カテゴリ:SS( 85 )

第42回 のうりんinかものう

d0237121_94243100.jpg


金上「ククク・・・祭りだっ・・・!」

鈴木「そんなわけで今回は、岐阜県立加茂農林高校の緑園祭、そしてそこで行われたアニメ『のうりん』のプロモーションイベントのレポートをさせてもらうわぁ」

金上「声優さんが来たんだよな?」

鈴木「そうよぉん! 畑耕作くん役の浅沼晋太郎さんがいらっしゃったのよぉ!」

金上「今年の緑園祭は、いつもと客層が違うっ・・・!」



d0237121_9414230.jpg

朝の学校(8:15ころ)。生徒さんが続々と集まりつつあります



d0237121_9415177.jpg

販売は9:30から。準備中です




d0237121_941591.jpg

最後尾列プラカード



d0237121_942812.jpg

そして・・・メロン!



鈴木「緑園祭の目玉商品、メロン様の登場よぉ!」

金上「作者はこれで4回目の緑園祭だが、今年のメロンは4年間で一番いいデキだったそうだぜ・・・」

鈴木「これを買って浅沼さんにプレゼントするわぁ!」



d0237121_9422333.jpg

既に行列ができている林科。まだ販売まで1時間以上あるんですけど・・・



d0237121_9425788.jpg

流通科学科のシンビジウムも大人気。まだ販売まで1時間(ry



d0237121_943649.jpg

新潟にある加茂農林さんの商品も販売してます



d0237121_9431811.jpg

他にも、岐阜農林のアイス



d0237121_9432428.jpg

郡上高校のヨーグルト



d0237121_9433193.jpg

阿木高校のジャム



d0237121_9434050.jpg

大垣養老高校のとんかつソースなども




d0237121_943561.jpg

メロン列に並びます。プラカード登場



d0237121_944487.jpg

混んできました(販売まで30分)



d0237121_9441197.jpg

販売開始! メロンは1個千円で、生徒さんが手際よく会計をしてくれます



d0237121_9441755.jpg

メロン受け渡し。機敏に動く加茂農生!



鈴木「はぁ・・・メロンが買えて一安心だわぁん」

金上「何か食い物も買っておこうぜ」

鈴木「じゃあ生工(うち)のパンを買いましょお!」



d0237121_9442786.jpg

そんなわけでパンの列に並びます



d0237121_9443325.jpg

並んでると、温かい飲み物の移動販売が来ました(買いませんでした)



d0237121_9444542.jpg

五目飯と豚汁も並びます。列スゲェ!



d0237121_9445668.jpg

豚汁! うめーわぁ!




鈴木「食べ物も確保したし、イベントまで時間もあるから、ちょっと会場を回りましょお」

金上「買いたい物だけ買って帰る人も多いが・・・緑園祭は生徒たちの出し物も面白いからな・・・!」



d0237121_9451774.jpg

生物工学科のカラービーズ制作体験



d0237121_9452665.jpg

何か変なのがいる!?



d0237121_9453527.jpg

林科の木製バイク(非売品)



d0237121_9454442.jpg

竹炭も販売。驚きの黒さ!(隣の丸太は椎茸の原木)



d0237121_946688.jpg

おかしの家(オールうまい棒)



d0237121_9461668.jpg

動物大集合。今日はヤギに触れます



d0237121_9462681.jpg

牛。この日は牛舎にも入れました



d0237121_9463292.jpg

浅沼さんもご覧になったワラビー。かわいい!



d0237121_9464380.jpg

体育館の中では、文芸同好会の部誌も配布。しおりには林檎ちゃんぽい子も!?



d0237121_9465127.jpg

1-Eのバルーンアート。力作です!



d0237121_947443.jpg

イベントのPRをしてくれる生徒さんや・・・



d0237121_9471169.jpg

こんなシャツを着ている生徒さんたちも!





金上「お、もうこんな時間か・・・そろそろだぜ?」

鈴木「じゃあ、控え室に行ってみましょお」





d0237121_947227.jpg

控え室で浅沼さんと談笑する生徒さんたち



金上「この生徒たちは・・・?」

鈴木「イベントで壇上に上がる子たちよぉ。生徒を代表して、浅沼さんやアニメのスタッフさんに質問してもらうのぉ」

金上「ほう・・・」

鈴木「もともと控え室に来る予定はなかったんだけど、浅沼さんが事前にちょっと会っておきたいということで、こうしてお招きいただいたのぉ」

金上「緊張をほぐしてくれたわけだな・・・どんな話をしたんだ?」

鈴木「どこの学科なのかとか、何を作ってるのかとか。あと、みんな買い物へはどこに行くのかとか」

金上「みっぱら(各務原)イオンだな」

鈴木「みっぱらのイオンよねぇ」




d0237121_947455.jpg

ついにイベント開始! まずはロケハンの様子やPVを流します


鈴木「会場は体育館。だいたい400人くらい来てくださったかしらぁ?」

金上「店を出してる人たちに『イベントが始まったら客が減った』って怒られたらしいな・・・」

鈴木「在校生さんはもちろん、浅沼さんのファンの皆さんや、作者と顔見知りの卒業生さんや原作ファンの方々にもお越しいただいたわぁん!」



d0237121_9475598.jpg

キャラの設定画も公開



d0237121_9482062.jpg


鈴木「そして、さっきの生徒さんたちが登壇! 代表して質問してくれたり、司会をしてくれたりしたわぁん!」

金上「ちなみに司会の小酒井くんは・・・」



d0237121_9482959.jpg


金上「緑園祭ではこの中に入ってたんだぜ?」

鈴木「かも丸くん!? みのかも定住自立圏マスコットキャラのかも丸くんじゃない!?(ゆるキャラグランプリ2013では1377位の実績を誇る)」

金上「で、どんな質問を受けたんだ?」

鈴木「それが・・・緊張してたのか、作者はほとんど憶えてないのよぉ・・・」

金上「最悪だな・・・」

鈴木「でも、なぜか造園学科の子ばかりに質問されたのは憶えてるわぁ」

金上「なぜ造園ばかりが・・・」

鈴木「だって、司会の小酒井くんが造園の子ばかりにマイクを渡すから・・・」



d0237121_957231.jpg

着ぐるみでもダイナミックに餅つきをこなす生徒会副会長の小酒井くん



金上「で、造園に何を言われたんだ? 『なんだあのホモは! ふざけるな!』とか・・・?」

鈴木「『もっと造園の出番を増やして!』っていう、ある意味ありがたいリクエストだったんだけど、浅沼さんは『じゃあアニメの中で「造園!」ってどっかで言うよ!』と、力強く約束してくださったのよぉん!」

金上「大丈夫なのか!? そんな約束して!?」

鈴木「あと、白衣を着たB組の子が『バイオ鈴木はアニメに出ますか?』って質問をしてくれたけど・・・出ます!!」

金上「まあ、既にキャストも決まってるしな・・・」

鈴木「応援番組『のうりんてぃーびー』で、私たちの声が聞けるわよぉん!」



d0237121_951326.jpg

最後は浅沼さんから、在校生さんたちにメッセージが



金上「アニメのファンはもちろん、生徒の中には『声優になりたい』っていう夢を持っている子もいて、そういう子たちに向けたメッセージにもなってたな・・・」

鈴木「『友達とか勉強とか、何か一つ、学校に通う理由を見つけて欲しい。学校に通ったことが、数年後に大きな財産になる』ということを、浅沼さんが真剣に語ってくださったわぁ」

金上「胸を打つ、熱いメッセージだったぜ・・・」

鈴木「浅沼さんも、こういう学園祭に招かれることは初めてのご経験だったそうなのぉ。だから喜んでらっしゃったし、本気でアドバイスしてくれたと思うの」

金上「農業高校の生徒は、普通科よりも早く将来の道を考えなきゃならない生徒も多い・・・そういう生徒にとって、様々な分野で活躍する浅沼さんのメッセージは、きっと大きな影響を与えたはず・・・」

鈴木「そして最後に生徒さんたちからジャムの詰め合わせをプレゼントしてもらったわぁん! 並んでも買えない大人気商品よぉん!」

金上「作者が買ったメロンも渡して、その後、収録の際にキャストの皆さんで食べてもらったらしいな・・・」

鈴木「体育館から出ると、生徒さんたちが浅沼さんに殺到したのよねぇ」

金上「すげえ人気だったぜ・・・」


d0237121_958028.jpg

加茂農生の皆さん、ありがとうございました!





