カテゴリ:SS( 85 )

第71回 アニメイト三宮店さんでサイン会

d0237121_2029179.jpg


「りゅうおうのおしごと!」2巻が発売されました!

今回は、それを記念して行われた

神戸にあるアニメイト三宮店さんでのサイン会の様子を

ご報告させていただいます。



私が仕事関係で神戸に来るのは三回目。

最初は2015年の8月15日でした。

「りゅうおうのおしごと!」1巻発売の一ヶ月前です。


アニメイト三宮店さんでは

発売前から「りゅうおう」を大きく取り上げてくださっており

なんとお店に将棋盤を置いて宣伝してくださっているとのこと!

アニメイトに将棋盤がある光景などなかなか見られないので

2巻の取材も兼ねて行ってみることにしたのです。


当日は三宮店さんだけではなく

梅田店さん、京橋店さん、天王寺店さんにもお邪魔させていただきました。

お盆のくそ忙しい時期&ノーアポだったので本当にご迷惑だったと思います・・・。



ちなみにこの日は大坂の長居にあるキンチョウスタジアムにて

セレッソ大阪とFC岐阜の試合も組まれており

最後はそれを観戦(岐阜は負けました)。



d0237121_19595042.jpg



d0237121_200455.jpg

PKを決められました




d0237121_20181058.jpg

この時に親切にご対応いただいた三宮店書籍担当の中村さん。



d0237121_201285.jpg

中村さんの書いた「最初は耐えろ」という衝撃のPOP(※ほめてます)



1巻発売時にはアニメイト関西・中部各店舗さまで大きく展開していただき

おかげさまで多くのお客様に本を読んでいただくことができました!

当時の様子 こちら



そして今回は

2巻の新キャラである夜叉神天衣の出身地・神戸にて

サイン会をさせていただけることになったのです!

そんなわけで、いろいろと準備をして神戸へ向かうことになりました。



d0237121_2015710.jpg

まずは名古屋駅できしめんを食べて腹ごしらえです




d0237121_202750.jpg

神戸到着! 名古屋からは新幹線で1時間



d0237121_2021762.jpg

最初に来たときは異人館を目指しましたが、今日は三ノ宮駅方面へ



d0237121_2022727.jpg

駅周辺に到着。すごい人です!



編集さんや営業さんと待ち合わせるため喫茶店に入ります。

地下にあるケーニヒスクローネで優雅にお茶。

コーヒーおかわり自由は嬉しいですね。

ちなみにケーニヒスクローネの「はちみつアルテナ」は

夜叉神天衣の好物という設定になってます。



d0237121_2024162.jpg

「冬のベルリンプレート」を注文。ブロッケンJr.の必殺技にありそう




その後、編集さんたちと合流。

3月発売予定の「のうりん12」の打ち合わせをしつつ串カツを食べます。



d0237121_2025247.jpg

食べてばっかです




約束の時間になったのでアニメイト三宮店さんへ。

センター街というおしゃれなアーケード街の中にある

「さんセンタープラザ」という建物の三階にあります。


同じ階にはホビーショップなどがあり

ここに来ればオタクグッズはなんでもそろう感じです。



サイン会はお店ではなく、上にある貸し会議室を抑えてくださっているとのこと。

控室までご用意していただいたので、さっそくそちらにお邪魔すると・・・




d0237121_203616.jpg

すばらしい!

お店のスタッフさんによる手書きのウェルカムボードです。

こういうおもてなしは、とても嬉しいですね!!


d0237121_2052156.jpg

会場も拝見させていただきました。

こちらもポスターやお花、そして手書きのイラストで飾り付けていただいて

素晴らしい雰囲気です。



d0237121_2053448.jpg

漫画版を連載してくださっているヤングガンガンさんからは

とても立派なお花をいただきました。

ありがとうございます! 漫画版も宣伝しておきました!!





さて、時間になったのでお客さんの入場開始。

アニメイト関西各店で大きく宣伝していただいたおかげで

たくさんの方々にお越しいただきました。

登場時間が近づくにつれて緊張が高まります・・・。




そしてついに開演時間!

自作の「龍王」をまとって入場します。



d0237121_20292961.jpg

総製作費3617円の巨大将棋駒オブジェ




関西の温かなノリのおかげで

笑顔で迎えていただくことができました(^^)




d0237121_16175987.jpg

司会の中村さんからご紹介いただき

さっそくミニトークショーに入ります。



このトークショーで私がやりたかったことは

お客さんに対する「棋力アンケート」です。

将棋番組ではお馴染みですが

お客さんの将棋レベルがどの程度かを計測させていただき

その日にお話しする内容や

作品の方向性に反映させようという目論見でした。


d0237121_1673816.jpg


「将棋のルールを知っている人は?」

A:30%


わりと多いな、という印象です。

お客さんも20~30代の男性が多かった印象ですので

その影響もあるかと思います。




「囲碁のルールを知っている人は?」

A:20%


これは予想より少なかったです。

私と同じか少し下の世代は「ヒカルの碁」ブームがあったため

将棋より囲碁のほうが親和性が(特にオタクは)あるかと思ったのですが・・・




「羽生さんを知っている人は?」

A:15%



これが一番の驚き!

我々の世代からすると

「将棋は知らないけど羽生さんは知ってる」

というのが一般的だったのですが・・・

そもそも私の隣で司会をしていた中村さんが知らないという(^^;)


トークショーは30分だったので

他にもいろいろとお話しさせていただきましたが

この時の衝撃が大きすぎて、何を話したのか忘れてしまいました(笑)




さて、次はメインのサイン会です。

ここではお一人ずつお話しさせていただきながら

サインを書かせていただいたのですが

「将棋をなさるのですか?」という私の質問には

「おじいちゃんに教わって小学校くらいまでは・・・」

という回答が最も多かったと思います。

もちろん、将棋をやらないという方も多かったのですが

「将棋漫画は読んだことがあります」

「友達は将棋が強いです」

といったお答えもあり、どこかで将棋に繋がっているのは伝わってきました。

また中には

「関西将棋会館の近くに住んでいます」

「十三の道場に通っていたことがあります」

といったガチ将棋ファンの方もいらっしゃいましたし


「のうりんが好きで新潟から来ました!」

という農家の方や


「サッカーも将棋も好きです!」

という方もいらっしゃいました。


d0237121_1683042.jpg

姫路からいらしたお客さんはどなたも熱く

「ぜひ姫路でもイベントをやってください!」

とおっしゃっていただきました。

姫路は人間将棋が行われたりと

関西将棋界でも盛り上げている地域ですので

何かできたらいいなと思います(^^)







サイン会終了後は、時間も割と余っていたことから

記念写真も撮影していただきました。

ここで将棋駒が大活躍!


d0237121_1685860.jpg

この写真にはうつっていませんが、将棋駒の横に並んで記念撮影していただきました。


割と苦労して作りましたので

喜んでいただけてよかったです(*^^*)





最後はじゃんけん大会。

サインを入れさせていただいたグッズが当たります。


d0237121_1610361.jpg

これらの豪華な景品が当たります!



d0237121_16105656.jpg

じゃんけんする将棋駒


何も当たらなかった方にはFC岐阜のど飴を配らせていただきました。




終了間際にはドラマCDの話題も。

高額にもかかわらず売れ行きも好調のようで

来場された皆さんも、かなりの方がドラマCD特装版を購入済み。

苦労して脚本を書いただけに、これは嬉しかったです!


とはいえ、将棋ネタが多すぎたため

ギャグが伝わりにくかったのでは・・・という後悔がありました。


そこで、来場していた編集さんに

その場の勢いを借りて

「もう一回チャンスを・・・」とお願いしてみると

「検討してみましょう」というお答えが!

ご来場の皆さんの後押しもあって

何とかなりそうな雰囲気でした。

まあ、一週間くらいしたら「そんな話ありましたっけ?」とか言われそうですが(笑)



d0237121_16111533.jpg

終了後はスタッフの方々と記念撮影もさせていただきました




三宮店さまをはじめ

アニメイト関西・中部の各店舗さまには

1巻発売時から作品を大きく応援していただき

本当に、感謝の言葉もございません・・・


もっともっと作品を面白くして

お客さんをいっぱいお店にお呼びするのが恩返しと思いますので

今後も頑張っていきます!!





さて、ここからは宣伝です。



「りゅうおうのおしごと!」原作2巻と漫画版1巻を買うと

あいちゃんのほぼ等身大ポスターがもらえるという

『あなたのおうちで「内弟子」させてくださいキャンペーン』

こちらの期限が2月29日(当日消印有効)となっております。

ちなみに、こんな感じのポスターとなります↓




d0237121_16112773.jpg

巨大将棋駒と比べてもこの大きさ



両面印刷となっており、小説版と漫画版のイラストが両方プリントされています。

その日の気分や好みで絵柄を変えられるという贅沢な仕様ですので

ぜひご応募ください! 応募券は本の帯についています。




『のうりん12』『のうりんブルーレイBOX』

3月に発売となります!

ブルーレイBOXには私も文章を寄稿させていただきました。

詳しくは来月更新のブログでお伝えさせていただきますが

どちらもぜひ楽しみにしていただければと思います。

あの伝説の販促番組『のうりんてぃーびーZ』も収録されています!




そんなわけで

3月も色々とお伝えできることがありそうです(^^)

それまでこちらの

『のうりんてぃーびー 復活のF ディレクターズカット版』

をご覧になってお待ちください!





サイン会へお越しくださった皆様、どうもありがとうございました!

次回更新は3月10日頃を予定しております。

[PR]
by thurinus | 2016-02-10 20:00 | SS

第70回 りゅうおうのおしごと!2巻発売直前

d0237121_4395854.jpg



りゅうおうのおしごと! 

原作ラノベ2巻(ドラマCD付き特装版)
漫画版1巻

1月13日頃から発売されます!


今回はその特典情報等をまとめさせていただきます。




まずは原作ラノベ2巻ですが・・・

今回は、あいちゃんのライバルが登場します。

その子ももちろん小学生。読者層の求める9歳です。

あいちゃんとは全くタイプの異なる新ヒロリンにご期待ください!

そして将棋的な見どころですが

今回は『角換わり』、特に『一手損角換わり』がテーマになります。

二つの名局を下敷きとして

1巻を上回る白熱の対局シーンを書きました!

監修していただいた『西遊棋』のプロ棋士の先生からも

「1巻より2巻のほうがよかったです」

と言っていただけるほどの完成度となっておりますので

期待していただいても大丈夫だと思います!!



そんな『りゅうおうのおしごと!2』ですが

アニメイト・とらのあな・ゲーマーズ・メロンブックス各店様にて

ご購入いただきますと、オリジナル短編小説がついてきます!

d0237121_4404520.jpg

内容は全て異なっておりますので

ここで各短編のタイトルと簡単なあらすじを

ご紹介させていただきます。


【アニメイト】『解明』
ネット将棋をやり込んで夜更かしするあい。その対局相手は・・・?


【とらのあな】『交渉』
レストラン『トゥエルブ』で銀子と対峙する八一は、彼女にあるお願い事をするが・・・?


【ゲーマーズ】『名前』
新たに登場した天衣と名前が被っている事を気にしたあいは、勝負をもちかけるが・・・?


【メロンブックス】『女王戦五番勝負展望対談』
八一と歩夢が、銀子と月夜見坂が戦う女流タイトル戦について語る。


・・・と、こんな感じになっておりますので

気になる短編があったら、ぜひそちらのお店でのご購入をご検討ください!



d0237121_441038.jpg

さて、2巻にはドラマCD付き特装版もございます。

こちらのドラマCDの内容ですが

「さすがにこのネタは普通の人にはわからないのでは・・・」

と監修のプロ棋士の先生から異例のツッコミをいただくほど

ディープな将棋ネタが『これでもか!』と詰め込まれております。


収録を見学させていただいたのですが

将棋の単語というのは、慣れない方には発音が難しいようで

かなり苦労していただきました(汗)


意外と難しいのが『角』という言葉。

そもそもこれだけがセリフの中にポンと出てきても

将棋を知らない人だと『かく』とは読みづらいものです。

しかもこれが『角交換四間飛車』とかになると

何が何だかわからないのも当然というもの。


とはいえさすがプロの声優さんはすごいもので

将棋用語もすぐにマスターし

すばらしいクオリティーのドラマCDとなりました!

少しだけですが、試聴もできます(^_^)


ドラマCD視聴 こちら


キャストの皆さんは本当に配役にぴったりで

息の合った演技は、聞いていて脳が溶けそうになります。

しかもこのドラマCDにはボーナストラックとして『秒読み』も収録!

こんなかわいい声で秒を読まれたら

終盤の緊迫した局面でも思わずほんわかしてしまいますね(^^♪


キャストの皆さんの楽しそうな様子は、無料で公開されている

『りゅうおうのおしごと! ラジオ研究会』で

お聴きいただくことができます。

d0237121_4415496.jpg

ラジオ研究会第1局 こちら

ラジオ研究会第2局 こちら


ドラマCD本編と一緒に、ぜひ聴いてみてください!





なお、こちらの特装版をとらのあな様でご購入いただきますと

オリジナルクリアファイルがついてきます!
d0237121_4421113.jpg





また、メロンブックス様では

『有償特典(追加でお金を払うともらえる)』としてですが

あいちゃんと駒のキーホルダーがついちゃいます!

