一人だけビール。昼間からガンガン飲んでました。

 

d0237121_17181489.jpg

 こちらは磯の香りがするラーメン。ネギトロ丼もついてます。



d0237121_17182858.jpg

 刺身盛り! これが食べたかったとはしゃぐ岐阜サポ。

 無邪気なその様子に、お店の人もニッコリ。



d0237121_17185162.jpg

 あんこう鍋は美味しかったのですが

 一人前なのでペロリと食べてしまいました。

「おいしい・・・けど、もうちょっと量が欲しかったなぁ」

 残ったスープを飲みながらそう思っていると

 そのスープが入った鍋も下げられてしまいます。

 まだお腹には余裕があります。

 せっかく港町に来たんだから追加で何か注文しようかと思っていると・・・
 




d0237121_1719526.jpg

「雑炊で~す」

「あ、雑炊もつくんですか!」

「冷えた烏龍茶もおもちしま~す」

 これは納得のお値段です!

「白鳥さん、汁飲んだらいかんかったんやない?」

「あっ」

 おいしかったです。



 私はこれで満足しましたが

 海でテンションの上がった岐阜サポの皆さんは止まりません。

「エビがうまい! 追加で注文するよ!」



d0237121_17191749.jpg


 透き通るような新鮮なエビが運ばれて来ます。

「これなんのエビやろ? 甘エビかね?」

「ミノエビって書いたるな」

「ほう! 美濃エビか・・・縁起がいいですね!」

「食べてまうけどね」

「あっ」




 料理をあらかた食べ終わった時、女性の店員さんが話しかけてくれました。

「皆さんガルパンで来られたんですか?」

「その相手チームのサポーターです」

 我々がサッカー観戦にやって来たと説明しますが

 ガルパン目当てであることも事実。
 
 女性の口調に熱がこもり始めます。

「最近はひたちなかとかも、そこ出身のキャラクターを使ってイベントを始めて・・・」

 ひたちなか出身のキャラは四人いてとか

 相当にマニアックな知識を語る女性に

 岐阜サポは圧倒されっぱなしです。 




「やっぱり大洗が本家って感覚なんやね」

「他が『乗っかってきた』みたいに言っとったもんな」

「普通のおばちゃんがあんだけアニメの設定に詳しいとか、異様ですよ・・・」

 ガルパンの浸透度と地元の方々の愛着に衝撃を受けつつ

 お土産を買って移動。





d0237121_17193995.jpg

 出てスグのガソリンスタンドに戦車の大型パネルがあってまた衝撃を受けます。





 大洗まいわい市場 午前11時30分




d0237121_17195695.jpg

 長良川で行われた水戸戦でもブースを出してくださった『まいわい市場』さんを訪問。

 ここにはガルパンギャラリーがあるとのことで、まずはそこに行ってみます。



d0237121_1720619.jpg

d0237121_17201872.jpg

 今日のアニ×サカ!! のポスターも貼ってあります。


d0237121_17203490.jpg

 大洗の地に林檎ちゃんが・・・! 感無量です!!



d0237121_17204451.jpg

d0237121_17205380.jpg

d0237121_1721311.jpg

d0237121_17211051.jpg

d0237121_17211973.jpg




d0237121_17213136.jpg

d0237121_17214278.jpg

 あっ! 長良川でやったアニ×サカ!!イベントにも来てくれた

 バンダイビジュアルの廣岡さんの姿もあります!



d0237121_17215636.jpg

d0237121_1722627.jpg


 美濃加茂の観光案内所もえらいことになってますが

 こちらは完全に規模が違います(作品に対する愛情では負けてませんよ!)。



d0237121_17224365.jpg

 ギャラリーを堪能した我々は、市場の方へと向かいます。



d0237121_17225541.jpg

 途中にもギャラリーが!

 戦車の模型がいっぱい飾ってあります。

「美濃加茂だと柿の品評会がこんな感じですよね」

 確かに。

d0237121_14434714.jpg

(※参考・美濃加茂市の柿の品評会の様子)



d0237121_17231066.jpg

 市場に到着。あんこう焼き!



d0237121_17232466.jpg

d0237121_17233435.jpg

d0237121_17234384.jpg

d0237121_17235376.jpg

d0237121_17243071.jpg

 とにかくガルパンの土産物の多さに衝撃を受けます。



d0237121_1724426.jpg

 会長のパネル。水戸のタオマフを持っていますね!

 こういった細かい配慮がサポーター的には凄く嬉しいです(^^)




d0237121_17241814.jpg

 ホーリーホックのグッズも置いてありますが

 ガルパングッズの圧倒的な物量の前には・・・





 ここでガルパンファンの水戸サポの方々と偶然出会いました。

 清水サポの方や徳島サポの方とかもいらっしゃって

 サッカーやアニメの話に花が咲きます。

 旅先でこうして他サポの方々と交流できるのもいいものですね!



d0237121_17244438.jpg

 袋にもガルパン。



d0237121_17245489.jpg

 あれだけ食ったのにまだ食う岐阜サポ。



 まいわい市場は雨なのに大賑わいでした。

 アニメに興味のなさそうなファミリー層の方々も

 楽しそうにガルパンのお土産を選んでいました。

 『あんこう焼き』とかは

 これがアニメコラボの商品だと思ってない人も多いでしょうね。

 それくらい、大洗に自然に溶け込む配慮がしてあります。

 こういった細かい配慮が

 観光客だけではなく街の人々にも受け入れられる要因かもしれません。



 まいわい市場さんも、東日本大震災で大きな被害を受けられました。

 ですがそれを乗り越えて、こんなにも活気のある場所になっています。

(当時の様子を記した 『万農王国いばらき』さんの記事 こちら

 運営しておられる方々や、協力しておられる農家の方々の努力

 買い物に来て下さるお客さんの力はもちろん

 アニメを作った方々やそのファンの人達も

 楽しみながら、協力できる。

 そんな前向きなものを感じられる場所でした(^^)




 大洗名物にしてガルパン本編にも多く登場した『干し芋』と

 縁起をかついだ『履帯粉砕煎餅』を買って帰ります。

 この煎餅のように水戸を粉砕してやる!

 恨むなら自分たちが作ったグッズを恨むのだな・・・!


 そんな感じで、ケーズデンキスタジアム水戸へ!!



d0237121_17253112.jpg

道中のココスにもガルパン。




 後編に続きます。
[PR]
by thurinus | 2015-10-09 19:00 | SS


若旦那の中に(袋の中が作者)

以前の記事

2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
more...

なかのひと

白鳥士郎


ご意見・ご感想・農業や将棋ネタ等ございましたらお気軽に

nankagun@gmail.com

ライフログ


のうりん 13 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと! 4 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと! 4 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと!(3) (ヤングガンガンコミックス)


のうりん Blu-ray BOX


りゅうおうのおしごと!(1) (ヤングガンガンコミックス)


りゅうおうのおしごと! (GA文庫)


のうりん(8)(完) (ヤングガンガンコミックス)


のうりん プチ(2) (ビッグガンガンコミックス)


のうりん-野生-2


TVアニメ のうりん 公式ファンブック


【Amazon.co.jp限定】切符イラストレーションズ B4ポスター付き


のうりん 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

第81回 りゅうおうのおしご..
at 2017-02-10 20:00
第80回 このライトノベルが..
at 2016-12-02 19:30
第79回 のうりん13特典情報
at 2016-10-10 20:00
第78回 りゅうおうのおしご..
at 2016-09-10 20:00
第77回 アニ×サカ!!水戸の陣
at 2016-07-20 19:00

記事ランキング