鈴木「その後、岐阜と名古屋のアニメイトさんを回らせていただいたわぁん」

金上「どっちも『のうりん』を大きく展開してくれてるんだよな」



d0237121_9583566.jpg

アニメイト岐阜さん。野菜や牛のポップがオシャレ!




d0237121_9584445.jpg

アニメイト名古屋さんは各フロアにポップが! これは3階のレジ前



d0237121_9585644.jpg

2階の階段横。飛び出る感じの凄いポップです!



d0237121_959595.jpg

1階の書籍売り場。グッズの充実!



d0237121_9591223.jpg

キャラも紹介していただいております



d0237121_9592020.jpg

GA文庫の棚にも平積みにしていただいております!




鈴木「色んなことがあって濃い一日だったけど、ファンの皆さんを含めて『のうりん』に関わってくださってる様々な方々にお会いできて、とっても充実してたわぁん!」

金上「ククク・・・だが、地元イベントはこれで終わりじゃないんだぜ・・・?」

鈴木「え?」

金上「美濃加茂にて・・・上映イベントを行うっ・・・!!」




『TVアニメ「のうりん」

 宇宙最速上映会in岐阜』




日時:2013年12月21日 12:00開場(13時開演)

開場:美濃加茂市生涯学習センター

応募方法:アニメ公式HP上のメールフォームにて応募(こちら

参加条件:岐阜にゆかりのある方

応募期間:2013年12月9日まで

※応募者多数の場合は抽選となりますのでご了承ください





鈴木「・・・参加条件の『岐阜にゆかりのある方』って?」

金上「岐阜に在住、通学・通勤している方はもちろん、過去に住んでいた人や、親戚が岐阜に住んでる人や、友達に岐阜県民がいたり、岐阜県に行ったことがあるとか、新幹線で通過したことがあるとか、岐阜が舞台のアニメを見たことがあるとか、甲子園で県岐商の試合を見たことがあるとか・・・」

鈴木「要するに『岐阜』って単語を知ってれば何でもいいわけねぇ・・・」

金上「ちなみに会場の生涯学習センターは美濃加茂市役所の中にある」

鈴木「エェエェエェエェエェエェエェエェエェΣ(・ω´・ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエェエェ 大丈夫なのぉ? 美濃加茂市・・・」

金上「声優さんは来ないが、作者は行く予定・・・! みんな一緒にアニメ見ようぜ・・・!」






緑園祭にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

次回更新は12月23日を予定しています。

[PR]
by thurinus | 2013-12-02 21:02 | SS

第41回 みのかも市民まつりレポート

d0237121_748876.jpg


良田「今回は11月9・10日に行われた『第二回みのかも市民まつり』のレポートだ!」

農「あたしがポスターになっとるやら!」

良田「中沢農! 貴様の格好が下品すぎて市内に貼れなかったではないか! どうしてくれる!?」

農「ほえ!? あ、あたしのせーやの!?」

良田「仕方がない・・・たくさん刷ってしまったから、販売してせめて印刷代だけでも回収するのだ! 他のイベントでは絶対に売れないからな!!」

農「が、がんばるで! あたしがんばるで!!」


d0237121_7482921.jpg

準備中の会場。ちなみに『ばりかく』は『引っ掻く』という意味


d0237121_748441.jpg

相生駅に設置予定の顔出しパネル第二弾、初お披露目です!


d0237121_7485961.jpg

午前9時、おまつり開始


d0237121_7491271.jpg

たくさん人が来てます


d0237121_7492535.jpg

昭和村も無料開放


d0237121_7503287.jpg

日本最大級の珪化石。木曽川沿いにも『化石林公園』があります


d0237121_7504236.jpg

JAめぐみのさんは餅と芋煮を大盤振る舞い!


d0237121_7505143.jpg

堂上蜂屋柿の皮むき・燻蒸体験も


d0237121_751097.jpg

村内をまわるバス


d0237121_751844.jpg

乗馬体験もできます


d0237121_7512526.jpg

ポニーもいます


d0237121_7513896.jpg

うさぎの家。昭和っぽいイラストが味わい深い


d0237121_751462.jpg

かわいい


d0237121_7515686.jpg

ひつじ


d0237121_752545.jpg

やぎの家。フキダシの入れ方が斬新


d0237121_7521414.jpg

毛並み抜群


d0237121_7522495.jpg

大人気! モルモットの家


d0237121_7523675.jpg

絶大な可愛さ


d0237121_752458.jpg

アルパカは不在でした・・・


d0237121_753099.jpg

†お花畑†


d0237121_7531359.jpg

昭和っぽい看板


d0237121_7532565.jpg

フロンティアワークスさまのブース。多くの方に来ていただきました


d0237121_7535950.jpg

長良川鉄道さまの顔出しパネルの存在感(市長にも顔出ししていただきました)


d0237121_758527.jpg

本を持って来てくださった方々にはサインも


d0237121_7541199.jpg

イラストや野菜の差し入れ、ありがとうございます!




良田「ふう・・・かなりたくさん売れたな。途切れることなくお客さんに来ていただいて、ありがたい限りだ!」

農「去年に続いて今年も大盛況やったやら!」

良田「第二回目にして早くも定着した観がある。美濃加茂市民として喜ばしい限りだ」

農「あんた坂祝の人やなかった?」

良田「と、隣だもん! 合併の話だってあったんだもん!」

農「まー、昔はみんな、おんなし加茂郡やったでねー」

良田「出店者も来場者も、美濃加茂市に限らず広い地域の方々だ。美濃加茂だけではなくもっと大きな祭りになるよう、今後も力を合わせて頑張ろうではないか!!」




読者の方々とお会いできて、とても楽しかったです。

お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました!

アニメもぜひ楽しみにしていてください!!



次回更新は12月2日を予定しています
[PR]
by thurinus | 2013-11-11 20:00 | SS

第40回 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展in関

d0237121_17434362.jpg



鈴木「こんにちは。バイオ鈴木よぉん」

40「ひさしぶり~! みんなのアイドル、ベッキー先生だよ~!!」

鈴木「冒頭の衝撃的なコスプレ画像は、岐阜県関市の市長さんと市の職員の皆さんによる『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』のPR写真。今回はこのイベントをリポートするわぁ」

40「この画像で日本全国の度肝を抜いたよね~」

鈴木「確かにこれは衝撃的だわぁ・・・」

40「その『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』が、ついに始まったんだよ~! まさか岐阜の、しかも中濃地方に来てくれるなんて! これは見ないと一生の損だよ~!!」

鈴木「そんなわけで、さっそく会場へ向かうわぁん! ・・・でもその前に」

40「どうしたの~?」

鈴木「いえ・・・何でこの二人なのかしらぁ? と思って」

40「現実の客層に合わせたそうだよ~?」

鈴木「?」



d0237121_1744513.jpg



40「はい! 最寄り駅に着いたよ~」

鈴木「長良川鉄道の『刃物会館前駅』ねぇ。当たり前のように無人だわぁん・・・」

40「ここから歩いて5分もかからないよ~」

鈴木「道路を渡って刃物会館へ。その奥に、会場の『関鍛冶伝承館』があるのよぉん」


d0237121_17455145.jpg

これは刃物会館。どんな刃物でも売ってます!


d0237121_17462150.jpg




40「会場までは、こんな感じでわかりやすく案内が出てるよ~。ちなみに関の商店街とかにも――」


d0237121_17464566.jpg



d0237121_17465741.jpg



40「こんな感じでPR! 街を歩けばどこでもヱヴァ!」

鈴木「ものすごく珍しい状況よねぇ・・・あ、見えてきたわぁ!」


d0237121_17471463.jpg

いつもと違う雰囲気です!


d0237121_17472211.jpg

けっこうマッチしてる?


d0237121_17473095.jpg

テンションが上がる上がる


d0237121_17474051.jpg

撮影OKの太っ腹イベント!