駒の書体は錦旗がベースになっているとのことです。

こちらは通常版、特装版共通の特典となります。
d0237121_4422451.jpg






d0237121_4432512.jpg

次に漫画版1巻ですが、どんな漫画になっているかというと・・・



d0237121_442409.jpg

いやぁ、ビジュアルになるとインパクトありますよね。

左の人とか、現実の対局だったらまず止められるでしょう。




d0237121_16543125.jpg

構成はカズキ先生(左)。作画はこげたおこげ先生(右)。

お二人ともこれが初めての単行本です。


こげた先生は小学生の頃から漫画家になりたいと思って

卒業式で全校の前で宣言したり

中学校の弁論大会でも念を押すように宣言したりと

幼少時より自らを追い込んでこられた末に

この作品で夢を叶えられたとのこと。


そんな執念のこもった作画は

デビュー作とは思えないほどの出来映えとなっておりますので

ぜひご覧いただければと思います。


構成のカズキ先生も

独自の解釈で作品を漫画化してくださっています。

あいちゃんは原作よりもかなり積極的になっていますね(笑)



将棋を題材にした漫画はいっぱいありますし

『三月のライオン』や『ハチワンダイバー』のように

大ヒットしてメディアミックスされたものもあります。

そんなすごい作品はもちろん

サッカーと将棋の両方の面白さを追求した『ナリキン!』や

将棋と歴史物を融合させた『覚の駒』

将棋界を描き続ける長寿4コマ漫画『オレたち将棋ん族』など

非常に意欲的な作品もあります。


では『りゅうおうのおしごと!』は

そんな作品群と比べてどんな魅力があるかというと・・・


・関西が舞台になっている

・プロ棋士の世界と女流棋士の世界を両方書いている

・弟子(JS)を育てる話になっている

・主人公がタイトルホルダー


こういった部分が特徴になっているかなと。

割と広い視点で将棋界を見渡せる作品になっていると思いますので

ディープな将棋ファンの皆様はもちろん

将棋界について全く知識の無い方のための入門書としても

最適な作品になっているのではないでしょうか!?


d0237121_443173.jpg

単行本特典として、ここでしか読めない四コマ漫画と

私が書き下ろした短編小説が収録されています。

短編小説は『八一が竜王挑戦決定後に受けたインタビュー記事』という

よく『将棋世界』とかに載っているインタビュー記事を

イメージしたものになっています。

銀子がつけている髪飾りの謎なども明かされますので

姉弟子ファンの皆さんもぜひ読んでみてください!




単行本1巻発売記念ということで

1月15日発売のヤングガンガンでは巻頭カラーで登場!

よろしければこちらもぜひ手に取ってみてください(^_^)/




また、原作&漫画同時発売記念として

『あなたのおうちで内弟子させてください』キャンペーンも開催!

原作と漫画を両方購入していただきますと

あいちゃんの大きなポスターが当たります!
d0237121_1657496.jpg






さらにイベントも開催されます!


d0237121_4443714.jpg

『りゅうおうのおしごと!』2巻発売記念

アニメイト三宮店さまにて原作者サイン会開催!




1月30日に神戸アニメイト三宮店さまの入っているビルにて

私のサイン会と、ちょっとしたトークショーを開催していただきます。



ご参加いただくには事前の券が必要となります

この券は、下記のアニメイト各店様にて原作2巻を購入していただくと

希望者の方に先着で配られます。


・三宮店様

・京都店様

・梅田店様

・大阪日本橋店様

・姫路店様


この券がないとご参加いただけませんので

ご注意ください。



サイン会の内容ですが

お買い上げいただいた本にサインさせていただくのはもちろん

ちょっとしたプレゼント企画や

「将棋作品を書こうとしたきっかけ」「関西を取材してみて」等について

お話させていただいたりしようと思ってます。

あと、大きな『龍王』のオブジェも作りましたので

記念写真なんかもご自由に撮影していただければと・・・

d0237121_19572814.jpg




新シリーズ『りゅうおうのおしごと!』は

今後もますます面白くしていこうと頑張っておりますので

『のうりん』ともども、どうぞよろしくお願いします!



次回更新は2月10日頃を予定しております。
[PR]
by thurinus | 2016-01-10 19:00 | SS

第69回 緑園祭2015

d0237121_22362231.jpg


 今年もこの時期がやって参りました。

 11月の第3土曜日・・・

 そう、緑園祭です!


『のうりん』のモデルである

 岐阜県立加茂農林高校で行われる

 農業高校の学園祭。

 9巻ではズバリ作中にも登場したこのお祭も

 参加するのは今年で5回目。さすが感慨深いものがあります。




d0237121_22364553.jpg


 朝は深い霧が出ていた美濃加茂市ですが

 学校に到着する頃には晴れ間が広がっていました。

 ちなみに、緑園祭中に雨が降ったのは

 5年間で1度だけ。

 それもパラつく程度の小雨だったので

 基本的にこの日は晴れます。



 さあ、一番人気のメロンの列に早くならばないと!

 そう思って中庭に到着すると・・・



d0237121_223743.jpg

 ドーン!



d0237121_2237219.jpg

 いきなり超巨大な『のうりん』のモザイクアートが!!

 どうやら環境デザイン科の生徒さんたちが作ってくださったようです。

 環境デザインというのは元『造園』科ですね。

 学科が変わったばかりなのでまだ1年生しかいませんが

『のうりん』を見てこの学校を選んでくれた生徒さんもいるのでしょうか?

 だったらすごく嬉しいですね!


d0237121_23514699.jpg

 1年環境デザイン科の皆さん、ありがとうございます!!


d0237121_22375746.jpg

 さあいつものメロン待機列です。

 開始1時間前くらいの到着だったんですが
 
 普通に100人くらい並んでました。



d0237121_22381855.jpg

 こちらでも『のうりん』!




d0237121_22382618.jpg

 生産科学科の生徒さんです。

 朝からみんなテンションが高い高い!!




d0237121_22383879.jpg

 メロン列、野菜列、ジャム列と

 どんどん列が形成されていきます。



d0237121_22384728.jpg

 9時30分の開始時刻に近づき、号砲を持った生徒が準備します。


d0237121_2239057.jpg

 パーン! 緑園祭が始まりました。

 拍手が湧き起こり、ブラスバンドの演奏が始まります。

 そして行列が一気に動き始める・・・!



d0237121_223983.jpg

 ワラビーの仮装をして

 ワラビークイズラリーをPRする生徒さん。かわいい。



d0237121_22391650.jpg

 この子はずっとこの旗を持ってました。かっこいい。


d0237121_22392367.jpg

 さっそくのうりん勢がメロンをゲット!


d0237121_22392915.jpg

 メロンに近づいてまいりました。ドキドキ・・・!


d0237121_22394234.jpg

 手早く作業する生徒さん。領収書もバッチリくれます。


d0237121_22394939.jpg

 メロンゲット!

 箱には『のうりん』と生徒さんのシールが貼ってあります。

 大事に育てたメロンや野菜に『のうりん』のシールを貼ってくださり

 とても光栄です!


d0237121_182269.jpg

 メロンは後日、熟したところをいただきました。

 とても甘くて美味しかったです!

 なお、箱についているシールですが

 このメロンに限らず、直売所で販売されている野菜には

 こちらのシールが貼られて販売されています。

 学校近くのアピタさんに出荷されるぶんにも貼っていただいております。

 昨年からの取り組みですが
 
 こうして作品を応援していただけることは

 本当に嬉しいです。ありがとうございます。




d0237121_2240637.jpg

 メロンも買って、他のブースを見に行く余裕が出ました。

 まずは流通科学科(園芸流通科に改称)。


d0237121_22401497.jpg


d0237121_22402098.jpg


 クリスマスっぽい展示物も素晴らしいのですが

 今年は鉢植え体験がすごい人でした!



d0237121_22402941.jpg

 ジャムの列は未だ途切れず(ずっと途切れませんでした)。



d0237121_22403724.jpg

 中庭は本当にすごい人です!


d0237121_22404673.jpg

 かも丸くん!


d0237121_22405460.jpg

 子供に大人気。ウサギとのふれあいコーナー。


d0237121_2241384.jpg

 ワラビー小屋。


d0237121_22411372.jpg

 いるかな~?


d0237121_22412393.jpg

 いた! ラブリー♪


d0237121_22413715.jpg

 パンがどんどん焼けて来ます。とってもいい匂い。

 でも、整理券を持ってないともらえない・・・。


d0237121_22414799.jpg

 何かが完売した模様。


d0237121_22415483.jpg

 野菜温室。A組の生徒さんたちが管理しています。


d0237121_2242489.jpg

 流通の花はいつも大人気。


d0237121_22421335.jpg

 グリーンショップ内で販売。オリジナルせんべい。


d0237121_1894529.jpg

 この日だけの大人気商品です!



d0237121_22424356.jpg

 OBブースは飲食店がメイン! こちらもすごい人!


d0237121_22425415.jpg

 鮎飯、ヘボ飯、きのこ飯。


d0237121_2243354.jpg

 林業工学科展。ポップコーン!


d0237121_22431169.jpg

 ブランコはもちろん完売。


d0237121_22432055.jpg

『オリーブポップコーン』さんとコラボして

 オーガニックなトウモロコシを提供しています!

 最近の林科はすごいぞ!!



d0237121_22433047.jpg

 うごくおもちゃ。

 
d0237121_22445824.jpg

 造園科の一坪庭園。


d0237121_22451568.jpg

 もちつきが始まっていました。

 もちは無料で振る舞われますが、行列が長すぎて・・・。


d0237121_22452569.jpg

 B組伝統のカルメ焼き。


d0237121_22453720.jpg

 今年は味噌汁も登場。味噌をその場で売ってくれます。


d0237121_22454785.jpg

d0237121_22455693.jpg

 風味のある『麦みそ』で、とてもおいしい!

 身体が温まりますね。


d0237121_22461088.jpg

 こちらは甘酒。バイオ甘酒です。


d0237121_22462217.jpg

 中庭ではブラスバンドの生演奏。


d0237121_22463257.jpg

 農場側の出入り口にはゲートができています。


d0237121_22464459.jpg

 昇降口前の銀杏の木。枯れ葉が舞っています・・・。


d0237121_22465498.jpg

 体育館ではステンドグラスの展示も。


d0237121_2247265.jpg

 化石。


d0237121_22471296.jpg

 ここで『のうりん』のイベントをやったなぁ・・・。


d0237121_22472010.jpg

 手前の行列はジャム、奥のは餅。長すぎ。


d0237121_22473063.jpg

 緑園祭はまだまだ終わりません。


d0237121_22473920.jpg

 茶道部伝統の野点。華やかですね。


d0237121_22474930.jpg

 茶道部の生徒さんは着物を着るので一発でわかります。
 

d0237121_2248018.jpg

 今年は野球部も面白い企画をやっていました。

 スピードガンコンテストです。


d0237121_2248931.jpg

 これは・・・碁盤乗りの準備!?


d0237121_22481754.jpg

 牛もスタンバイしています!


d0237121_22482543.jpg

 お客さんが集まってきました。


d0237121_22484026.jpg

 ついに牛が登場!

 この子は新しく調教を開始した牛だそうです。

 今日は碁盤乗りではなく『八の字』という

 コーンの間を8を描いて歩く基礎調教を披露してくれました。


d0237121_22485327.jpg


d0237121_2249699.jpg

 大成功してみんなから拍手をもらいます。

「もっとほめて」とハンドラーに甘える。かわいい!



d0237121_22492660.jpg

 続いて『きよら号』の登場。

 ちょっと太った?



d0237121_2249356.jpg

 真打ちの『はるみ号』も登場!

 颯爽とした足取りです。


d0237121_224946100.jpg

 まずはきよらの碁盤乗り。

 
d0237121_2249555.jpg

 はい成功!

 余裕ですね。



d0237121_2250784.jpg

 次ははるみの碁盤乗り。

 待ってましたとばかりに碁盤に脚をかけて・・・


d0237121_22501878.jpg

 成功! もはや失敗するイメージすら湧きません。


d0237121_22502545.jpg

 そしてダブル碁盤乗り!

 1分近くこの体勢を維持できます。撮影タイム(笑)



 すっかり加茂農林の伝統となったこの碁盤乗り。

 最近では、これをやりたくてこの学校に入学する子もいるそうです。

 そのぶん部活も厳しくなり

 みんなプライドを持って調教に取り組んでいます。

 技を披露するあいだは、生徒さんがMCを入れるのですが

 その技術もメキメキと向上しているのを感じました。

 この緑園祭で部活も代替わりとなりますが

 先輩たちの技を受け継ぎ

 それをどんどん発展させていって欲しいですね!


d0237121_22503970.jpg


 今年も本当に楽しい緑園祭でした(^^)

 帰りは新しい観光案内所に寄っていきます。


d0237121_2251101.jpg

 ファンの方が『のうりん』ラッピングしてくださったミニ。

d0237121_22512041.jpg

 緑園祭→スタンプラリーという感じで

 多くの方にご参加いただきました。

 当日お会いできた皆さん、どうもありがとうございました!!

 来年もぜひ緑園祭で再会しましょう(*^^*)



※スタンプラリーについては、スタンプ台紙の絵柄が変更になりました。

 参加者の皆様、関係者の方々には大変ご迷惑をおかけいたしました。

 スタンプラリーそのものは継続していただけるとのことですので

 ぜひ今後も美濃加茂へお越しいただければ幸いです。






『りゅうおうのおしごと!』ドラマCD&ラジオ


d0237121_23293468.jpg

 9月に始まった新シリーズ

 関西ド根性将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』


 おかげさまで大変ご好評をいただいており

 発売後も地道に売り上げを伸ばしております。


「ぜったい怒られるだろ・・・」と思っていたんですが

 将棋ファンの皆さんや棋士の先生方にも

『これはこれでアリなんじゃないの?』

 みたいな反応をしていただいているみたいです。

 将棋界は懐が広いです。


 そんな将棋の世界に感謝の気持ちを込めて

 将棋の聖地・東京千駄ヶ谷の将棋会館の隣りにある

 鳩森神社にお参りに行ってきました。


 鳩森八幡神社さまのホームページ こちら


d0237121_23185825.jpg

 巨大な将棋駒が奉納してあるこちらの『将棋堂』には

『将棋が強くなりたい!』という願いを込めた

『棋力向上絵馬』がたくさん掛けられています。


d0237121_23191997.jpg

 左馬の将棋駒が鮮やかに描かれた棋力向上絵馬


d0237121_2319581.jpg

 この棋力向上絵馬に『りゅうおうのおしごと!』を

 たくさんの人に読んでいただけるよう願いを込めて奉納してきました。

 将棋に関係ないお願いをしても大丈夫なのかな? とも思いましたが

 他の絵馬を見てみると、意外と『安産』とかもお願いしてあったので

 大丈夫そうでした。

d0237121_23214779.jpg

 こんな感じで奉納。



 そんな『りゅうおうのおしごと!』

 来年1月に2巻が発売されます。

 今回はドラマCD付き特装版も!