40「こんにちわ~♪ 美少女2枚でお願いしま~す!」

受付「は?」

鈴木「高校生1枚。大人1枚です」

受付「あ、はい・・・」

40「お客さん、いっぱい来てますか?」

受付「ありがたいことに平日でもどんどん来てくださってますよ!」

鈴木「まずは一階の常設展示から見ましょう」



d0237121_1748391.jpg

刀ができるまでをわかりやすく説明


d0237121_17484730.jpg

博物館っぽい展示も



d0237121_17485629.jpg

砥石の種類



d0237121_17491050.jpg

本物の刀を持てます。意外と軽い?



d0237121_17492722.jpg

展示されている刀。かっこいい!


d0237121_1749358.jpg

太刀。『タチ』と書くとバイオさん大喜び


d0237121_17494663.jpg

和泉守兼定。土方さん!


d0237121_1750182.jpg

刀の鐔(つば)


d0237121_17501025.jpg

ものすごく大きな刀もあります!




40「へぇ~! 一階は刀に関する展示だけだけど、けっこう楽しめるね~」

鈴木「すごい・・・日本刀って独特の美しさがあるわぁ・・・」

40「さあ! 次はとうとう本番の『ヱヴァ』だよ~!!」



d0237121_17502413.jpg

2階で行われています


d0237121_17503320.jpg

ミサトさんの音声ガイドも! ファン必聴!!


d0237121_17504242.jpg

遂に! ここからが本番です!



d0237121_1751047.jpg


40「わ~! 今までの刀とぜんぜん違うよ~」

鈴木「ヱヴァっぽさが出てるわぁん!」



d0237121_17512362.jpg

マゴロクソード


d0237121_1751388.jpg

鞘が初号期っぽい!



40「マゴロクソードって、『関の孫六』からのオマージュだよね~? 公式設定にあるの~?」

鈴木「この刀はヱヴァのデザインをなさった山下いくと先生(岐阜県出身!!)が、電撃ホビー誌上で展開なさってるビジュアルノベル『エヴァンゲリオンANIMA』で登場させたものみたいです」

40「『ガンダム・センチネル』みたいな感じかな~?」

鈴木「ちょっと違うような・・・あと例えが古いわぁ・・・」


d0237121_17543088.jpg

カウンターソード。銃っぽい形状です


d0237121_17544462.jpg

刀匠や設定画なども展示


d0237121_17545520.jpg

でかい! ビゼンオサフネ


d0237121_1755724.jpg

弐号機仕様短刀


d0237121_17551774.jpg

鞘にはネルフのマークが


d0237121_17552523.jpg

そして刀身にプラグスーツのアスカが! すごい!!




40「まだまだいっぱい刀はあるけど、全部ここで見せちゃうのはもったいないから先に進むよ~」

鈴木「あ! あそこに見えるのは・・・!?」



d0237121_17553929.jpg

あの長い槍は、もしや?


d0237121_17555563.jpg

でもその前に


鈴木「キタ――――(*^O^*)――――!!」

40「わあ~。鈴木さんのテンションがヤバいよ~」

鈴木「腐ォォォォォォ!!!!」


d0237121_17562159.jpg

岐阜県の刀匠・二十五代藤原兼房さんの作品。拵も面白い




40「さあ! 次はとうとうこの企画の目玉だよ~」

鈴木「ロンギヌスの槍!」



d0237121_17563571.jpg

じゃ~ん! ピンぼけです!


d0237121_17564639.jpg

『銃夢』などで有名なダマスカス鋼独特の模様がはっきり


d0237121_1757313.jpg

長い!


d0237121_17571185.jpg

螺旋部分の迫力



40「はぁ・・・まさかあのロンギヌスの槍がこの目で見られるなんて・・・」

鈴木「長生きはするものですね」

40「今なんつった?」

鈴木「あ! あれかわいいわぁ~♪」


d0237121_17573012.jpg

ロンギヌスの槍から一転、とても小さな短刀です


d0237121_17574181.jpg

マリのプラグスーツをイメージ


d0237121_17575595.jpg

こういう展示もあります


d0237121_1758418.jpg

プリクラもあります



鈴木「とりあえずこんなところで紹介は終わるけど、予想よりも充実した展示ですごく楽しめたわぁん!」

40「あと、意外と客層がね~」

鈴木「はい。女性の一人客とかが多くて、びっくりだわぁ・・・」

40「年齢層も幅広かったよね~」

鈴木「平日の真っ昼間だから中学生や高校生はいなかったけど、大学生っぽい人からお年寄りまで、いっぱい人がいましたね」

40「ヱヴァと日本刀が組み合わさることで、客層が広がった感じがするね~。街興しとしても大成功だと思うよ~」

鈴木「先生? 次は隣の『エヴァストア』に行きましょお?」



d0237121_17583491.jpg

博物館の隣に出店しています



d0237121_1759099.jpg

敷地内では野菜も売ってます!



d0237121_17592461.jpg

中に入ると・・・



d0237121_17594561.jpg



鈴木「すっごぉぉぉ~~~~~い!! 黄金郷よぉん!!」

40「見渡す限りのエヴァグッズだね~!」


d0237121_1805042.jpg

こんな高級な刀も売っています!


d0237121_181187.jpg



鈴木「ああ・・・どれも欲しいけど、手持ちのお金が足りないわぁ・・・」

40「これだけあると、全部買うのは無理だよ~」

鈴木「ATM! ATMはどこぉ!?」

40「落ち着いて鈴木さ~ん。選ぶのも買い物の楽しみだよ~?」

鈴木「ううう・・・・・・でも、選べない・・・とても選べない・・・! 先生は何を買うのぉ・・・?」

40「う~ん、じゃあ先生はね~・・・」





d0237121_1855563.jpg


40「このイケメンを買うよ~♪」

鈴木「はぁぁ!? っていうか、この人は・・・?」

刀匠「そこのプレートに名前を入れる、刀匠です」

鈴木「プレートぉ?」

刀匠「アルミ製と真鍮製があって」


d0237121_1861881.jpg

これがアルミ。銀色で軽い


d0237121_1862635.jpg

こっちが真鍮。金色で重い!



40「へぇぇ~! 本物の刀匠さん(しかもイケメン!)が、プレートに好きな文字を入れてくれるの!?」

刀匠「平日はやってないんですけど、今日はたまたま。三番人気くらいの商品で・・・」

40「一番人気は~?」

刀匠「カヲルのクリアファイルです」

鈴木「腐腐腐・・・」

40「じゃあせっかくだから両方買って、『のうりん』『白鳥士郎』って入れてもらうよ~」

刀匠「はぁ。のうりん・・・?」



d0237121_1872768.jpg

作業開始。無茶ぶりにも慌てません


d0237121_1874478.jpg

文字を彫り込んでいきます


d0237121_1882115.jpg

彫ったら磨いて・・・


d0237121_188412.jpg

完成! まずは『のうりん』


鈴木「はぁ・・・五分もかからず完成するのねぇ・・・」

40「平仮名と漢字、どっちが難しいのかな~?」

刀匠「断然、平仮名ですね」

鈴木「どうしてぇ? 漢字のほうが細かそうだけど・・・」

刀匠「釘のようなもので直線を刻んで書くので、曲線は難しいんです」

40「なるほどね~」

刀匠「そもそも普段は自分の名前しか入れませんし」

鈴木「・・・ごめんなさぁい。変なお願いして・・・」

刀匠「いえいえ。娘さんの名前とかを平仮名で入れられる方も多いですから」



d0237121_1894357.jpg

続いてもう一つにも取り掛かっていただきます


d0237121_18101510.jpg

やはり漢字の方が彫りやすそうです


d0237121_18104086.jpg

両方完成! 安心のピンぼけ!!


d0237121_18141544.jpg

二番人気の商品・図録も買いました。読み応え十分!