 ということで

 現在発表されている情報をまとめさせてさせていただきました。

 まずは出演声優さんのご紹介!


d0237121_22534562.jpg


 素晴らしいメンバーですね!

 そしてなんと試聴音源が公開されました!


d0237121_23307100.jpg


 Youtubeでのご試聴 こちら
 ニコニコ動画でのご試聴 こちら



 いやー、素晴らしい。素晴らしい小学生表現。

 この試聴音源では登場しない

 銀子役の金元さんと

 新キャラ・夜叉神天衣役の佐倉さん。

 お二方もぴったりの配役でした!



 ちなみに金元さんのお声は

『りゅうおうのおしごと!』ラジオ研究会でお聴きいただけます。

d0237121_2333625.jpg


 Youtubeで再生 こちら
 ニコニコ動画で再生 こちら



 将棋界のことが楽しく理解できるこちらのラジオ
 
 聴いていただくと

 作品をもっと楽しくお読みいただけること間違いナシです!

 このラジオ、何と年内に第2弾も発表されるとのこと。

 日高里菜さん&久保ユリカさん&橋本ちなみさん&小倉唯さんの4人でお届け!

 こちらもぜひ楽しみにしていてください!!
 


『りゅうおうのおしごと!』2巻では

 1巻で晴れて八一の弟子となったあいちゃんに

 ライバルが登場!

 しかもそのライバルを

 八一が育てることになってしまって・・・?


d0237121_2236195.jpg

新ヒロリン・夜叉神天衣(やしゃじん・あい)

左上の小悪魔っぽい9歳児がどんな活躍を見せるか

どうぞお楽しみに!




 詳しい事はまだ決まっていないのですが

 各店舗でも購入特典をご用意いただけるみたいですので
 
 また来月、発売直前に情報をまとめさせていただきます!


d0237121_22373233.jpg

 ちなみにこちらが特装版の表紙イラスト。

 どっちの表紙も魅力的ですね!




 ヤングガンガンで連載中の漫画版

 1月に同時発売される予定ですので

 そちらもぜひお願いします!

 ガンガンオンラインにて無料で読める部分がありますので

 そちらをお読みいただいてご検討いただければと・・・!


d0237121_23131350.jpg


ガンガンオンライン こちら




 本年の更新もこれで最後。

 今年も一年、どうもありがとうございました。

 来年も、どうぞよろしくお願いします!!





 次回更新は1月10日頃を予定しております。

 少し早いですが、よいお年を。

[PR]
by thurinus | 2015-12-10 20:00 | SS

第68回 のうりんスタンプラリー2015開始!

d0237121_1933828.jpg



 今年もやって参りました

 のうりん×美濃加茂市観光協会でおくる

『みのかもまるっとスタンプラリー2015』

 11月7日よりスタートしました!


 今回のスタンプラリーは

 参加店舗が21店舗となりパワーアップ!

 

d0237121_1934732.jpg


 ここに書かれたお店で500円以上のお買い物をしていただくと
 
 スタンプを一つ押してもらえます。

 スタンプを3つ集めて観光案内所へ行くと

 記念品である『ウッドバッジ』と引き替えてもらえます!


d0237121_1935628.jpg

 今回の記念品は、かわいいサイズの木製バッジ。

 岐阜の間伐材を利用して作られています。

 もちろん非売品で、このスタンプラリーでしか手に入りません。

 3種類ありますので

 残りのデザインはぜひ美濃加茂へ行って確認してみてください!




 そんなわけで

 私も11月8日にスタンプラリーに参加してみました。





d0237121_1942927.jpg

 新しくなった観光案内所。

 美濃太田駅前のシティホテル美濃加茂さんの1階にあります。




d0237121_1943532.jpg

 市長のパネルがお出迎え!



d0237121_1944823.jpg

d0237121_1992654.jpg

 のうりんコーナーもあります!



d0237121_1951117.jpg

 FC岐阜×のうりんコラボグッズである

 缶バッジガチャガチャもあります。

(注意:このバッジを買ってもスタンプは押してもらえません!)






d0237121_1951881.jpg

 のうりんチョコクランチも売っていますので

 美濃加茂のお土産に、ぜひ・・・。




d0237121_196427.jpg

 案内所の横には
 
 新たな参加店舗である『レストラン ココット』さんも。

 ランチバイキングが好評です!




d0237121_1952997.jpg

 新しい参加店舗の『だんごろうず』さん。

 おいしいお団子や五平餅が食べられます。
 

d0237121_1965459.jpg


d0237121_197095.jpg

 食べやすいタイプの五平餅。甘辛くておいしい!



d0237121_197245.jpg

 以前からの参加店舗である

 モンテール直売店さん。

 イートインもできます!






d0237121_1973173.jpg

 11月21日には

 加茂農林高校の文化祭である

『緑園祭』の一般公開も!!

 この機会にぜひ美濃加茂へお越しください!!!

 来年1月の31日までです(^^)







『りゅうおうのおしごと! ラジオ公開』



 9月に発売となりました新シリーズ

『りゅうおうのおしごと!』ですが

 来年1月には

 2巻ドラマCD付き特装版も発売となります!



 そのドラマCDのキャストさんによる

 ネットラジオ音源が公開となりました!




 主人公・九頭竜八一役の内田雄馬さん

 ヒロイン・雛鶴あい役の日高里菜さん

 姉弟子・空銀子役の金元寿子さん


 こちらの御三方による

『りゅうおうのおしごと!』という作品の紹介や

 将棋に関する楽しい話題がいっぱいのラジオです。

 収録スタジオ内には将棋盤もあって

 すごくびっくりしました!


d0237121_1918315.jpg

 ラジオは特設サイトの『特別(スペシャル)』からお聴きいただけます こちら




『りゅうおうのおしごと!』は

 特設サイトにて原作ラノベ1巻の冒頭部分の試し読みをしていただけます。

 特設サイトのトップページ こちら


 また、ヤングガンガンさんにて連載中の漫画版は

 ガンガンオンラインにて無料公開中!

d0237121_19215458.jpg

 ガンガンオンライン『りゅうおうのおしごと!』 こちら


 原作ラノベ、漫画版共に

「将棋を知らないけど面白く読めた」

「将棋ファンなら思わず反応してしまう小ネタが多い」

 そんなご感想をいただいております。


 原作者がシナリオを書き下ろした今回のドラマCDでも

 将棋ファンなら思わず笑ってしまうような小ネタを

 ガンガン入れていきました!!


 また同時に、声優の皆さまによって

 非常に魅力的にキャラを演じていただけていると思います。

『将棋』という題材で声優さんが演技される事は

 けっこうレアだと思いますので

 そういう意味でも貴重なグッズになるのではないでしょうか!?




d0237121_1921561.jpg

『りゅうおうのおしごと! 2巻ドラマCD付き特装版』

 ご予約の期限は11月27日となっております。

 本屋さんにてご予約いただけますので

 ぜひともよろしくお願いします!!





 早くもスタンプラリーに参加してくださった皆さま

 どうもありがとうございました!


 次回更新は12月10日頃を予定しております。

 
[PR]
by thurinus | 2015-11-10 20:00 | SS

第67回 アニ×サカ!!第5戦レポート(後篇) †聖戦の水戸†

d0237121_13523025.jpg


 アニ×サカ!!第5戦 FC岐阜VS水戸ホーリーホックのレポートになります。

 前篇は こちら




d0237121_13533395.jpg


 無事、ケーズデンキスタジアムに到着。

 雨もすっかり上がり、晴れ間がのぞくようになっていました(^^)

 駐車場を降りると、マーチングバンドの音色が聞こえてきます。




d0237121_1355166.jpg

 アウェイ側入場口前。

 入場開始前ですが、コアサポの方々は既に集まってます!



d0237121_13551014.jpg

 アウェイ側では水戸市の方々が

 岐阜サポをもてなしてくださいます(^^)

 配られた『ホーリータウン通信』には

 岐阜と水戸の共通点なども書かれており

 アウェイ遠征がさらに楽しくなる工夫が凝らされています!



 ちなみに今回の話題は『栗』。

 岐阜には「栗きんとん」がありますが

 茨城県はその原料である栗の生産高が日本一なんだそうです!

 水戸の皆さん、素晴らしいおもてなしありがとうございます!!





d0237121_1355587.jpg

 入場開始までまだ時間があるので

 マーチングバンドの演奏を見に行ってみました。

 


d0237121_1356717.jpg

 おお! これはガルパンでよく流れてた曲だ!!



d0237121_13561891.jpg

 大洗ブルーホークスの素晴らしい演奏。

 皆さん高校生ですが、演奏はもちろん

 服装までバッチリ揃ってプロ顔負けです!



 素晴らしい演奏に引かれ、お客さんも集まっています。

 ふと近くのブースを見ると・・・




d0237121_13564989.jpg

 美濃加茂市! 美濃加茂市じゃないか!!




d0237121_13565856.jpg

 FC岐阜×のうりんグッズも大放出!

 奥に見えるベッキー店長が禍々しい・・・





「こんにちは」

「あっ、白鳥さん」

「遠くからお疲れ様です。売れ行きはどうですか?」

「すごいですよ! 全部売り切って岐阜に帰れそうです!!」

 のうりんグッズも美濃加茂の農作物も

 ほぼ全て売り尽くすことができました。

 今までのアニ×サカ!!で確実に一番売れたと思います。

 ブースの立地が良かったのが一因でしょうか?

 マーチングバンドの目の前でしたし、

 何より・・・





 
d0237121_147023.jpg

 この戦車の隣だったからでしょうか?

 右が新しい日照戦車。

 左が今回スタジアムでは初めて展示される

 本物とほぼ同じ大きさの戦車です!!


d0237121_1474848.jpg

 水戸ホーリーホック×ガルパンの巨大垂れ幕と一緒に展示された

 この巨大な戦車の前には

 常に黒山の人だかりです!!




 さらに奥に進み、スタジアム正面に近づくと・・・




d0237121_148299.jpg

 なんかすごい行列!!

 どうやら本日のコラボグッズの販売が始まっているようです。



d0237121_1481391.jpg

 売れ筋のコラボタオルマフラーは即完売!

 いや~、すごい盛り上がってるな~と会場を歩いていると・・・

「白鳥さん」

 精悍な男性に声をかけられました。

 あっ! あなたは・・・




 

d0237121_1482453.jpg

「大橋さん! 大橋さんじゃないですか!!」

 そこにいたのは、長良川で行われたアニ×サカ!!で

 自作のヴィーゼル空挺戦闘車を展示してくださった

『プラモデルを1/1で作る会』の大橋さんでした。



 岐阜県にいるはずの大橋さんが、なぜ水戸に・・・!?

「実は今回展示しているプロップ(大きい方の戦車)の

 搬入の手伝いをすることになったんです」

「ええ! あの戦車、大橋さんも展示に関わっておられたのですか!?」

「やはり普通の展示物とは違う技術が必要ですからね」

 水戸での展示に、岐阜の方が協力する。

 これこそ本物のコラボというものでしょう。素晴らしいことです!

 そんな話をしていると、別の方も話に加わってこられました。

 あ、あなたは・・・!




d0237121_1483445.jpg

「日照プラント工業さん!?」

 間違えようのない帽子を被っておられます。



 大洗、ガルパンと来たら

 この日照プラント工業さんは欠かせません。

 なんといっても軽トラを改造して

 自走できる戦車を作ってしまったのですから!



 通称『日照戦車』はイベントで引っ張りだこ。

 これまで水戸で行われたガルパンコラボマッチでも

 スタジアムに登場し、喝采を浴びています。





 

d0237121_148478.jpg

 今回、Ⅳ号戦車(大きいの)の隣に飾られている

 CV33という戦車。

 こちらはイタリア軍の快速戦車だそうです。

 いつもスタジアムで見る灰色(?)の日照戦車とは違うものですが
 
 こちらのCV33も自走できるとのこと。ほぼ原寸大!

 

「そういえば18日の試合には日照戦車に乗って観戦できる

『エキサイティング戦車シート』も発売されるそうですね?」

「あれはビックリだよね!!」

 作った人が一番驚いた表情をしています。


「18日はレーシングカーもトラック内を走るそうですが・・・」

「車がスタジアムを走るなら、日照戦車だって走れるよ。

 タイヤは普通のだからね。ドリフトさせてみたいよね」

 マジかよ。





 さて、大橋さん達とわかれて戦車の近くに戻ります。

 アニメキャラが描かれた痛ゲーフラ隊の方々と記念写真を撮るためです。

「せっかくだから戦車の前で撮りたいですよね」

「けど、中に入っていいのかなぁ?」

 躊躇していると、声をかけられました。

「貸しなさい」

 あ、あなたは・・・!




d0237121_1492451.jpg

 日照プラント工業さん!!

 手際よくフラッグを戦車の前に並べてくださいました。



d0237121_1494642.jpg

 おかげで水戸サポ・岐阜サポが揃って

 戦車の前でフラッグと共に記念撮影をすることができました!!



d0237121_1410163.jpg

 ご厚意により私も単独で記念撮影をさせていただきました(^^)




 これまで幾度もガルパンコラボマッチを開催してきた
  
 水戸ホーリーホックさん。

 展示やイベントも桁違いで

 サポーターの方々も気合いが入っていました!


d0237121_14101718.jpg

 あんこうの格好をする方々。


d0237121_14102754.jpg

 サガン鳥栖の「スターライ☆鳥栖☆ステージ」に参加したと思しき装い。



d0237121_1420079.jpg

 岐阜が誇るゲームメーカー「日本一ソフトウェア」のマスコット

 プリニーの仮装をする岐阜サポ(これはいつもの装いです)。




 今やJリーグでは

 アニメ・ゲーム・漫画と様々なコラボが行われています。

 様々なクラブのサポーターさんが

 それぞれのクラブとコラボした作品を応援すると同時に

 コラボした作品のファンの皆さんもサッカーを好きになってくれる・・・

 そういった、いい循環が生まれつつあるのではないか。

 そんな期待を抱かせてくれるような光景です!



d0237121_1410368.jpg

 アニメとかに詳しいサッカーライターの後藤勝さんも登場!