鈴木「オリジナルなお土産も手に入れて、大満足のイベントだったわぁ」

40「そうだね~。先生はイケメンをお土産にしたいね~・・・」

鈴木「私もイケメン(2次元)のグッズをしこたま買い込んでお金を使い果たしちゃったわぁ・・・」

40「展示も物販も大満足の『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』は、11月11日(月曜)まで開催! あれ? そういえば11月って・・・」

鈴木「そう! 実は美濃加茂市でも一大イベント『第2回 みのかも市民まつり』が行われるのよぉん!!」

40「11月9日・10日の二日間にわたって、『日本昭和村』で行われる美濃加茂市最大規模のイベントなんだよね~!」



d0237121_11391731.jpg


鈴木「っていうか、左下! 左下ァ!!」

40「驚くよね~?」

鈴木「市民の皆さまの唖然とした表情が目に浮かぶわぁ・・・」

40「でも、地元の人にアニメのことを知ってもらえる最高の機会だよね~! なんたって、すごく大規模なお祭りだも~ん!」

鈴木「第1回にあたる去年の様子は、こんな感じよぉ?」


d0237121_18154545.jpg


d0237121_18161472.jpg


d0237121_18162267.jpg


d0237121_18163266.jpg


d0237121_181645100.jpg


d0237121_18165751.jpg



40「とっても楽しくて、美味しいものもいっぱい食べられるイベントなんだよ~」

鈴木「去年は見学だけだった作者も、今年は長良川鉄道さんのブースでサイン本を販売する予定よぉん!」

40「その隣には『フロンティアワークス』さんのブースも出店! TVアニメ『のうりん』グッズの販売や展示を予定してるんだよ~! 詳しくは公式HPやツイッターをチェックしてね~」

鈴木「当日は、美濃太田駅から昭和村まで無料バスがいっぱい出るから、移動手段もバッチリよぉん!」

40「作者は一日目の11月9日(土曜)に、サイン本を100冊ご用意してお待ちしてます~。長鉄さんのブースでは、相生駅に設置される予定の顔出しパネル第二弾のお披露目や、このまえ発売になって大好評の『鉄道にっぽん!路線たび 長良川鉄道編』の試遊コーナーもあるみたいだよ~!」

鈴木「自前の3DSとソフトを持参して、ノーマルモードでオールAクリアに勝手に挑戦してるから、見かけたら一緒に遊んでくれると嬉しいわぁん」

40「せっかくだから市民まつりと日本刀展、長鉄に乗って二つとも回るのもアリだと思うよ~! 秋の行楽は中濃で決まり☆」



 市民まつりには11月9日(土曜)のみ参加させていただきます。
 サイン本の販売もしますし、お持ちの本をご持参いただければ、サインもさせていただきます。


 次回更新は11月11日を予定しています。

[PR]
by thurinus | 2013-10-21 20:00 | SS

第39回 緊急告知! のうりん8巻ドラマCD特装版発売決定!!

林檎「こんにちは。床に置いていたカボチャに足の親指をぶつけてメチャメチャ痛がってる作者が怠けてるので、今回の更新も宣伝ばっかりです」

農「カボチャに足の指を!? っていうか、なんで床にカボチャが置いたるの!?」

林檎「なんか、資料とかいって中津川(加子母)の道の駅で買ってきたみたいよ?」

農「あー、あすこはいろいろ売っとりゃーすでね・・・」

林檎「そんなわけで、今回はこちらの商品の宣伝になります」


d0237121_16304064.jpg



農「緊急告知!? ど、どらましーでー?」

林檎「ご覧の通り、1月15日に発売になる(予定)の8巻には、ドラマCD特装版も作っていただけることになりました(*^O^*)」

農「特装版!」

林檎「作者が書き下ろした脚本を、アニメ『のうりん』が誇る豪華な声優陣の皆さまに演じていただきます」




【出演予定の方々】


畑 耕作:浅沼晋太郎 さま

木下林檎: 田村ゆかり さま

中沢 農: 花澤香菜 さま

過真鳥継:羽多野渉 さま

良田胡蝶:井上麻里奈 さま

ベッキー:斎藤千和 さま

若旦那:加藤英美里 さま




農「ほほー。レギュラー総出演って感じやね!」

林檎「若旦那もいっぱいキューキュー言ってます」

農「書き下ろし・・・ってゆーことは、このドラマCDオリジナルのお話ってことやの?」

林檎「そう。時系列的には7巻終了後で、8巻を読んだ後でも、読む前でも楽しんでいただけるものになってます」

農「えらい具体的やけど、もう書き終わっとるの?」

林檎「うん。その脚本を完成させるのに四苦八苦してて、ブログの更新にまで手が回らなかったみたい。書きすぎて『CD1枚に収まりきらない』って削られるくらい書いたって」

農「ほんなら、足の指をカボチャにぶつけたってゆーのは・・・」

林檎「それも本当」

農「これ買うにはどうしたらええの?」

林檎「7巻に挟んであったこのチラシに必要事項を記入して、本屋さんへ持っていって予約していただくことになります」


d0237121_16312865.jpg



農「あ。あたしやわこれ」

林檎「この画像をプリントして、必要事項を記入してお近くの本屋さんへ持っていっていただいても大丈夫です」

農「通販はあらへんの?」

林檎「あります。Amazonさんでも買えます」



 Amazonさまの注文ページ



林檎「ご予約〆切りは11月4日。予約限定生産なので、ご予約はお早めにー」

農「定価は1890円(税込み)! だいぶお高ぁけど、きっとご満足いただけると思いまっす!!」

林檎「もちろん通常版も発売されますので、ドラマCDとかいらないよー、って方は、そっちをよろしくお願いしますm(_ _)m」

農「8巻本編の原稿も、ドラマCDに負けない内容になるよう頑張って書いてますんで! おっす!」

林檎「あ、ちなみに特装版はカバーイラストも通常版と違う書き下ろしですー」

農「どえらー豪華やら!!」




 次回更新は10月21日を予定しています。
 
 次はおそらく、もうちょっとマシな記事が書けるんじゃないかと・・・。

[PR]
by thurinus | 2013-09-30 20:00 | SS

第38回 新発売!

耕作「いやー、すっかり秋になりましたねー」

林檎「みなさま、いかがお過ごしですか?」

耕作「今年の夏は本当に暑かったよね! やっぱあれ、異常気象だったんだって?」

林檎「暑かった・・・普通に過ごすだけで痩せたわ・・・」

耕作「岐阜県多治見市が『暑さナンバーワン』から陥落するとか、岐阜的にはショッキングな話題もありましたが、そんな暑さもちょっとだけ落ち着いて、とうとう収穫の秋を迎えつつあります!」

林檎「収穫といえば・・・ついに発売になるのよね?」

耕作「そう! とうとう発売になるんだよ!」

林檎「『鉄道にっぽん! 路線たび 長良川鉄道編』が!」

耕作「のうりん7巻・・・え!? 長鉄!?」

林檎「あの長良川鉄道が、3DS専用ソフトで遂に登場! 美しい自然と旅情豊かな長良川鉄道の旅が3D実写映像で楽しめる、鉄道運転シミュレーションゲームなのよね!」

耕作「え? あれ? あ、うん。はい? えっ!? 3DSのソフトが出るの!? 長鉄の!?」

林檎「そんなわけで、8月に岐阜市のシティータワー43で行われた先行体験イベントへ行ってきました!」


d0237121_426287.jpg



林檎「当日は、岐阜駅に隣接しているアクティブGで、『岐阜の野菜わくわくフェア』っていうイベントも行われてました」


d0237121_431278.jpg

岐阜国体マスコットの『ミナモ』も参戦!



林檎「岐阜農林高校の生徒さんたちがステージイベントをやってました!『のうりんくん』っていうマスコットキャラ(?)も登場して、とっても面白かったです!」


d0237121_4315745.jpg

学校で作った果物を使って、糖度について教えてくれました



d0237121_4324271.jpg

試食もあり! どれも美味しかったです(^O^)



林檎「で、ここが長鉄さんのイベント会場。ゲームの体験だけじゃなくて、長鉄さんのPRが他にもいっぱい!」


d0237121_434177.jpg

職員さん、今日は制服ではなく法被を着てPR!



d0237121_4352914.jpg

鉄道模型も



林檎「それで肝心のゲームは・・・本っっっ当に、画像が綺麗! ためしに相生から郡上八幡までのコースを操作してみたんだけど、現実の風景と全く同じです!」

耕作「そ、そんなすごいの?」

林檎「すごいのっ!」(力説)


d0237121_4364111.jpg

3DS侮り難し。すごく綺麗です!



林檎「それに、鉄道の運転を楽しめるだけじゃなくて、沿線の豆知識も教えてくれたりします。もちろん美濃太田から北濃までの全区間72.1kmを完全収録! 38駅を300形気動車駆け抜ける爽快感が、あなたの手元にっ!!」



鉄道にっぽん!路線たび
『長良川鉄道編』


2013年9月26日発売!!