 アニ×サカ!!全試合を観戦しての総括記事も企画中とのことで

 そちらも楽しみですね!

(後藤さんの書いたアニ×サカ!!記事を読めるサイト『J論』 こちら




d0237121_14133192.jpg

 さあ入場開始。戦いの時間が近づいてきました。



d0237121_1413481.jpg

d0237121_14135492.jpg

 岐阜サポは少数精鋭。固まって声を出します。



d0237121_1414021.jpg

 水戸のコアサポも集まっていますね!



d0237121_14141314.jpg

 電光掲示板には超有名なアニメキャラが! これもアニ×サカ!?



d0237121_14143245.jpg

d0237121_14144118.jpg

d0237121_14253456.jpg

d0237121_14254820.jpg

 刻一刻とキックオフが近づき

 両チームのサポーターも緊張が高まります。




d0237121_14145254.jpg

 試合開始!!
 
 前半戦、水戸は最初から猛攻をかけてきます。


 立ち上がりで苦戦するのはいつもの岐阜ですが

 現状、岐阜は勝点1差で水戸の順位ひとつ下。

 降格圏ギリギリの状況です。

 ここで勝点を取れないと非常に厳しくなります!



 ホーム戦だけあって水戸の動きは機敏です。

 岐阜のゴール前で幾度も決定的なチャンスを作り

 そのたびに岐阜サポは悲鳴を上げます。

 いつもの試合ならこの辺りでポロッと失点してしまうところ・・・



 ですが、この日は違いました。

 岐阜のゴールには守護神がいたのです。



「トーーーキーーーザーーーワッ!!」

 トキザワ! トキザワ!!


 ゴールキーパーの常澤がスーパーセーブを連発!

 その活躍を見てゴール裏は大歓声!

 選手達も動きが良くなってきます!!




d0237121_14162639.jpg

 前半終了。

 水戸の猛攻に岐阜サポはハラハラしっぱなし・・・

 思わずみんな芝生にヘタり込んでしまいます(椅子ないし)。


d0237121_14163432.jpg

 ハーフタイムではガルパントークショーが開催されます。



d0237121_14164626.jpg

 アニ×サカ!!の仕掛け人・廣岡さん。ゴリゴリの水戸サポです。



d0237121_14171383.jpg

 声優さんの登場に、ホーム水戸側は大盛り上がり。


d0237121_14174612.jpg

 興味深く眺める岐阜の人々。


d0237121_14181952.jpg

 負けじと掲げる。


d0237121_14183710.jpg

 お二人のご活躍でハーフタイムは大盛り上がりでした!



d0237121_1420479.jpg

 トークショーも終わり、後半が始まります。

 夕暮れのスタジアムには光り物が登場!



d0237121_1420556.jpg

 後半も、立ち上がりから水戸がガンガン攻めてきます。

 

d0237121_1421339.jpg

 コーナーキックのピンチ!

 


 何とかしのぎますが

 岐阜は明らかに押されています。

「このまま点を取られてしまうのか・・・?」

 声をからして応援しつつも

 絶望感に支配されかけた、その時!!
 


d0237121_14214049.jpg

 美濃加茂夢大使・益山のロングスローから

 ヘニキがヘディングシュート!

 岐阜、先制点です!!



d0237121_1422332.jpg

 サポーターのもとに駆け寄るヘニキ。



d0237121_14423393.jpg

 それを追いかける岐阜の選手たち。



d0237121_14424154.jpg

 何となくマラソン大会っぽい雰囲気に。



d0237121_14264626.jpg

 点を取られたことにより

 水戸はさらに激しく攻めてきます。

 水戸サポの声援も大きくなり

 幾度もコーナーキックのピンチを迎えるFC岐阜。


d0237121_14263526.jpg



 そんなピンチを、GK常澤は神がかりな動きで防ぎます。

 そして、そのプレーに呼応するかのように・・・


d0237121_14285975.jpg

 レオミネイロが追加点!


d0237121_14292025.jpg

d0237121_14293038.jpg

 FC岐阜、2-0と水戸を突き放す!!




d0237121_14294094.jpg

 ですが水戸の戦意は一向に衰えず

 それどころか、さらに激しく攻め立ててきます。

 特に後半から登場したFW馬場賢治は

 一人でシュートを3本も繰り出し、岐阜のゴールを脅かします!

d0237121_1439552.jpg

d0237121_14391577.jpg

アニ×サカ!!発表会にも登場してくれた馬場選手。




 最後の最後はキーパーまで上がってくるという総攻撃!


d0237121_14295119.jpg

 そんな猛攻を、岐阜は最後まで防ぎ切ります。




d0237121_14302776.jpg

 ここで試合終了!

 FC岐阜、アニ×サカ!!最後の試合で初勝利を上げました!!


d0237121_14303749.jpg

d0237121_14304492.jpg

 歓喜に舞う痛フラッグ。


d0237121_14305559.jpg

d0237121_1431753.jpg

 選手たちの万歳に、サポーターも大盛り上がりです(^^)



d0237121_14311940.jpg

 GK常澤、ヘニキ、レオミネイロが挨拶に来てくれました。


d0237121_14312745.jpg

 先制点のヘニキは、はにかみながら「アリガトゴザイマス!」と一言。



 選手たちが控室に戻って行くまで

 岐阜サポの歓喜のコールは響き続けました。

 そして最後に、コールリーダーの挨拶です。


「今日も厳しい試合だった・・・けど」

 トラメガを握るコールリーダーの表情が緩みます。

「楽勝だったよなぁーーーー!?」

 いつも慎重なコールリーダーも

 今だけは大はしゃぎです!



 無論、今日の試合がギリギリの戦いだったことは

 岐阜サポの誰もが理解しています。

 シュート数は水戸13本に対し岐阜は半分以下の6本。

 コーナーキックに至っては水戸5本に対して岐阜はたった1本。

 どちらが圧倒していたかといえば、それは水戸に間違いありません。



 勝点1差、順位1差で追う岐阜は

 ホームで追われる立場に立った水戸よりも

 心理的に優位にあったのです。

 それはホームで大分に為す術もなくボロ負けした
 
 岐阜が誰よりもよくわかっています・・・。



 そして今日の勝利は

 水戸の猛攻から最後まで岐阜のゴールマウスを守り切った

 ゴールキーパー・常澤聡がもたらしてくれたものでした。



 ビッグクラブであるFC東京や

 今年はJ1にいるモンテディオ山形を経て
 
 地方クラブでも毎年のように残留争いをしている岐阜へと移籍し

 しかも一時は出場機会も得られない状態が続きました。

 ですが決して腐ることなくトレーニングを重ねてきた常澤の大活躍は

 ここ数試合の岐阜の大躍進の原動力になっているのは間違いありません!

(他にも4連続ゴールを決めたオウンゴール選手活躍も原動力といえましょう)



d0237121_14314811.jpg

 そしてこの、とんでもない空気の中で

 ガルパンの11話上映会が始まります。

 廣岡さんの決死の表情!




d0237121_14315779.jpg

 声優さんも上映会を盛り上げてくださいます。プロだ・・・。





 私は用事があってすぐにスタジアムを去らねばなりませんでしたが
 
 水戸サポの方々は
 
 かなりの数の方が上映会に参加してくださったそうです(岐阜サポも参加)。

 11話は大洗女子学園がピンチに陥る回。

 ですが次回12話は、ジャイアントキリングを成し遂げて大洗に凱旋する回になります。


 アニ×サカ!! で既に優勝を決め

 J2全体での順位も6位のプレーオフ圏内にある東京Vに対して

 ガルパン水戸はスタジアムでアニメ12話を再現できるのか!?

 
 アニ×サカ!! 最終第6戦 水戸ホーリーホック VS 東京ヴェルディ

 10月18日にケーズデンキスタジアム水戸にてキックオフ!


 エキサイティング戦車シートもあります!!


d0237121_20524651.jpg

10月18日は「いすず」対決!!

詳細は水戸ホーリーホックオフィシャルウェブサイトにて こちら






d0237121_14322399.jpg

 試合後には漫画家の高田桂先生や

 アニメとかに詳しいサッカーライターさん

 そして美濃加茂市役所の方々と打ち上げ。

 アニ×サカ!!について、色々なお話をうかがうことができました(^^)





 試合にお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!

 次回更新は11月10日頃を予定しております。

[PR]
by thurinus | 2015-10-10 19:00 | SS

第66回 アニ×サカ!!第5戦レポート(前篇) †巡礼の聖地†

『岐阜サポ一行、大洗を食べる』


d0237121_1733047.jpg



のうりん(FC岐阜)×ガルパン(水戸ホーリーホック)×甘ブリ(東京V)

3作品が3クラブとコラボする『アニ×サカ!!』も

第5戦目。

のうりんFC岐阜にとっては最後の戦いになります。


今回はガルパン水戸の根拠地であるケースタに乗り込んでのアウェイ戦!

アニ×サカ!! アウェイ・・・うっ! 頭が・・・!!


d0237121_1743962.jpg

アニ×サカ!! 初陣となった味スタでの東京V戦は こちら

 (※心臓の悪い方はご遠慮ください)



 この試合で奇跡的な勝利を収め

 海外メディアにも取り上げられた東京VはプレーオフでJ1昇格も狙えるくらい好調。

 対する岐阜は最下位にも転落する残留争い・・・。

 この忌まわしき過去を振り払わねば

 FC岐阜に明日は無い!

 そんなわけで応援に行ってきました! はるばる茨城の地へ!!




 9月27日 午前8時 水戸駅南側




d0237121_17561.jpg

 水戸へ来るのは初めての経験。

 印象としては、すごく綺麗な街という感じです!

 水戸駅はご覧のとおりすごく大きくて発展しています。

 岐阜サポの話題は「岐阜とどっちが栄えてるかな?」

 人口は岐阜40万人に対して水戸28万人のようですが

 水戸はとにかく綺麗で新しい感じが好印象です!



d0237121_1752054.jpg


 この日はガルパン聖地の大洗にて

『しらす祭』なるお祭りが開催されているとのこと。

 岐阜サポの方々も参加するとあって

 私も行ってみることにしました。




d0237121_1753894.jpg


 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗っていきます。水戸駅から大洗まで15分くらい。

 美濃太田駅の長良川鉄道のような感じで、ホームははしっこにあります。



d0237121_1755485.jpg

d0237121_176132.jpg

d0237121_176734.jpg

d0237121_1761952.jpg

d0237121_1762935.jpg


 鹿島臨海鉄道の線路は地面の上ではなく

 陸橋のような感じになっています。

 なので、すごく見晴らしがいいです!(雨なのが残念)


d0237121_1764040.jpg




 大洗駅 午前8時30分



 大洗駅に到着。あいにくの雨ですが・・・



d0237121_1765919.jpg

 ホームでいきなりガルパンの洗礼!



d0237121_177572.jpg

 中に入ればもちろんガルパン!



d0237121_1771093.jpg

 大洗女子学園の横断幕!



d0237121_1771677.jpg

 サッカーのポスターも貼ってありますが・・・



d0237121_1772269.jpg

 反対側にはその百倍くらいの大きさでガルパンのパネルが!!




d0237121_1773186.jpg

 駅の前には顔出しパネル。美濃太田駅にも『のうりん』のがあるよ!



 さて、しらす祭の会場は漁港。

 駅からバスが出ていますが、港までは歩ける距離とのことで

d0237121_14433122.jpg

『るるぶ』(これもガルパンのグッズ)を片手に歩きます。




d0237121_1775694.jpg

 街の中を歩いていると・・・



d0237121_178410.jpg

 ガルパン発見!




d0237121_1781162.jpg

 こっちも!




d0237121_1781774.jpg

 ここにも!


d0237121_1782677.jpg


 大洗を歩いて驚くのは

 とにかくどこにでもガルパンが存在すること!

 今後、さらに驚くことになります。





d0237121_1784084.jpg

 磯の香りがしてきました。海は近い!




d0237121_1784988.jpg

 大洗のシンボル・マリンタワー。もちろんガルパンのパネルが置いてあります。



d0237121_17133597.jpg

d0237121_17134389.jpg

d0237121_17135380.jpg



d0237121_1714128.jpg

 会場到着! けっこうな雨ですが、お客さんは多いです。



d0237121_1714107.jpg

d0237121_17142026.jpg



d0237121_17143119.jpg

 色々と美味しそうなものがありますが、まずはしらす丼をいただきます。




d0237121_17143835.jpg

 雨の中、町長さんの挨拶が始まりました・・・



d0237121_17145337.jpg


d0237121_1715359.jpg

 私が頼んだのは『ハーフ丼』。普通のしらすと、生しらすの両方が味わえます。

 さっそくいただきましたが・・・おいしい!

 生しらすはツルリとした食感がいいですね!

 しらすは、独特のしょっぱい味がご飯にすごく合います!




d0237121_17151660.jpg

 美味しかったので、かえってお腹が減りました。

 ちょうど新鮮な海の幸を発見!

 ホタテ、はまぐり、サザエ、うに・・・よし! 全部焼いて!



d0237121_17152777.jpg

 岐阜には海がないため、海の幸を見るとタガが外れる傾向があります。


d0237121_17154211.jpg

 でも、一人で食べるのは寂しいなぁ・・・と思っていると。





d0237121_17154945.jpg

 岐阜サポと合流!

 この姿は見間違えようがありません!!

 アウェイで仲間を発見すると一気に心強くなりますね(^^)

 水戸のレプユニを着てる人はいなかったので、ここは岐阜サポがホームジャックです!




d0237121_17155776.jpg

 とりあえずしらす丼を頼む岐阜サポ。




d0237121_1716769.jpg

 地元の方とご相席。話しかけていただきました。



d0237121_17161791.jpg

 わさびがツーンときて悶絶していました(^_^;)



 しらす丼をペロリと食べ、会場に戻ります。

 




d0237121_17162872.jpg


d0237121_17164117.jpg

 なぜか海まで来て鳥を買う。しかもデカイ!!



d0237121_17165155.jpg

 カニの足もすごいボリュームです。




d0237121_171738.jpg

「なんか話しかけられてましたね?」

「ユニフォーム着とったら、『今日は声優さんが来るんでしょ?』って言われて・・・」

「ほほー。地元の人は詳しいですねー」

 お祭りで試合に行けなくても情報はチェックしているみたいです。

 さすが聖地大洗ですね!






 しらす祭を堪能した我々は、更なる海の幸を求めて移動します。

 岐阜サポ、大洗を食い尽くす!(四人で頑張りました)




 港のすぐ近くにあるお店。

 ここで新鮮な刺し身をいただきます。




d0237121_17174123.jpg

「昨日から『あんこう鍋』も始まりましたよ!」

 そう言われては頼まざるを得ません。




d0237121_17175178.jpg

 奮発して3000円の『あんこうづくし』を頼みます!

 岐阜の試合なら3回見てお釣りが来るお値段ですが、果たしてそのお味は・・・?




 あんこうの肝が溶けた味噌仕立ての汁はコクがあって美味しい!

 味噌なので中部地方の人間にも親しみが持てます。

 あんこうの唐揚げ、あん肝のポン酢仕立ても

 岐阜ではなかなか味わえない珍味ですね! 大洗に来たかいがあります(^^)



d0237121_1718674.jpg

 一人だけビール。昼間からガンガン飲んでました。

 

d0237121_17181489.jpg

 こちらは磯の香りがするラーメン。ネギトロ丼もついてます。



d0237121_17182858.jpg

 刺身盛り! これが食べたかったとはしゃぐ岐阜サポ。

 無邪気なその様子に、お店の人もニッコリ。



d0237121_17185162.jpg

 あんこう鍋は美味しかったのですが

 一人前なのでペロリと食べてしまいました。

「おいしい・・・けど、もうちょっと量が欲しかったなぁ」

 残ったスープを飲みながらそう思っていると

 そのスープが入った鍋も下げられてしまいます。

 まだお腹には余裕があります。

 せっかく港町に来たんだから追加で何か注文しようかと思っていると・・・
 




d0237121_1719526.jpg

「雑炊で~す」

「あ、雑炊もつくんですか!」

「冷えた烏龍茶もおもちしま~す」

 これは納得のお値段です!

「白鳥さん、汁飲んだらいかんかったんやない?」

「あっ」

 おいしかったです。



 私はこれで満足しましたが

 海でテンションの上がった岐阜サポの皆さんは止まりません。

「エビがうまい! 追加で注文するよ!」



d0237121_17191749.jpg


 透き通るような新鮮なエビが運ばれて来ます。

「これなんのエビやろ? 甘エビかね?」

「ミノエビって書いたるな」

「ほう! 美濃エビか・・・縁起がいいですね!」

「食べてまうけどね」

「あっ」




 料理をあらかた食べ終わった時、女性の店員さんが話しかけてくれました。

「皆さんガルパンで来られたんですか?」

「その相手チームのサポーターです」

 我々がサッカー観戦にやって来たと説明しますが

 ガルパン目当てであることも事実。
 
 女性の口調に熱がこもり始めます。

「最近はひたちなかとかも、そこ出身のキャラクターを使ってイベントを始めて・・・」

 ひたちなか出身のキャラは四人いてとか

 相当にマニアックな知識を語る女性に

 岐阜サポは圧倒されっぱなしです。 




「やっぱり大洗が本家って感覚なんやね」

「他が『乗っかってきた』みたいに言っとったもんな」

「普通のおばちゃんがあんだけアニメの設定に詳しいとか、異様ですよ・・・」

 ガルパンの浸透度と地元の方々の愛着に衝撃を受けつつ

 お土産を買って移動。





d0237121_17193995.jpg

 出てスグのガソリンスタンドに戦車の大型パネルがあってまた衝撃を受けます。





 大洗まいわい市場 午前11時30分




d0237121_17195695.jpg

 長良川で行われた水戸戦でもブースを出してくださった『まいわい市場』さんを訪問。

 ここにはガルパンギャラリーがあるとのことで、まずはそこに行ってみます。



d0237121_1720619.jpg

d0237121_17201872.jpg

 今日のアニ×サカ!! のポスターも貼ってあります。


d0237121_17203490.jpg

 大洗の地に林檎ちゃんが・・・! 感無量です!!



d0237121_17204451.jpg

d0237121_17205380.jpg

d0237121_1721311.jpg

d0237121_17211051.jpg

d0237121_17211973.jpg




d0237121_17213136.jpg

d0237121_17214278.jpg

 あっ! 長良川でやったアニ×サカ!!イベントにも来てくれた

 バンダイビジュアルの廣岡さんの姿もあります!



d0237121_17215636.jpg

d0237121_1722627.jpg


 美濃加茂の観光案内所もえらいことになってますが

 こちらは完全に規模が違います(作品に対する愛情では負けてませんよ!)。



d0237121_17224365.jpg

 ギャラリーを堪能した我々は、市場の方へと向かいます。



d0237121_17225541.jpg

 途中にもギャラリーが!

 戦車の模型がいっぱい飾ってあります。

「美濃加茂だと柿の品評会がこんな感じですよね」

 確かに。

d0237121_14434714.jpg

(※参考・美濃加茂市の柿の品評会の様子)



d0237121_17231066.jpg

 市場に到着。あんこう焼き!



d0237121_17232466.jpg

d0237121_17233435.jpg

d0237121_17234384.jpg

d0237121_17235376.jpg

d0237121_17243071.jpg

 とにかくガルパンの土産物の多さに衝撃を受けます。



d0237121_1724426.jpg

 会長のパネル。水戸のタオマフを持っていますね!

 こういった細かい配慮がサポーター的には凄く嬉しいです(^^)




d0237121_17241814.jpg

 ホーリーホックのグッズも置いてありますが

 ガルパングッズの圧倒的な物量の前には・・・





 ここでガルパンファンの水戸サポの方々と偶然出会いました。

 清水サポの方や徳島サポの方とかもいらっしゃって

 サッカーやアニメの話に花が咲きます。

 旅先でこうして他サポの方々と交流できるのもいいものですね!



d0237121_17244438.jpg

 袋にもガルパン。



d0237121_17245489.jpg

 あれだけ食ったのにまだ食う岐阜サポ。



 まいわい市場は雨なのに大賑わいでした。

 アニメに興味のなさそうなファミリー層の方々も

 楽しそうにガルパンのお土産を選んでいました。

 『あんこう焼き』とかは

 これがアニメコラボの商品だと思ってない人も多いでしょうね。

 それくらい、大洗に自然に溶け込む配慮がしてあります。

 こういった細かい配慮が

 観光客だけではなく街の人々にも受け入れられる要因かもしれません。



 まいわい市場さんも、東日本大震災で大きな被害を受けられました。

 ですがそれを乗り越えて、こんなにも活気のある場所になっています。

(当時の様子を記した 『万農王国いばらき』さんの記事 こちら

 運営しておられる方々や、協力しておられる農家の方々の努力

 買い物に来て下さるお客さんの力はもちろん

 アニメを作った方々やそのファンの人達も

 楽しみながら、協力できる。

 そんな前向きなものを感じられる場所でした(^^)




 大洗名物にしてガルパン本編にも多く登場した『干し芋』と

 縁起をかついだ『履帯粉砕煎餅』を買って帰ります。

 この煎餅のように水戸を粉砕してやる!

 恨むなら自分たちが作ったグッズを恨むのだな・・・!


 そんな感じで、ケーズデンキスタジアム水戸へ!!



d0237121_17253112.jpg

道中のココスにもガルパン。




 後編に続きます。
[PR]
by thurinus | 2015-10-09 19:00 | SS

アニメイト関西・中部で大展開!

現在、アニメイト関西・中部方面の各店舗様にて
「りゅうおうのおしごと!」と「のうりん」を大展開いただいております!

発売日の9月12日と翌13日にかけてお店にお邪魔させていただいたので
その様子をお伝えさせていただきます。

更新する予定はなかったんですが
あまりの凄さにぜひご覧頂きたいな! と。


まずはアニメイト姫路店様から



新幹線で名古屋から姫路へ。駅を出ると姫路城が真正面に見えます。


d0237121_542458.jpg

敷地内には無料で入れるので、ちょっと行ってきました。



d0237121_543917.jpg

猫がいっぱい。観光客もいっぱい。



駅前に戻り、商店街の中へ。

駅を出て右側に広がるアーケードは、とてもアットホームな感じのするお店が立ち並んでいます。そんな商店街の中、セブン-イレブンの向かい側にあるとのことで、そこを目指して歩きます。

アニメイト姫路店様に向かうと・・・



d0237121_545697.jpg

すごいことになってました!



d0237121_551873.jpg

お店がジャックされたくらいの大展開



d0237121_553786.jpg

入店すると、即正面にこのディスプレイ!!


d0237121_554821.jpg

スタッフの方が手書きでヒロインのあいちゃんを書いてくださいました。かわいい!


d0237121_56138.jpg

将棋盤は立体的に盛り上がっているのです。作りこみハンパない


姫路店様ではサイン本も書かせていただきましたが、翌日には完売!
またこちらからサイン本を発送させていただきます(*^^*)

姫路店様は駅から歩いて5分もかからない場所にあり、入り口は明るく、とても入りやすいです。
店内もアイテム数がとても多くて充実したお買い物が楽しめます。

お店の中から外まで必見!! ぜひご来店を!!!



さあ、姫路からJR線で神戸まで。
流れる風景に目を奪われながら、三宮駅を目指します。



次にお訪ねしたのはアニメイト三宮店様。


このお店はかなり早くから
「りゅうおうのおしごと!」のディスプレイを行なってくださり
アニメイトの店内に将棋盤を置いたことでも話題になりました。

JR三宮駅に隣接しているビルの中にある三宮店様は、広々と開放的なフロアが特徴的。老若男女楽しめる素敵なお店で、私も神戸へ取材に行った際にノーアポでスタッフの方にご挨拶をさせていただくという常識外の行為に走ってしまいました。お店の雰囲気がそうさせたのです。

約一ヶ月ぶりの再訪。さて、どうなっているかというと・・・



d0237121_585035.jpg

進化してる!!



d0237121_5163865.jpg

スタッフのかたの手書きのコメントも。正直な感想を書いていただいております(笑)



d0237121_5165150.jpg

お店の入り口ではPVも流していただいております!
しかも関西弁バージョン!!

PVのナレーションをご担当くださっているのは
「のうりん」のバイオ鈴木役でもお馴染み・大坪由佳さん。必聴です!


こちらの三宮店様ではサイン本を100冊も書かせていただきましたΣ(・∀・;)
「そ、そんなに書いて売れるんですか!?」
「売ります!!」
という頼もしい会話もありました。おねがいしますよNさん(笑)

そんなわけでサイン本がたくさん並んでおりますので
ぜひご来店を!



再びJRに乗り込み、次はとうとう「りゅうおうのおしごと!」の舞台・大阪へ!

アニメイト梅田店様へと向かいます。



d0237121_5204398.jpg

若者の集まる梅田。HEPのクジラを見上げながらお店へと。



梅田店様は「りゅうおうのおしごと!」の舞台となる関西将棋会館
もっとも近いアニメイト。
きっと気合いを入れてくださっているのだろうと思っていると・・・



d0237121_526746.jpg

気合い入りすぎ!!



d0237121_5265170.jpg

この「竜王」の文字、よく見ると将棋の駒で作られております。気合い入りすぎ!



d0237121_5273438.jpg

そもそもお店の入り口からして「本日発売」と大きく書いていただいております



d0237121_5281552.jpg

作りこみがすごいです。立体的になっております。



d0237121_5285558.jpg

店内奥のラノベコーナーでも大きく展開中! 幟!!



d0237121_5295032.jpg

本当に丁寧で細かく作りこんでいただいております。



d0237121_5302057.jpg

正面からでは見えない部分まで・・・!



いやー、すごい。ラノベファンの方だけではなく
将棋ファンの方にもぜひご覧いただきたいディスプレイでした。
もちろんサイン本を置かせていただいております!

梅田店様はとにかくお客さんの数がすごい! 大繁盛店です!!
立地もさることながら、厳選されたアイテムと、ディスプレイの華麗さが繁盛の理由のような気がします。展示が立体的になっているのも、横から見ても内容を理解できるようスタッフの方々の細やかな配慮なのでしょう。
素晴らしいお店ですので、大阪に来られた際はぜひお立ち寄りください!



ここから御堂筋線に乗ってアニメイト大阪日本橋店様を目指します!




大阪のオタク聖地・日本橋。
昔は細長い感じのお店だったんですが、今ではすごく広いフロアになったとのこと。
以前のお店にしか行ったことがなかったので楽しみです!

客引きするメイドさんや、見せつけるように低速で走る痛車とすれ違いながら大阪日本橋店様の前にたどり着くと・・・


d0237121_5432724.jpg

立派なビルになってました!



d0237121_544431.jpg

そしてラノベコーナーに堂々と飾られています!



d0237121_5455332.jpg

さらにスタッフの方のエプロンにまで・・・!!
2巻のドラマCD付特装版の予約もお願いしますm(__)m



d0237121_547635.jpg

もちろんサイン本もその場で書かせていただきました。\日本橋/



大阪で最もラノベが売れるという大阪日本橋店様にここまで押していただき
本当にありがたいことです!