林檎「ふー、いい仕事したわ。・・・あ、耕作。次どうぞ?」

耕作「あ、うん・・・じゃあちょっと、宣伝します。うん・・・」




『のうりん7巻、発売!』



耕作「えー、はい! そんなわけで、ぼくらの修学旅行in沖縄を描いた7巻が、13日くらいから遂に発売となります!」

林檎「ぱちぱちぱちー」

耕作「まずは通常版から!」

林檎「こちらが表紙になりまーす( ^o^)ノ」



d0237121_4444541.jpg



耕作「うん。誰?」

林檎「新キャラよ」

耕作「そっかー。こんなに可愛い新キャラが登場するなんて、すごく楽しみだね! 林檎ちゃんに匹敵するほどの可愛さか!?」

林檎「そんなこともないと思うけど。全然そんなことないと思うけど」

耕作「そして、貧乳具合も同じくら――」

林檎「あ”?」

耕作「ヒィッ!! ま、まずはこの美少女が誰かというね! そこで興味を持っていただけたらと思います・・・」

林檎「『通常版』ってことは、いつものように『限定版』もあるんでしょ?」

耕作「は、はい! 宇宙一かわいいアニメイトさま限定版はこちらになります!」



d0237121_4452099.jpg




林檎「うん。やっぱりこの表紙が一番かわいい♪」

耕作「(通常版もイイと思うけど・・・)」

林檎「他にも限定版はあるの?」

耕作「いや。今回、カバーが違う限定版は林檎ちゃんだけとなります」

林檎「みのぽよやおっぱいさんの出番はない、と」

耕作「いやいや。その代わりといっちゃ何ですが・・・色んなところで特典がつきます!」

林檎「特典!?」




d0237121_446226.jpg




耕作「まずはこちら! とらのあなさまでご購入いただくと、この『かけかえカバー』がついてきます!」

林檎「右端の人、おっぱいの大きさおかしくない!?」

耕作「次に、Amazonさまで限定版をご購入いただくと、この『イラストカード』がついてきます!」



d0237121_447554.jpg




林檎「わたしと・・・みのぽよのバスガイドコスプレ?」

耕作「はい! 沖縄修学旅行の思い出絵葉書っぽくていいよね! さらに――」





d0237121_4473079.jpg




耕作「名古屋に本社がある三洋堂書店さまでご購入いただくと、通常版表紙イラストのイラストカードがもらえます!」

林檎「美濃加茂市にもある三洋堂さんで買うと、このカードがついてくるのね・・・」

耕作「さらにさらに! ゲーマーズさまでご購入いただきますと――」




d0237121_4475136.jpg



耕作「じゃーん! アニメイトさま限定版の表紙と同じイラストカードがついてきます! 通常版の絵と限定版の絵を同時に手元に置けちゃうわけですね!」

林檎「うう・・・種類がいっぱいあって悩む・・・!」

耕作「まとめると、こんな感じです」



アニメイトさま:描き下ろし限定シングルカバー

ゲーマーズさま:オリジナルブロマイド

とらのあなさま:オリジナル掛け替えカバー

Amazonさま:オリジナルイラストカード

三洋堂書店さま:オリジナルイラストカード




耕作「せっかくなんで、どれかお好きな特典のあるお店でご購入を検討なさってはいかがでしょうかね。お値段は変わりませんので」

林檎「おとくぅー!」

耕作「アニメのほうも、着々と進んでいる模様です。そちらについては――」


アニメ『のうりん』公式サイト


耕作「このページで確認してください」

林檎「『のうりんてぃーびー』も、すっごく面白い!」

耕作「アニメに、漫画に、小説に! どんどん広がる『のうりん』を、今後もどうぞよろしくお願いしまーす!」

林檎「ますますー(`・ω・´)」



次回更新は9月30日を予定しています。
[PR]
by thurinus | 2013-09-09 21:00 | SS

第37回  農業高校の甲子園『日本農業クラブ全国大会』を観戦しよう!

耕作「いや~、今年の甲子園も熱戦続きだねぇ!」

継「確かに。当番実習中もラジオを手放せないな」

耕作「ぼくたち田茂農林のモデルになった学校でも、数年前から硬式野球部が頑張って活動してるから、高校野球の観戦にも一段と熱が入っちゃうよね!」

継「作者の出身校には軟式野球部しかないからな・・・」

耕作「ところで継。農業高校の甲子園っていうと、やっぱりアレだよね?」

継「ああ。アレだな」




『第63回日本学校農業クラブ全国大会長野大会』




耕作「そんなわけで今回は、昨年10月に行われたFFJ全国大会のご紹介です!」

継「長野県の松本で行われたプロジェクト発表についてのレポートになる」

耕作「松本っていうと、第二新東京市のあるところだよね?」

継「松本大本営のあるところだな」

耕作「名古屋から特急『しなの』であっというまです」




d0237121_17583117.jpg

 名古屋から岐阜県東濃地方を通って長野へ行きます



d0237121_1758393.jpg

 ようこそ松本へ



d0237121_17584569.jpg

 横断幕も出てます!!



d0237121_17585248.jpg

 松本駅前。とっても綺麗です



d0237121_17585926.jpg

 目の前にはアニメイトさんもあります

 



継「さて、会場は・・・」

耕作「ちょっと歩いたところにあるみたいだね」




d0237121_17591466.jpg

 駅からまっすぐ10分くらい歩くと到着


d0237121_17592395.jpg

 ここでやってます!



d0237121_17593393.jpg

 長野県の農業高校の生徒さんたちが運営を担当します




d0237121_17595048.jpg

 プログラムを購入!



d0237121_1801499.jpg

 マスコットキャラのデザインも、もちろん生徒さんたちのもの



d0237121_1802472.jpg

 ここが会場。広い! 立派!



耕作「うわー、すごいとこでやるんだねぇ!」

継「プロジェクト発表はパワーポイントに合わせて演者が喋る方式で進められる。パワーポイントの操作やマイクの調節など、すべて生徒が担当するんだ」

耕作「準備の時間から審査が始まってるんだね・・・」

継「ちなみに他の会場では、以前このブログでも紹介した『農業鑑定競技』なども行われていたんだが――」

耕作「長野県があまりにも広いので、そっちの見学には行くことができませんでした!」

継「というか、翌日から長崎の全国和牛能力共進会へ取材に行くという強行スケジュールだったな・・・」

耕作「5巻の執筆作業の合間を縫ってだったし・・・大変だったね・・・」




『プロジェクト発表とは?』




継「さて、ここでプロジェクト発表について簡単に説明しておこう」

耕作「1巻と3巻でちょっと出てきたよね」

継「農業高校では、卒業までに1つの『プロジェクト』という、チームを組んでの研究を行う」

耕作「卒論みたいな感じかなー」

継「自分たちで新たにテーマを立ち上げることもあれば、先輩たちから引き継いだテーマを研究していくこともある」

耕作「で、その研究を10分以内にまとめて、パワーポイントなんかを使いながら発表するのが、このプロジェクト発表なんだよね!」




d0237121_183126.jpg

 3~10人くらいで発表します


耕作「ちなみに『意見発表』っていうのもあるんだけど、そっちは一人で喋る感じで、発表時間も短いです」

継「全国大会まで来ると、研究内容が高度なこともさることながら、パワーポイントの見やすさ、演者のトークの素晴らしさにも圧倒される」

耕作「途中で寸劇を入れたり、セリフ全部憶えてる学校とかあるもんね・・・」

継「準備時間もストップウォッチで時間を計測され、準備にどれだけかかったのか即座に発表される。こんな具合だ」



司会「お待たせしました。それでは、○○県○○農業高校の皆さん、準備を始めてください」

演者「はい!」

演者「マイクの調子はどうですか?」

マイク担当「OKです!」

演者「右スライド準備いいですか?」

右スライド担当「OKです!」

演者「左スライド準備いいですか?」

左スライド担当「OKです!」

演者「準備できました」

司会「ただいまの準備時間は○分○秒でした」




継「・・・というやりとりがあって、いよいよ発表開始だ」

耕作「まずは『区分 食料・生産』。野菜、果物、花なんかの生産や、食べ物系の商品開発なんかに関する発表だね!」

継「まさに俺たち生産科学科に関係した発表だな。大いに参考になるだろう」

耕作「今回は、全国9ブロックを勝ち抜いてきた各校の発表を、簡単にご紹介します!」






第63回 日本学校農業クラブ全国大会 
平成24年度 長野大会

【プロジェクト発表会 区分 食料・生産】




関東 群馬県勢多農林 

『高山村「リンドウ」産地化を目指して』



d0237121_1865488.jpg


継「群馬の名門、勢多農は明治41年開校。平成20年には100周年を迎えている伝統ある古豪だ」

耕作「6つの学科がある大きな農業高校なんだよね!」

継「今回の発表も、地元群馬の吾妻郡高山村のリンドウ(お花のこと)生産を村長からの依頼を受けて支援するという、地元の産業と連携した壮大な取り組みだった」

耕作「『目指せリンドウ栽培で1億円!』を合い言葉に、ウィルスを媒介する害虫の特定や、優良株の選定、果ては小学校での啓蒙活動なんかまで含めた巨大プロジェクト! 最初から圧倒されっぱなしでした!」