大阪日本橋店様は、上の階にメロンブックス様が入っておられる等、このビルに行けば何でも手に入るという商品の充実ぶりに加え、イベントスペースで行われる各種イベントが魅力。
スタッフの方もお客さんもとてもフレンドリーで、「のうりん大収穫祭」に来てくださったお客さんに声を掛けていただいたりもしました(^^)




4店舗を回って、この日の予定の半分以上を終了。後半戦です!
次はアニメイト天王寺店様を目指します!!



d0237121_5534050.jpg

道具屋筋を通ってJR難波駅を目指します。



d0237121_5564663.jpg

環状線に乗って天王寺駅で降ります。
目の前にはアベノハルカス。でけー。



d0237121_558778.jpg

歩道橋からは通天閣も見えます。



そんな大阪の名所のド真ん中に存在する天王寺店様でも・・・


d0237121_60220.jpg

こんな感じで、どーんと大展開!



d0237121_61209.jpg

PV放映中。プロ棋士の加藤先生と竹内先生からいただいた応援コメントを添えて



d0237121_62565.jpg

サイン色紙も飾っていただき、「のうりん」も一緒に激推ししていただいております!


天王寺店様も、早くから「りゅうおうのおしごと!」を押していただいておりました。
サイン本も書かせていただきましたので、ぜひぜひご来店を!!
天王寺店様はイベント等も数多く行われるお店ですので、行けばきっと何か楽しいことが待っています。毎日通うといいと思います(^^)



再び環状線に乗り込んでアニメイト京橋店様を目指します。


京橋店様も、発売前にお邪魔させていただいたことのあるお店です。
その頃から既にプッシュしていただいておりましたので
再訪がとても楽しみ。ワクワクしながらお店へと向かいます。


京橋店が入っているのは、1階にオシャレなカフェとかがある
閑静なビルの中。2階にあります。
エレベーターに乗って、2階で降りると・・・



d0237121_6105814.jpg

いきなり幟ドーン!



d0237121_611436.jpg

そして更にこうだ!!



d0237121_6125465.jpg

障子をデザインすることで「和」のイメージを盛り込んでおられます。キャラ紹介も完璧!



d0237121_6133956.jpg

同時発売の「のうりん」もシリーズで並べていただいております!


「りゅうおうのおしごと!」「のうりん11」共にたくさんサインさせていただきました(*^^*)
とにかくすごいです! 説明不要! ぜひこのディスプレイを見に京橋店へ足をお運びください!!



さあ、次はこの日最後の目的地であるアニメイト京都店様を目指します。

京阪電車に乗って京橋から祇園四条駅へ。
歴史を感じる風景を見ていると、あっというまです。



d0237121_6182032.jpg

鴨川! カップルが等間隔に並んでいます。



d0237121_6193326.jpg

新京極の商店街に入り、天満宮のすぐ近くに京都店さんはございます。



d0237121_6201792.jpg

お店に入れば正面にPVがドン!



d0237121_620579.jpg

ラノベコーナーの床にもドン!



d0237121_6212869.jpg

そして将棋の駒がドドン!!



d0237121_6221521.jpg

手作りの将棋盤には、座布団やチェスクロックも。

本当に素晴らしい展示に感動し、「りゅうおうのおしごと!」と「のうりん11」で合わせて100冊ほどサインさせていただきました!
ぜひぜひ展示をご覧になって、サイン本もお手に取っていただければ幸いです!!


この日のはこれで終了!



d0237121_6252719.jpg

京都駅では「いなり、こんこん、恋いろは。」の国勢調査ポスターが。さすが京都。



さあ、翌日はアニメイト中部方面の各店様にお邪魔させていただきます。

まずは楽器の都・浜松にあるアニメイト浜松店様へ。



d0237121_6309100.jpg


名古屋から快速電車に乗って浜松駅で降車。
駅に隣接するビルの中に浜松店様はございます。

エレベーターから出てすぐの場所にあり、照明も明るくて入りやすい雰囲気の浜松店様。
初めてお邪魔させていただくので、ウキウキしながら足を踏み入れると・・・


d0237121_6312816.jpg

お店に入って一番目立つ広いスペースに大展開!
「のうりん」と一緒に推していただいております。

PVも流していただいておりますが、この中部方面ではこちらの方言バージョンでお作りいただいているという芸の細かさ!


こちらでもたくさんサインさせていただき、さっそく並べていただいていると
のうりんからのファンという方がさっそく手に取ってくださいました!



d0237121_6335698.jpg

せっかくなので一緒に記念撮影(^^)

偶然お会いできたのですが、こうやって読者の方と触れ合うことができて本当に嬉しかったです!



新刊を置いていただくだけではなく、良い思い出までいただいてしまい

次なる目的地アニメイト豊橋店様へと向かいます。


だんだんと故郷に近づいているのでテンションも上がっていきますね!


豊橋店様も駅に隣接するビルの地下にあるのですが・・・


d0237121_6382296.jpg

店内入り口から既にこれです!


d0237121_6385345.jpg

そしてお店の中でも!!



d0237121_640920.jpg

ラノベコーナーでも将棋をアレンジした特設ブースを作っていただいているのですが
こちらには「らじかるエレメンツ」「蒼海ガールズ!」も含む
私の全作品を置いていただいております!!!

そしてここでも、いつも「のうりん」を応援してくださっている読者の方が待ってくださっていました(^^)
新刊発売のお祝いに、おうちで作っておられるお米まで頂戴してしまい、感激です!

豊橋店様、本当にありがとうございますm(__)m



そしてこの2日間のゴールであるアニメイト岐阜店様へと向かいます!


JR岐阜駅の加納口を出て真正面にあるアニメイト岐阜店様は
「のうりん」の頃から常に私の作品を応援してくださっていました。

そんな岐阜店さんが、新作刊行に当たってどんなことをしてくださったかというと・・・



d0237121_6453361.jpg

塔を築いてくださいました。



d0237121_6461451.jpg

しかも「のうりん」と「りゅうおうのおしごと!」の2つも!!




d0237121_6464863.jpg

中央には将棋盤まで・・・




d0237121_6472858.jpg

お店の自動ドアも!



d0237121_6484920.jpg

入ってからも!!


最終ゴールの岐阜店様では
ファンの方やFC岐阜サポーターの方が待っていてくださったので
その場でサインさせていただいたのですが
スタッフの方が店の外で「サイン本ありますよー!」と客引きまでされるという
プチサイン会のような状況に!

まだまだサイン本はあるはずなので、ぜひご来店を!!



以上、ご紹介させていただきました10店舗で
新作「りゅうおうのおしごと!」をお買い上げいただきますと
この店舗でしか手にはいらない特別な短編をもらうことができます!!

さらに、サイン色紙やサイン扇子のプレゼントも!
扇子は日本将棋連盟様の白扇を使用した、しっかりとしたものになります!!


そして何より、スタッフの皆様が心をこめて作ってくださった
このディスプレイの数々を
ぜひ実際にご覧になっていただきたいと思います・・・!!



d0237121_721961.jpg

この日はFC岐阜も勝って、最高の2日間でした\(^o^)/



アニメイト姫路店、三宮店、梅田店、大阪日本橋店、天王寺店、京橋店、京都店、浜松店、豊橋店、岐阜店の皆様。
お忙しいところお邪魔させていただき
本当にありがとうございました。
そして何より、心のこもった展示の数々、感激して言葉もございません。
小説を書くことでしかご恩返しができませんが
少しでも多くの方に楽しんでいただける作品を書けるように
精進させていただきますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!


[PR]
by thurinus | 2015-09-14 20:56 | SS

『のうりん11』&『りゅうおうのおしごと!』発売!!

 新刊出来!


d0237121_19242865.jpg


『のうりん11』『りゅうおうのおしごと!』

 ついに発売となります!

『のうりん』は半年ぶりですね。お待たせいたしました。

 そして新シリーズ『りゅうおうのおしごと!』は

 発売前から多くの媒体で取り上げていただいております!



 なんと9月9日発売の『週刊将棋』様にて広告&著者のインタビューが!
d0237121_0134244.jpg

d0237121_0135127.jpg

 どっかで見た服を来て満面の笑みを浮かべる白鳥士郎さん




 アキバBlog様にもロングインタビューが掲載されています! こちら



d0237121_234244.jpg

 こんな感じの特設サイトもオープン。 こちら

 しかも・・・


 プロ棋士の先生から応援コメントも頂戴いたしました!!


d0237121_2355785.jpg


 将棋界のレジェンド・『ひふみん』こと加藤一二三先生

 監修をお願いしております『西遊棋』の竹内雄悟先生

 お二人のお人柄が滲み出るコメントですね(^_^)

 他にも書店員さんやバイヤーさんからのコメントもいただいておりますので
 
 ぜひ特設サイトでご覧になってください。



 今回も数々の購入特典がございます!


 まずは『のうりん11』の『りゅうおうのおしごと!』同時購入特典

d0237121_239053.jpg


 アニメイト・とらのあな・ゲーマーズ・メロンブックス様にて2冊同時にお買い求めいただくと

 2つの作品がリンクする特典小冊子をプレゼント!



 次に、各店ごとの特典は・・・

【アニメイト】


d0237121_23124585.jpg

『のうりん11』とある結婚情報誌っぽいイラストカード


d0237121_23131167.jpg

『りゅうおうのおしごと!』駒の乱れ飛ぶイラストカード



【とらのあな】


d0237121_2315081.jpg

『のうりん11』とある農家の品種目録的な掛け替えカバー


d0237121_23152453.jpg

『りゅうおうのおしごと!』掛け替えカバー



【ゲーマーズ】


d0237121_23161198.jpg

『のうりん11』季節感あふれるブロマイド


d0237121_2317220.jpg

『りゅうおうのおしごと!』小学生あふれるブロマイド



【メロンブックス】


d0237121_2318518.jpg

『のうりん11』若旦那もラブリーなイラストカード


d0237121_23185587.jpg

『りゅうおうのおしごと!』組み立て式将棋盤にもなるイラストカード



【amazon】

『りゅうおうのおしごと!』を通販にてお買い求めいただくと、PDFデータで特典短編『ネットで将棋編』がもらえます!

 詳しくはこちらをご覧ください。



 さらに今回は、『りゅうおうのおしごと!』の舞台である関西と、作者の故郷である中部地方のアニメイト様10店舗にて特別施策が!

 京都店

 三宮店

 姫路店

 梅田店
 
 京橋店

 天王寺店

 大阪日本橋店

 岐阜店

 豊橋店

 浜松店


 以上の10店舗で『りゅうおうのおしごと!』をご購入いただくと、特別に書き下ろした短編が掲載された小冊子がついてきます!

d0237121_23213374.jpg



 さらに、購入いただいた方の中から抽選で各店舗4名様に、作者のサイン色紙をプレゼント!

d0237121_2322115.jpg



 そして9月12日・13日と、私もこちらの10店舗にお邪魔して、直筆サイン扇子を飾らせていただく予定。

d0237121_23223465.jpg

 このサイン扇子も、展示後に各店舗で1名様にプレゼント!


 西の姫路店から順に東へ進み、12日は京都までの7店舗を。

d0237121_2329156.jpg

 早くも凄いことになってるアニメイト姫路店様。


 そして13日は東の浜松店から豊橋、岐阜と周り、最後は長良川メモリアルセンターでFC岐阜×ギラヴァンツ北九州戦を観るという完璧なプラン! 岐阜サポの皆さん、各地のお土産をご期待ください(笑)



『りゅうおうのおしごと!』ですが、『のうりん』でもお世話になったヤングガンガン様にて漫画の連載も開始されます!


d0237121_23255460.jpg

 作画は『こげたおこげ』先生

 構成は『カズキ』先生

 9月18日発売のヤングガンガン18号でプロローグが

 その次の19号(10月2日金曜発売)から本格的に連載開始! 小説版ではイラストが出てこなかったキャラも登場しますので、楽しみにしていてくださいね。

 9月14日からはあの週刊少年ジャンプでも将棋漫画が連載されるそうなので、読み比べてみるのも面白いかも?



 さらに『りゅうおうのおしごと!』原作ラノベ2巻ではドラマCD付き特装版も発売!

 主人公・九頭竜八一役に内田雄馬さん

 ヒロイン・雛鶴あい役に日高里菜さん

 その他のキャストは『りゅうおうのおしごと!』1巻の帯にて発表予定ですので、ぜひお買い上げになって確認してみてくださいね(笑)

 なお、ドラマCD付き特装版は数量限定商品ですので、書店にてご予約いただくのが確実かと思います。1巻を買いに行かれたついでにご予約いただくのが効率的かと……。

 ちなみにドラマCDのタイトルは『お師匠様、王手飛車です。』になる予定です。どっかから怒られなければこのまま行きます。監修は通りました。




 アニ×サカ!! 第5戦


 遂にやって参りましたアニ×サカ!! FC岐阜VS水戸ホーリーホック。前回は長良川メモリアルセンターで水ロケットは飛ぶわ牛は碁盤に乗るわの大イベントを繰り広げたわけですが、今回のガルパンコラボマッチも凄まじい内容です!

・ガルパン出演キャストによるトークショー

・実物大Ⅳ号戦車プロップの展示

・大洗高校マーチングバンド部BLUE‐HAWKS様の演奏


 さらに物販も充実!
 
 ここでしか買えないコラボグッズもございますので、「サッカーは見た事ないけどアニメは好きだよ~」という方も、どうぞお気軽にお越しください。


 詳しくは下記のページでご確認ください。

 ガールズ&パンツァー公式ブログ こちら

 水戸ホーリーホック公式ページ こちら


 ところで、現在のアニ×サカ!!の順位表ですが・・・


d0237121_233485.jpg



 こんな感じになっております。

 東京Vがぶっちぎりで優勝決定! 気の早いヴェルディサポーターの高田桂先生が記念にイラストを描いています。
 やはりアニメの神は、アニメ好きのいるクラブに微笑むのか・・・。

 岐阜はここで負ければぶっちぎりで最下位。引き分けでも、得失点差で最下位の状況が続くため、2位争いでもかなり厳しくなります・・・。

 やはりここは勝ってもらいたい!

 いや! J2への残留も考えれば、勝つしかない!!

 関東在住の「のうりん」ファンの皆様にもスタジアムにぜひお越しいただき、一緒にFC岐阜を応援してください!!


d0237121_04420.jpg

 試合当日は「のうりん」の舞台である美濃加茂市の職員さんも遠征! ブースを出して、美濃加茂の特産品で皆様をお迎えいたします。

 私も基本的にはこのブース周辺におりますので、「のうりん」「りゅうおう」等、お持ちいただければサインさせていただきます。お気軽におっしゃってくださいね!
 そして試合中はもちろんゴール裏でフラッグを掲げる予定。一緒に声を出して、全力で応援しましょう! 岐阜のゴール裏は楽しいですよ!!

d0237121_042021.jpg




 ちなみにアニ×サカ!! については、アニメとかに詳しいサッカーライターの後藤勝さんが詳細な記事を書いてくださいましたので、ご来場の前にお読みいただくと、コラボマッチをさらに興味深くご覧いただけるのではないかと思います。

[J論] 果たして『アニ×サカ!!』は失敗だったのか?

[J論] 『のうりん』関係者激白。コラボの実情と思わぬ波及効果とは?

[J論] ラノベ作家・舞阪洸の視点。「なぜJリーグのスタジアムには◯◯がないのか?」

[J論] ラノベ作家兼磐田サポ・佐々原史緒が語るJのヒントは『タイバニ』『黒バス』『刀剣乱舞』!?

[J論] 『アニ×サカ!!』仕掛け人・バンダイビジュアル廣岡祐次が語る真意と狙いと秘めたる野心




 ご当地! 絶品うまいもん甲子園


 最後は『のうりん』のモデルとなった岐阜県立加茂農林高校の話題です(ちなみに新潟にも加茂農林高校があります)。

 現在、『ご当地! 絶品うまいもん甲子園』という、農林水産省が主催するイベントが開催されており、加茂農林も参加しています。

 ご当地! 絶品うまいもん甲子園公式ページ こちら

 このイベントは今回で第4回を迎える、高校生最大の料理コンテストです。

 ご当地の名産品・特産品を活かした料理を高校生が自分たちでプロデュースし、それを競い合うことで、より魅力的な商品へと洗練していきます。
 優秀な作品は企業によって商品化される可能性もあり、高校生・地域・企業の三者にとってメリットのある大会になっているようです。

 この大会に加茂農林高校は『飛騨牛とモロコシ親子のラップロール』で参戦!

d0237121_14242493.jpg


 地方大会(東海北陸エリア)では惜しくも安城農林高校の作品に敗れてしまったのですが、敗者復活のチャンスとして、一般投票が行われています。


 一般投票のFacebook こちら
 

 惜しくも決勝に進めなかった28チームの作品の中から、1チームだけが決勝に進むことができます。

 加茂農林の生徒さんは本当に頑張っておられ、投票でもトップ争いができる位置につけています。

 Facebookのアカウントをお持ちの方は、加茂農林の『飛騨牛とモロコシ親子のラップロール』が一番おいしそうだなと思ったら、ぜひ『いいね!』を押して応援してあげてください(^_^)

 投票期間は9月14日の17時まで。最後まで諦めずに頑張ってくださいね!



 新シリーズ『りゅうおうのおしごと!』も『のうりん』も、どうぞよろしくお願いします。

 次回更新は10月10日頃を予定しています。

[PR]
by thurinus | 2015-09-09 21:49 | SS

第64回 のうりん11&新シリーズ情報!

『のうりん11』の発売が9月に決定しました!

 まだ表紙など、公開できる情報はほとんど無いのですが・・・
 
 また改めて告知させていただこうと思います。

 内容は、お正月から1月末くらいのお話になります。

 若旦那に隠された、ある秘密が明かされる・・・!?

 あと、担任が燃える(化学的な意味で




 そして9月には、もう一冊GA文庫より発売となります!


 新シリーズ『りゅうおうのおしごと!』

 

 イラストレーターは、数々の作品を手がけてこられた

『しらび』先生(@shirabii)にお願いすることができました! うれしい(^^)



d0237121_1092254.jpg



『のうりん11』と同時発売ということになりますので

 本屋さんに行かれました際には、ぜひ一緒にお買い上げいただければと・・・


 どんな作品なのか、簡単にご説明いたしますと


・題材は『将棋』

・舞台は関西将棋界(大阪・福島区)

・師匠と弟子の同居もの

・主人公は『竜王』

・弟子は小学3年生!


d0237121_10101681.jpg


 主人公の九頭竜八一(くずりゅう・やいち)は

 史上最年少の16歳で、将棋界最高位タイトル『竜王』を獲得した天才棋士。

 ですが彼は、若すぎるタイトル保持者として

 苦悩の日々を送っていました・・・

 そんな八一のもとに、ある日突然、小さな女の子が押しかけてきます。

 雛鶴あい(ひなつる・あい)と名乗った9歳のその女の子は

 弟子にしてもらう約束を八一と交わしたと言うのですが・・・


d0237121_10104432.jpg



 ・・・とまあ、そんな感じのお話です!

 笑いあり、涙あり、熱血あり、そしてロリ・・・いやいや! それは重要じゃない。

 大阪を舞台に繰り広げられる師匠と弟子の熱い物語を

 ぜひご期待いただければと思います!



 そしてこの『りゅうおうのおしごと!』ですが

 既にメディアミックス等、様々な展開が決定しております!



その1 コミカライズ決定!


 どういうわけか発売前からコミカライズが決定!

 GA文庫の編集長が将棋好きだからだと思うんですが、えらく推していただいております。

『のうりん』でもお世話になったヤングガンガンさまにて連載! まさかこんなに早く帰ってくることになろうとは・・・

 8月7日に発売されたヤングガンガンNo.16に宣伝ページを掲載していただきました。


d0237121_10132533.jpg



 漫画をご担当いただくのは『これたおこげ』先生(@kogeeeeeta)。

 ご覧のように、とても可愛らしい絵をお描きになられます。どんな感じで漫画になるのか、私も今から楽しみです!

 連載開始は、原作1巻が発売になる秋頃を予定しているそうです。

 ヤングガンガンは毎月2回、第1・第3金曜日に発売です!!




その2 ドラマCD化決定!


 どういうわけか発売前からドラマCD化が決定!

 GA文庫の編集長が将棋好きだからだと思うんですが、えらく推していただいております。

 ドラマCDは2巻の特装版として作られる予定です。

 今までの傾向からして、事前のご注文の数に合わせて生産されることになると思いますので、確実に手に入れるためにはご予約いただくのが最善かと思います(予約方法についてはまたこちらのページでも告知させていただきます)。

 どんな声優さんがどのキャラを演じてくださるのか、今からとても楽しみです!




その3 関西・中部方面アニメイト限定施策!

 
『りゅうおうのおしごと!』の舞台は関西。そして私が住んでいるのは中部。

 そんな縁から、関西・中部方面のアニメイトさまで本作をご購入いただくと、オリジナルストーリーが収録された特典小冊子がついてきます!

 具体的な店舗名を挙げさせていただきますと・・・


・京都店様

・梅田店様

・大阪日本橋店様

・京橋店様

・天王寺店様

・三宮店様

・姫路店様

・浜松店様

・岐阜店様

・豊橋店様

d0237121_646456.jpg

 お近くにお住まいの方は、ぜひよろしくお願いします!




その4 監修は『西遊棋』の皆様!


 将棋作品といえば、プロ棋士の先生による監修がつきもの。

 将棋ファン的には誰が監修なのかも注目のポイントです。

『3月のライオン』であれば、先崎学先生。

『月下の棋士』であれば、老師・河口俊彦先生。

『ハチワンダイバー』であれば、鈴木大介先生。

『ナリキン!』であれば、野月浩貴先生。

『風の棋士ショウ』であれば、森内俊之先生・・・。


 では、この『りゅうおうのおしごと!』はどなたが監修をご担当くださるかというと・・・


 関西若手棋士ユニット『西遊棋』の皆様です!!



『西遊棋』がどんなものかというと・・・ 


 西遊棋は、2013年に関西の若手棋士達が立ち上げた、新しい将棋の楽しみ方を提案するユニットです。
 これまでとは違った将棋イベント、解説会、大会などなど、あなたも一緒に楽しんでみませんか? 色々な将棋の「面白さ」があなたを待っています!
 会場ではもとより、Webや動画サイトなど、インターネットを通じて楽しむことの出来る将棋の世界。あなたも入り込んでみませんか? (西遊棋Webより転載)


 西遊棋様のサイトはこちら
 


 今までの将棋漫画や将棋小説では、お一人の先生に監修をお願いすることが多かったと思います。

 ですが『りゅうおうのおしごと!』では、グループで監修をご担当いただくことで、多くの棋士の先生のご意見を作中に反映できると共に、棋士の先生にかかるご負担を分散できるというメリットが発生します。

 また西遊棋様は十代、二十代のプロ棋士の先生方が中心のグループなので、ラノベ読者層と年齢層が被るというメリットもあります。

 今までも、帆船とか農業とか専門的な内容が出てくる作品を書いてきましたが、監修をつけていただくのは初めての経験です。

 多くの方にご協力いただくだけに、それに見合ったハイレベルな作品にせねばというプレッシャーの下に、緊張感を持って執筆しています。

 どうぞご期待ください!!




 この『りゅうおうのおしごと!』に関する情報が、8月13日更新予定の『ガンガンGAちゃんねる』で公開されるそうです!

 まだ私もどんな情報が公開されるのか知らないので、とても楽しみです(^^)

 ぜひご視聴くださいね!!


 ガンガンGAチャンネルはこちらからご視聴いただけます



 9月27日には、『アニ×サカ!!』第5戦

 水戸ホーリーホック(ガルパン) VS FC岐阜(のうりん)が

 ケーズデンキスタジアム水戸にて開催されます!

 9月はいっぱいイベントがあり、久しぶりに忙しくなりそうです(笑)



『のうりん』も『りゅうおうのおしごと!』も

 どちらもよろしくお願いします!!

 次回更新は9月10日頃を予定しております。

[PR]
by thurinus | 2015-08-10 19:00 | SS

第63回 ベッキー食堂

d0237121_932645.jpg



 今回は7月8日に行われた、『アニ×サカ!!』第4戦 FC岐阜(のうりん)VS東京ヴェルディ(甘城ブリリアントパーク)の様子をお伝えします。


 おなじみ岐阜メモリアルセンター長良川競技場でおこなわれたこのコラボマッチ、当日は『ベッキー食堂』なるお店を出店しました!



d0237121_934322.jpg

 ベッキー食堂建設予定地



d0237121_935736.jpg

 実際にブースをご担当いただくのは『オクトパスファイヤーズ』様。
 名古屋を中心にいくつものお店を出しておられる人気店です! 私も学生時代によく利用させていただいていました。


 何かお手伝いすることはないかとスタッフの方に尋ねると「じゃあ店長を持って来てください」と言われました。
 ベッキー店長を探しに行きます。




d0237121_941799.jpg

 いた!

 どうやらJリーガーを物色していたようです。油断も隙もないですね!



 
d0237121_942591.jpg

 店の前まで連行しました。



d0237121_94407.jpg

 その隣では美濃加茂市さんのブースが手際よく設営されています。もはやベテランです。



d0237121_945043.jpg

 アラフォーの化粧のようにケバケバしく装われたお店。



d0237121_95468.jpg

 一方こちらは山県市のマスコット『山県さくら』ちゃんのブース。若々しい山ガールであるさくらちゃんは、ベッキーとは違い、フレッシュな爽やかさを感じます。



d0237121_951373.jpg

 山県市のご当地グルメ『ハヤシライス』。
 ハヤシライスを作った早矢仕さんは、山県市の人なのだそうです。当時のレシピを研究して作られています。



d0237121_95228.jpg

 ベッキー食堂完成!




d0237121_952958.jpg

 美濃加茂市のブースも浸食!




d0237121_953724.jpg

 こちらは東京ヴェルディさんのブース。甘ブリコラボグッズを販売しています。




d0237121_954554.jpg

 ホームタウンである稲城市マスコットの『なしのすけ』君のグッズも充実!
 ちなみになしのすけ君のデザインは、何とあの大河原邦夫先生。稲城市在住だそうです。どうりでロボっぽいと思った。



d0237121_961148.jpg

 恩田社長が激励に訪れてくださいました!



d0237121_961746.jpg

 ベッキーに挟まれてニッコリ。




d0237121_962542.jpg

 ベッキー食堂に最初のお客様が! まずは『たまごかけご飯』です。
 かけているのはもちろん『山川醸造』様の、たまごかけごはんのたれです!




d0237121_963718.jpg

 ベッキーが作った『ぶっかけご飯』も。どちらも岐阜の枝豆がセットでついています。仕事帰りのサラリーマンに最適なメニューですね!




d0237121_964774.jpg

 ではFC岐阜サポーターの方に食べていただきましょう!



d0237121_965867.jpg

 いい食べっぷり!「美味い」とのコメントをいただきました!!




d0237121_97772.jpg

 なしのすけ君とモッフル卿の登場!



d0237121_972325.jpg

 すぐに囲まれて撮影会が始まります。ちなみに前日ボランティアに参加されたサポーターさんのお話では、『モッフル』と書かれた段ボールを目撃されたとのことですが・・・。



d0237121_973242.jpg

 ヴェルディ君も駆けつけてくれました! 味スタ以来の再開ですが、私のことを憶えていてくれたようで感激です。




d0237121_974498.jpg

 甘ブリPOPの前で撮影会。なしのすけ君は構造上、横にスペースを要求してきます。




d0237121_975480.jpg

 そして岐阜サポ名物痛フラッグも!



d0237121_98365.jpg

 のうりん半被も登場! この日のためにアイロンをかけてきたそうです。



d0237121_981364.jpg

 ヴェルディ君にグッズを買うよう要求される岐阜サポさん。さすが商売上手です。




d0237121_984644.jpg

 ベッキー食堂は予想以上に盛況でした。ご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました!