d0237121_1864458.jpg


継「なおこの発表は最優秀賞(農林水産大臣賞)に選ばれた」

耕作「いきなり優勝校出ちゃったよ!?」

継「大丈夫だ! この先も更にインパクトの強いプロジェクトが目白押しだからな!」







北信越 長野県須坂園芸高校
 
『水稲多収プロジェクト 日本最多収量達成と多収技術普及への道』



継「開催県長野からは、須坂園芸高校が出場だ」

耕作「もともと養蚕が盛んだった地域の学校で、現在は果樹(りんご)なんかが盛んです。『園芸』って名前も、ここからついたらしいよ!」

継「美濃加茂市と似ているな」

耕作「そうだね。美濃加茂も、昔は養蚕が盛んで、それが岐阜県では珍しい梨の栽培に繋がってるからね」

継「さてその須坂園芸高校の発表だが・・・要するに『コメを日本一たくさんとる!』というものだった!」

耕作「この学校の恐ろしいところは、『いっちょやってみっか!』って始めた一年目に、従来の記録を大幅に上回る日本新記録を打ち立てちゃったことだよね・・・」

継「これまで1反(1000平方メートル)当たり1,052kgだった収穫量を、100kg近く上回る1,146kgという驚異的な数字を叩き出した! これは従来唱えられていた『収量逓減の法則』からは考えられない結果で、なぜこのような結果が出たのかという検証が、本プロジェクトの内容だった」

d0237121_1882129.jpg



耕作「窒素で籾の数を増やすことと、ケイ酸でその籾の登熟歩合を高く保つことがポイントなんだね!」

継「まだまだ謎の多いメカニズムのようだが、インパクトではナンバーワンだったな」







近畿 兵庫県篠山東雲高校

『丹波黒豆(丹波黒)の黒根腐れ病害に挑む! ~トリコデルマ属菌を活用した機能性たい肥の開発と効果に関する研究~』



継「近畿ブロックからは、兵庫県の篠山東雲高校が登場した。平成23年に篠山産業高等学校より分離独立した、格式と新しさを併せ持つ学校だ」

耕作「『丹波の黒豆』が有名な地域の学校だね!」

継「このプロジェクトも、その黒豆を守ろうという研究だった」

耕作「夏の異常気象で根腐れが発生しちゃってたんだよね・・・」

d0237121_18103311.jpg


継「トリコデルマ菌の拮抗性を利用して、その黒根腐れ菌を抑え込もうという目論見だ」

耕作「凄いと思ったのは、そのトリコデルマ菌の調達方法! この菌はシイタケにとっては害菌で、だからシイタケ農家さんから廃菌床をもらって来て、それを活用したんだよね!」

d0237121_1895816.jpg


継「シイタケ農家にとっては処理に困っている廃菌床を活用できるし、黒豆農家にとっては資材を安価に調達できる。薬剤を用いずに防除が可能なこともグッドだ!」

耕作「発表前のマイクテストでもユニークな工夫を見せてくれた学校でした~」







四国 愛媛県大洲農業高校 

『地場農産物の産地化及び商品開発プロジェクト ~大洲芋の栽培と加工食品の研究PartⅡ~』



継「四国からは愛媛県の大洲農業高校が出場だ。『武士に士魂あらば我らに土魂あり』という、実に意気軒昂な農場訓を持つ学校だな」

耕作「『大洲芋』っていう、地元で採れるサトイモの仲間を商品化しようってプロジェクトなんだよね」

d0237121_1812870.jpg


継「サトイモは岐阜県でも『地芋(ジイモ)』と呼ばれ、各地の特色が出る作物だ。それを3年間かけて大洲芋スイーツを商品化させ、食育活動・PR活動しようという意欲的な発表だったが・・・」

耕作「残念なことに、ここで機材トラブル! なぜかスライドが映らない状態が続いて、時間切れになっちゃったんだよね・・・」

継「運営側からは『トラブル中の時間も発表時間に含める』とだけ説明があったが、見ているこちらとしては何が起こったのか詳しく説明してほしかったな」

耕作「だけど大洲農業高校の生徒さんは、逆境をものともせずに最後まで自分たちのプロジェクトを発表したんだよね!」

継「地場農産物のPRだけではなく、それをもとに全国の高校生が被災地の復興に携わることができるようにという、非常に大きな可能性と志を持った発表だった」

d0237121_181231100.jpg









東海 岐阜県恵那農業高校 

『甦れシクラメンの里 恵那』



d0237121_18141371.jpg




耕作「岐阜キタ―――(*^O^*)―――!!」

継「東海ブロックからは、作者の地元・東濃地方の恵那農業高校が登場だ!」

耕作「花に関してはガチで日本一の学校です!」

d0237121_18142525.jpg


継「岐阜県恵那市は日本のシクラメン栽培発祥の地と伝わっている。しかし近年はその生産状況も危機的な状態にある」

耕作「それを何とか立て直そうっていうプロジェクトだね!」

d0237121_18145980.jpg


継「様々な取り組みの結果、人件費を半分に、肥料代を従来の2割に、農薬代も3割削減と、従来の方法で一鉢390円ほどかかっていた費用が330円程度にまで抑えることができるようになった!」

耕作「これ、めちゃくちゃ大きいよね。一鉢当たり60円の儲けが出るようなもんだもん」

d0237121_18163972.jpg


継「今後は研究成果である栽培体型をマニュアル化し、『恵那シクラメン』のブランド向上と、恵那農業高校オリジナル品種の開発などに取り組んでいくそうだ」

耕作「恵那のシクラメンが全国の皆さんに届きますように(^_^)/」

d0237121_18165666.jpg








中国 鳥取県倉吉農業高校 

『幻の大山スイカの復活を目指して 第4弾 ~本当に大山スイカで儲かるのか検討しよう~』



継「鳥取県の倉吉農業高校は、最近の農業高校としては珍しく、登場メンバーのほとんどが男子という布陣で登場だ」

耕作「最初の挨拶で放った野太い声はインパクトあったよね~」

d0237121_1819462.jpg


継「その声に負けず劣らずインパクトのあるこのプロジェクトは、鳥取名産スイカ栽培の原点となった『大山スイカ』という伝統品種を保存・産業化させようという取り組みだった」

耕作「長細ーい、ひょうたんみたいな形のスイカみたいだね」

継「地域のオンリーワン品種としたいが、しかし本当にこのスイカで儲けることができるのかを冷静に検証しようという、そういうプロジェクトだった」

d0237121_18192493.jpg


耕作「結果的には、食味ではちょっと劣るけど、希少性を押し出していけば何とかなりそう・・・って感じだったね」

継「大山スイカジェラートが商品化されて弾みがついた産業化、この夏の猛暑の勢いに乗ってぜひ成功させてほしいものだ」








北海道 北北海道旭川農業高校 

『旭農新商品開発プロジェクト ~米粉(しろ)と黒大豆(くろ)の新たなる挑戦~』


継「試される大地・北海道からは、旭川農業高校が出場だ」

耕作「ルビの振り方がラノベっぽくてテンションが上がります!」

継「旭農は2009年から旭川産米粉の研究に取り組み、既に『産官学連携事業』のもと米粉パウンドケーキの商品化に成功している」

d0237121_1821496.jpg


耕作「今回はそれをさらに発展させて、旭川産黒大豆『いわくろ』を配合した『新米粉パウンドケーキ』の開発に取り組んだんだよね!」

継「その結果、マーブル模様のパウンドケーキを商品化。初お披露目では10分で完売と、上々の成果を見せている」

d0237121_18212321.jpg


耕作「しかもこの米粉プロジェクトが、漫画『蒼太の包丁~旭川編~』にも取り上げられました!」

継「料理漫画の大長編にも取り入れられる魅力が、旭農のプロジェクトにはあったということだろう」

d0237121_1822351.jpg










東北 岩手県盛岡農業高校 

『笑顔で伝わるふるさとの味 ~米粉パンの地域普及を目指して~』



継「東北からは岩手県の盛岡農業高校が出場だ。明治12年創立の、岩手県で最も古い歴史を有する学校になる」

耕作「15年間も続けてきた米粉パン作りを更に発展させようというプロジェクトです!」

継「米粉が続くな」

耕作「大穀倉地帯だし、やっぱり米の消費量低下には危機感が強いんじゃない?」

継「米粉ブームに乗った・・・とは、決して言えないだろうな。何せ15年間の研究実績と、40品目ものパンを製造してきた確かな技術がある」

耕作「その技術を駆使して今回作ったのが『ハンバーガー』! 米粉のバンズと味噌だれを組み合わせた、全く新しい食味でハンバーガー業界に殴り込みだ!」

d0237121_18223858.jpg


継「ハンバーガーのバンズ(パンの部分)のふくらみを米粉でどのように実現させるか。その試行錯誤の過程を実際に見ているかのような、素晴らしい発表だった」

耕作「他にも、岩手県の有名な『石割桜』から採取した酵母に製パン適性があることを突き止めて、それで作った食パンとかも美味しそうだったよね。食べてみたいな~」

d0237121_18224954.jpg









九州 沖縄県中部農林
 
『目指せ! 地域のバイオセンター ~オリジナルいも増産に向けたプロジェクト~』



継「九州ブロックからは沖縄県の中部農林が出場。国内でも独特の気候を有する沖縄でどんなプロジェクトが行われているのか。非常に興味のあるところだ」

耕作「学校オリジナルのサツマイモを作ろう! っていうプロジェクトみたいだね」

継「実は沖縄では、特殊病害虫であるアリモドキゾウムシやイモゾウムシの被害に悩まされており、そのせいで生イモを県外に出荷することができない」

耕作「沖縄で食い止めてるんだね・・・」

d0237121_1824989.jpg


継「それどころか、同じ沖縄県内でも苗の持ち込みが制限されている地域すらある」

耕作「収穫した芋を市場や加工工場に運んだりする事も難しくなっちゃうよね」

継「近年、紅芋タルトなどの加工品がヒットしていることもあり、イモの増産は急務。そこで中部農林では、害虫の心配が少ない『バイオ苗』の増殖に挑戦した!」

耕作「組織培養して殺菌した苗なら、ウィルスフリーので安全!」

継「そしてその苗を増やしていくことで、沖縄のイモを県外へ出荷することも可能となる日がきっと来るだろう」

耕作「中部農林はそれだけじゃなくて、オリジナルのイモも作ろうとしてるんだよね?」

継「そうだ。ゾウムシ被害により、沖縄のイモは焼き芋として用いられることが少ない。焼き芋はほぼ県外のイモを使用しているそうだ」

耕作「沖縄って、イモに花がつくんだってね。だから育種もやりやすいんだって!」

継「アサガオの仲間なので、ああいう感じの花が咲くそうだな」

耕作「中部農林の生徒さんたちが作った焼き芋を、いつか岐阜県でも食べてみたいよね!」

d0237121_18351598.jpg








耕作「ここで午前の部が終了。お昼休みを挟んで、次は『区分 環境』の発表となりますー」

継「休憩中は、ロビーでプロジェクトの貴重な研究資料を閲覧することができるぞ!」


d0237121_18353332.jpg


d0237121_18355249.jpg


d0237121_1836289.jpg


d0237121_18361016.jpg




耕作「そんなわけで今回はこれで終了! で、続きはいつ載るの?」

継「次回の更新は7巻発売直前ということでその宣伝を予定しているので、その後くらいには・・・」

耕作「ゆっくりお待ちください!」



 次回更新は9月9日を予定しています。

[PR]
by thurinus | 2013-08-19 21:00 | SS

第36回 新規情報大発表会

耕作「いきなりですが、こちらをご覧ください」


d0237121_1756464.jpg


動画はコチラ


林檎「このひとだれ?」

耕作「美濃加茂市の市長さんです」※美濃加茂市さまの『市長のページ』

林檎「!?」

耕作「本日、美濃加茂市さんのホームページ上に『のうりん』アニメへの藤井市長応援メッセージ動画がアップされました! 現在、全国最年少イケメン市長さんとして有名な藤井浩人市長が、『のうりん』について語ってくださっています!」

40「イケメンキタ―――(^O^)―――!!!」

耕作「うお!?」

林檎「ベッキー先生!?」

40「フゴォォォォ!! フシュルルルル――!! キシャ――――ッ!!」

耕作「ええい! 悪霊退散!!」

40「ギィエエエエエエエエエエエ――・・・・・!」

耕作「ふぅ・・・どうやら若くてイケメンすぎる市長のオーラが、悪しきアラフォーの霊を呼び出してしまったようだね・・・」

林檎「夏らしいホラーな展開だったわね」

耕作「藤井市長はまだ市議会議員さんのころ、美濃加茂市で行われた作者の講演会にわざわざお越しくださり、それ以来、『のうりん』を応援してくださっています」

林檎「市長さんだけじゃなくて、市役所の職員の方々も、住民の方々も、ずっとご協力くださってるのよね」

耕作「アニメになるなんて思いもしなかったころから様々な取材にご協力いただき、アニメ化が決まってからも本当に色々とお世話いただいております。ありがとうございます!」

林檎「美濃加茂よいとこ、一度はおんさい~ ( ^o^)ノ」

耕作「こちらの応援動画の様子は、中日新聞さまの7月27日朝刊、岐阜新聞さまの7月28日朝刊に掲載していただきました」

林檎「中日新聞さんは全域版に載せていただいたので、東海地方全域の紙面でお読みいただけますー」

耕作「さて、その『のうりん』アニメの公式ページが一新されました! 新しいトップページのイラストは、こんな感じです!」



d0237121_17455184.jpg



林檎「わたしがアニメ絵になってる・・・!」

耕作「宇宙一かわいいよ! で、まずは新情報からお伝えしましょう! 新キャストとメインスタッフの発表となりました!」

林檎「バイオさんとマネーさんの声優さんが発表ですー」



バイオ鈴木:大坪由佳さん

マネー金上:東内マリ子さん



耕作「バイオ役の大坪さんは『ゆるゆり』の歳納京子や『ニャル子さん』の暮井珠緒、『ビビッドレッド・オペレーション』の三枝わかば役なんかでおなじみだね」

林檎「マネーさん役の東内さんはアニメやゲームだけじゃなくて海外ドラマの吹き替えなんかでも活躍してらっしゃるみたい。外見もマネーさんと似てる・・・」

耕作「さて、そのお二人ですが――」




●Web動画番組

『のうりんてぃーびぃー』

ニコニコ動画さんで7月27日より配信




耕作「関東地方(?)の貸し農場で、声優さんがまさかの農業! 仕事選んで!」

林檎「その様子を、上記のニコニコ動画さんで不定期配信ですー」

耕作「お二人とも初対面とは思えない、いいコンビですよ!」

林檎「この先どうなるのかしら・・・(ドキドキ)」

耕作「さて次にメインスタッフの情報! 監督、脚本、キャラクターデザイン、音響監督、そして制作会社さんの発表です!」



監督:大沼心さん

シリーズ構成:横手美智子さん

キャラクターデザイン:小野田将人さん

音響監督:鶴岡陽太さん

アニメーション制作:SILVER LINK. さま



耕作「どなたも大変素晴らしい実績をお持ちの方々で、完成が今から楽しみです!」

林檎「早く見たい・・・けど、いつから放送なの?」

耕作「2014年1月より放送開始予定です!」

林檎「もうちょっと先なのね」

耕作「アニメの情報はこんなところですが、まだまだ新情報はございます!」

林檎「なんの?」

耕作「グッズです!! 夏のコミックマーケット(8月10~12日)にて発売されます!」



●フロンティアワークスさまのブースにて販売


『のうりんスターターBOOK』(仮)