 さあ、そろそろ試合が始まります。



d0237121_991189.jpg



d0237121_992165.jpg

 スタジアムDJは今回もこの二人!




d0237121_9931100.jpg

 DJの紹介中ですが・・・あれ?



d0237121_994269.jpg

 ベッキー店長! どうやら店を放り出してJリーガーを物色FC岐阜を応援に来てしまったようです。




d0237121_995694.jpg

 ヴェルディサポーターの皆さん。一丸となった応援は迫力がありますね!



d0237121_9101172.jpg

 あっ! Ggreenさん・・・いや、これは『じ~ぐり~ん』さん!?



d0237121_9102516.jpg

 ゴール前のヒーローは川口能活。ゴール裏のヒーローは『じ~ぐり~ん』さん!



d0237121_9104087.jpg

 サポーターの応援も熱を帯びてきます。



d0237121_9105036.jpg

 痛フラッグと共に、ベッキー店長も飛び跳ねて応援! 明後日は筋肉痛だ!




d0237121_911338.jpg

 オープニングセレモニーでは、アニメ評論家ヴェルディキャプテンの井林章選手が、山県市の特産品である『にんにく元気玉』を手にしてくれています。
 なお、今回の試合でも、井林選手がゴールを決めればコトブキヤ様からフィギュアが贈呈されます。



d0237121_91218.jpg

 セレモニーも終わり、遂にキックオフです!




d0237121_9121648.jpg

 始まった! 前回の悪夢を払拭できるか!?



d0237121_9123920.jpg

 今回、FC岐阜は難波を温存。レオミネイロは肉離れで戦線離脱と、得点力が低下しています。
 厳しい戦いが予想されますが、地元・中京高校出身の遠藤選手の爆発を期待したいところ。




d0237121_9125497.jpg

 早々に敵のゴール前でフリーキックのチャンスを得ます。




d0237121_913644.jpg

 ですがそれを外し、逆に今度は敵にチャンスを与えてしまいます。




d0237121_9131687.jpg

 シーソーゲームが展開される中、ベッキー店長の身体に羽虫がたかり始めました。




d0237121_913311.jpg

 FC岐阜が四連続でコーナーキック!



d0237121_9134431.jpg

 ですが得点できません・・・!



d0237121_9135385.jpg

 羽虫だけが増えていきます。




d0237121_914454.jpg

 猛攻を凌がれ、ヴェルディにフリーキックのチャンスを奪われてしまいます。




d0237121_9141874.jpg

 サポーターも必死に応援します。



d0237121_9142867.jpg

 しかし・・・



d0237121_9143788.jpg

 ゴール! 杉本竜士選手に押し込まれてしまいました・・・!



d0237121_914596.jpg

 そして羽虫がいよいよヤバい数になっています。



d0237121_9151445.jpg

 前半、点を取られてからFC岐阜は猛攻を見せますが、取り返せず1点差で折り返します。



d0237121_9152654.jpg

 ハーフタイムには山県市からお越しの山ガールの皆さんが、元気をわけてくださいました。



d0237121_9153697.jpg

 さあ後半! 光り物も登場して応援に熱が入ります!!



d0237121_9154821.jpg

 FC岐阜、とにかく点を入れなければ勝てないと、猛攻をかけます。



d0237121_9155782.jpg

 惜しい! 



d0237121_9161014.jpg

 敵のゴール前で試合を展開し、何度もチャンスを作ります。



d0237121_9161881.jpg

 山ガールの皆さんも一緒に応援してくださいました。




d0237121_9162868.jpg

 ここでJ2得点王争いに加わるほどのストライカー、難波を投入!




d0237121_9165859.jpg

 なーんーばーゲットゴォォォル!! 応援も必死です。




d0237121_91798.jpg

 FC岐阜、さらなる猛攻!




d0237121_9172158.jpg

 何度も何度もチャンスを作るものの・・・



d0237121_9173227.jpg

 あと一歩で得点ならず!



d0237121_9175131.jpg

 ここで美濃加茂夢大使である益山を投入! Jリーグ通算100試合目の記念すべきゲームで、ぜひ大活躍してほしいところ。



d0237121_918586.jpg

 ところで店長の頭頂部には信じられない数の羽虫が・・・



d0237121_9191293.jpg

 益山が入り、FC岐阜はさらにチャンスを作ります。
 が、どうしても一点が遠い!



d0237121_9192440.jpg

 ここで三枚目の交代カードを切ります。ベテランの宮沢!



d0237121_9193477.jpg

 なお、入場者数は3539人。平日のナイトゲーム、しかも雨模様でこの人数は大健闘だと思います。



d0237121_9194381.jpg

 FC岐阜、応援してくれるお客さんのためにも勝たねばと前掛かりに攻めていきますが・・・



d0237121_9195188.jpg

 ここでカウンター! 追加点を取られてしまいます・・・!



d0237121_920054.jpg

 またしても杉本・・・りゅーーーーじぃぃーーーーー!!



d0237121_9201257.jpg

 とにかく前を向いて戦うしかないFC岐阜。ここでゴール正面からフリーキックの大チャンスを得ます。



d0237121_920204.jpg

 サポーターも死力を尽くしてタオルを振ります!



d0237121_9203256.jpg

 ですがこのフリーキックも外してしまい・・・




d0237121_9204154.jpg

 最後までアキラメナイ姿勢を見せたFC岐阜でしたが、ここで試合終了。


 

d0237121_9204835.jpg

 前回に続き、ヴェルディに敗北してしまいました。
 なお、ヴェルディはこれまで『アニ×サカ!!』で全勝。この時点で優勝決定! おめでとうございます・・・!!





 なお今回、サッカーライターである後藤勝(ごとう・まさる)さんに『アニ×サカ!!』についてインタビューさせていただくことができました! 取材に来たライターさんを逆取材!!


d0237121_9212622.jpg

 後藤さん(写真左)はサッカーライターとして活躍しつつ『エンダーズ・デッドリードライヴ』という近未来サッカーノベルも執筆なさっておられます。元は編集者で、ゲーム系の雑誌にも関わっておられました。まさにサッカーとサブカルの双方に理解の深い方です!



 ――後藤さんはこれまで『アニ×サカ!!』の全試合を取材してくださっているわけですが、ご覧になって、率直にどう思われますか?



「これまでにもアニメとサッカーのコラボはありましたよね? たとえばFC岐阜も、単体で『のうりん』とコラボしていたように。ですが今回は試合そのものをブランディングしていて、それが面白いと感じました」



 ――ダービーマッチのような感じでしょうか?



「そうですね。単にアニメとコラボしただけではなく、サッカークラブがアニメを背負って競い合う状況を『アニ×サカ!!』というブランドにした。これは新しいし、すごい企画力だと思いました。本気でやってるな、と」



 ――ありがとうございます! そういった分析を、今までほとんどのサッカーメディアがしてくれなかったわけですよ(泣)。取り上げられるとしても「試合内容で客が呼べない弱者の知恵」みたいな感じだったり・・・。



「単純に、両方の世界について知識を有しているライターがほとんどいないからだと思います。でも今回、ガルパンならバンダイビジュアルという、誰でも知っている有名な会社が、かなりの力を入れてくれている。だから注目はしていると思いますよ」



 ――スポンサーとかパートナーとか、そういった視点でアニメ業界を捉えている?



「そうですね。サッカーと全く関係のない産業とコラボして、キックオフセレモニーやハーフタイムで宣伝したり、サンクスマッチとかを行うのは、普通のことなので。そういったもののひとつとして認識されていると思います」



 ――サッカーファンとアニメファンには共通点があると感じますか?



「コアになればなるほど共通点があると思います。理解度は高いけど、うるさい(笑)」



 ――なるほど(笑)
 たとえば「サッカーライター」という肩書きがあるだけで、アニメファンからは「どうせこいつ何にもわかってねーんだろ?」みたいに見られてしまう?



これは太字で書いておいて欲しいんですけど! たとえば私がサッカーの記事を書くと、『いかにもゲーム上がりのライターだな』みたいな批判が寄せられるわけですよ(笑)」



 ――両方の世界で働いた経験があるからこそ、どちらの世界からも叩かれてしまうわけですね。後藤さんの苦悩が伝わってきます(笑)
 とはいえ、サッカーのゲームっていっぱいありますよね?



「そうですね。最近では、サッカー選手もそういったゲームで当たり前のように遊んでいるので、インタビューする際もサッカーゲームの話題が普通にできます」



 ――先日発売された『ナンバーPLUS』もサッカー(スポーツ)漫画特集でしたね。



「大人の世代でも、漫画やアニメ、ゲームを楽しむのが当たり前の世代になってきました。そういう状況を見ても、アニメとのコラボはタイミングがよかったように感じます」



 ――『アニ×サカ!!』を行うことで、アニメファンの方々からは「放送終了後もイベントを楽しめて嬉しい!」とか「これを機会にサッカーも見るようになりました!」とか言っていただいて、喜んでいただいている感触はあるんです。
 けれどサッカーファンの方々にとってはどうなんだろう? という不安はあります。



「(ベッキー食堂を訪れる岐阜サポの方々を眺めながら)サッカーとコラボすることで、アニメ的なものに触れる機会がなかった層も、アニメに触れることができますよね? たとえば、大人になってアニメから離れてしまった人たちも、またここでアニメに触れることで、その楽しさを再発見できる。そういうことじゃないでしょうか」



 ――再発見。



「それはアニメだけではなくて、たとえば、地方の名産品でもそうだと思うんです。地元に住んでいると、その地方のものって当たり前すぎて、良さがわかんなかったりするじゃないですか」



 ――確かに。岐阜に住んでても鵜飼いを見たことがなかったり、飛騨牛を食べたことがなかったりということは、普通にあります。



「サッカースタジアムへ来ることで、自分たちの地元を再発見できる。それがJリーグのいいところであり、今後もっと伸ばしていくべきところだと思うんです」



 ――ありがとうございました。サッカーとアニメのコラボには、まだまだ可能性を感じますね!




 後藤さんはご自身のサイト『トーキョーワッショイ! プレミアム』で、アニ×サカ!!の記事を公開してくださっています。


 トーキョーワッショイ! プレミアム 『レポート◆「アニ×サカ!!」第4戦を前に第2戦と第3戦を振り返る』



 さらに今後も『アニ×サカ!!』についてのコラム等を発表してくださるかも・・・?
 ぜひ注目してください!



d0237121_9333813.jpg

 後藤さんのご著書『エンダーズ・デッドリードライヴ 東京蹴球旅団2029』(カンゼン刊)


 近未来の東京を舞台にしたサッカー小説・・・ですが、かなり意欲的なSF作品としても鑑賞に耐える作品です。

 設定も非常に細かく作り込まれており、冒頭には年表・東京23区サッカークラブ勢力図・2030年の日本サッカーピラミッドといった設定表が読者に提示される気合いの入れよう。この時点でワクワクしてきますね!

 SF的な設定が前面に押し出されていると思いきや、内容はもちろんサッカー!!
 ビッグクラブに圧倒される弱小クラブを率いる元選手の青年社長を主人公に、連敗に苦しみつつも前を向いて少しずつクラブを立て直していく様は、サッカーライターとして多くのクラブを実際に取材してこられた方だからこそ書けるリアリティーに満ちていると同時に、読者を飽きさせないよう、アクション要素や恋愛要素といったものも盛り込まれています。ラノベ読者も楽しめる要素がいっぱい!

 倒れかけのクラブにはありがちな不正経理の問題なども登場。誰が敵で誰が味方なのかわからない状況でそういった問題を暴いていくストーリーは、『半沢直樹』のような経済小説にも通じるところがあります。

 そして、それらすべてがシャープな文体で綴られていきます。後藤さんはSFやミステリを主に読んでこられたということで、伏線の張り方と回収が見事なので、どんどん読み進めてしまいます。340ページ近い大作ですが、一気に読めてしまいました!


d0237121_9334963.jpg

 さらに挿絵・キャラクターデザインはヴェルディサポーターとしても有名な、漫画家の高田桂先生がご担当!
 かわいいくてかっこいい女の子も、もちろん登場しますよ(笑)

 amazonさん等、通販でお気軽に購入いただくことができます。本屋さんだとサッカー書籍の棚に並んでいることが多いので、ぜひご覧になってみてください!
 ラノベファンの方々にも、絶対に楽しんでいただける作品です!!



『アニ×サカ!!』にお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。

 7月12日にはFC岐阜×『聲の形』コラボも長良川競技場で行われますので、ぜひそちらにも来てくださいね!

 次回更新は8月10日を予定しています。

[PR]
by thurinus | 2015-07-10 20:00 | SS


若旦那の中に(袋の中が作者)

以前の記事

2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
more...

なかのひと

白鳥士郎


ご意見・ご感想・農業や将棋ネタ等ございましたらお気軽に

nankagun@gmail.com

ライフログ


のうりん 13 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと! 4 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと! 4 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと!(3) (ヤングガンガンコミックス)


のうりん Blu-ray BOX


りゅうおうのおしごと!(1) (ヤングガンガンコミックス)


りゅうおうのおしごと! (GA文庫)


のうりん(8)(完) (ヤングガンガンコミックス)


のうりん プチ(2) (ビッグガンガンコミックス)


のうりん-野生-2


TVアニメ のうりん 公式ファンブック


【Amazon.co.jp限定】切符イラストレーションズ B4ポスター付き


のうりん 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

検索

ブログパーツ

最新の記事

第81回 りゅうおうのおしご..
at 2017-02-10 20:00
第80回 このライトノベルが..
at 2016-12-02 19:30
第79回 のうりん13特典情報
at 2016-10-10 20:00
第78回 りゅうおうのおしご..
at 2016-09-10 20:00
第77回 アニ×サカ!!水戸の陣
at 2016-07-20 19:00

記事ランキング