イベント価格:500円


『レタス栽培キット』(ペットボトルでレタスが栽培できるキットです)

価格:未定


『田茂農林タオル』(贈答品としてもお使いやすい「のし」付きです)

価格:未定



●GA文庫さまのブースにて販売


『SAN値直送BOX』
(GA文庫作品のグッズがいっぱいつまった箱。『のうりん』のイラストが描かれています)

価格:3000円


・内容物

『俺修羅タンブラー』

『ニャル子お風呂ポスター』

『肌色小冊子』(どきどきイラストブック「はだからーず」。良田さんのイラストも収録)

『クリアファイル』(「ハンドレッド」「うちの居候が世界を掌握している!」)





耕作「詳しい情報なんかは、それぞれのページでご確認ください」

林檎「なんかいっぱい出てる・・・!」

耕作「さてさて、まだ新情報があります! 実はスピンオフの漫画も始まるのです!」




●ビッグガンガンVol.9(8月24日発売)より連載

『のうりん プチ』

漫画:琴慈先生(『あんハピ♪』『旭お嬢様と嘉島くん』)

d0237121_1748758.jpg



耕作「こちらの漫画は、原作者の白鳥士郎もシナリオで協力させていただきました」

林檎「作者は琴慈先生の漫画は『あんハピ♪』も『旭お嬢様と嘉島くん』も読んでて、女の子がかわいくてとてもよいと言ってます」

耕作「巨乳・貧乳描きこなす琴慈先生の筆によって描かれる良田さんや林檎ちゃんが今から待ち遠しいですね!」

林檎「・・・」

耕作「さて、実はもう一つ、スピンオフの漫画の企画が進んでいます」




●GA文庫マガジンで連載

『のうりん【野生(ガイア)】』(予定)

漫画:町田とし子先生




耕作「こちらのスピンオフ漫画は、『GA文庫マガジン』っていう電子書籍に掲載されるそうです。10月発売号から連載予定なので、もうちょっと先ですね」

林檎「そういえば、『のうりん』って電子書籍で読めるの?」

耕作「まだ読めないんですが・・・実は『のうりん』の1巻から5巻までが、どどんと9月に配信開始予定です!」

林檎「いきなり5巻まで!?」

耕作「きみは、牛の涙を見る・・・」

林檎「あと、作者の昔の作品も電子書籍で読めるのよね?」

耕作「『のうりん』と同じく岐阜県を舞台にしたデビュー作『らじかるエレメンツ』と、岐阜県にはない海を舞台にした『蒼海ガールズ!』、どちらも全3巻が配信されております。これを機会に、こちらもぜひ・・・!」

林檎「とくに『らじエレ』の登場人物さんは、『のうりん』にも登場する・・・かも?」

耕作「はい! じゃあ最後に原作の情報です!」

林檎「ちゃんと書いてるの?」

耕作「やってるよっ!! 発売日は9月の予定! 電子書籍の配信と同じ9月です!!」

林檎「ほんとにー?」

耕作「本当だって! ほら、表紙もできてるから!」


d0237121_17485481.jpg



林檎「っ! この子・・・」

耕作「またまた可愛い新キャラ登場で盛り上がって来たぜー!」

林檎「・・・修学旅行で沖縄に行く話なのよね? どんな話になるのかしら?」

耕作「まー、そりゃ修学旅行ですからね。しかも沖縄。恋に水着にお風呂覗きに・・・と、サービスいっぱい夢いっぱいの内容になっておりますよ。凄ェ!」

林檎「農業は?」

耕作「するわけないでしょ? 修学旅行だよ? ははは!」

林檎「そうよね。ははは」

耕作「そんなわけで、アニメ化に向けてますます盛り上がっていく『のうりん』を、どうぞよろしくお願いします!」

林檎「オネガイシマス(`・ω・´)ゞ」



次回更新は8月19日を予定しています。
[PR]
by thurinus | 2013-07-29 20:00 | SS

第35回 田植えするならいつ? 今でしょ!

ナタリー「田植えがしたいナ!?」

耕作「田植え?」

ナタ「ソウ! ナタリー、テキサスに帰ってコメ作るナ? ダから練習しタい!」

耕作「いつ?」

ナタ「ふぉ?」

耕作「いつ田植えするの?」

ナタ「い・・・いつがいいのかナ?」

耕作「今でしょ!」



『田植え研修』



耕作「そんなわけで今回は、取材先の高校の校外研修に同行させてもらいました!」

ナタ「コーガイケンシュー?」

耕作「まぁ簡単に言えば、近所の農家さんのとこで作業を一緒にやらせてもらうんだね」

ナタ「ホウ」

耕作「今回このブログで取り上げるのは、2012年6月7日に『春見ライスセンター』さんで行われた田植えの研修です」


d0237121_2228258.jpg

春見ライスセンターさま
地元若手農家グループ『美濃加茂ファーマーズ倶楽部』さまの一員でもあります



ナタ「コーサク」

耕作「なんだい?」

ナタ「この地域でこの時期に田植えって・・・遅くナい?」

耕作「確かに普通はゴールデンウィークとかにやっちゃうんだよね。でも今回は――」



d0237121_22305476.jpg

岐阜県奨励品種!



耕作「この『ハツシモ』を植えるから、このくらい遅くても大丈夫なんだ!」

ナタ「ハツシモ!!」

耕作「『初霜が降りる頃に稲刈りをする』ってことで名付けられたこのハツシモ、6巻にも出て来たんだけど憶えてるかな?」

ナタ「アッサリしタ味のコメだナ!?」

耕作「岐阜県の奨励品種でねー。この辺で作ってるお米はハツシモ、コシヒカリ、それから『あさひの夢』っていう、これまたあっさりした味のやつが多いかな? あとは地元の農家さんが品種改良した『みのにしき』とか」




d0237121_22313794.jpg

実習服に着替えて、GO!



d0237121_22314721.jpg

これが種もみ! 今日よりも明日なんじゃ!!



d0237121_2232574.jpg

育苗された苗



耕作「じゃあまずは、田んぼを整備する作業をやります!」

ナタ「『耕耘』とか『代かき』とかだナ!?」

耕作「そうだね。でもその前に――」



d0237121_22322186.jpg

一袋20キロあります



耕作「この肥料を撒きます」

ナタ「どーやって撒くのかナ?」

耕作「これを使います!」



d0237121_22323114.jpg

背負って使います



d0237121_22324495.jpg

筒の先端から、丸薬のような肥料が噴射されています


d0237121_2233053.jpg

田んぼ全体にむらなく行き渡るように!



ナタ「スゲー! マシンガンみてーナ音がするナ!?」

耕作「撒いてる肥料はペレットタイプ(猫のカリカリみたいな)の有機肥料で、魚っぽい匂いがするね」

ナタ「これをまくと、どーナるんダ?」

耕作「肥料になるのはもちろんだけど、土壌改良にも有効だね。土壌微生物の活動を活発にして土をトロトロにしてくれるんだ」

ナタ「モーニングで頑張ってる武蔵に教えてやりてーナ!?」

耕作「あれもすっかり農業漫画になってるよね・・・」

ナタ「でもコノ機械・・・けっこう重いナ・・・!」

耕作「この重たいのを、腰が曲がったようなお爺ちゃんたちが背負って頑張ってるんだよ・・・」




『代かき』




耕作「さーて、肥料も撒いたところで、次は田んぼを平らにする『代(しろ)かき』です!」

ナタ「トラクターを使うのかナ?」

耕作「そのとおり。この――」


d0237121_22333587.jpg




耕作「ちっちゃな戦車みたいなので一気に行きます!」

ナタ「キャタピラー!!」



d0237121_22335038.jpg

後ろについてる『ハロー』を降ろします。ウィー………




d0237121_2234296.jpg

…………ン




d0237121_22341191.jpg

これで




d0237121_22342194.jpg

一気に!




d0237121_22374784.jpg

生徒さんたちも乗せてもらいます





d0237121_2238430.jpg

操作を教わればすぐに適応! これが若さか・・・




d0237121_22381871.jpg

ものの数分でこれだけ平らにしてしまいました。機械スゴー!



ナタ「トラクターすげー!」

耕作「人や牛だと膨大な時間と労力がかかるけど、機会なら一時間もかかんないもんねえ」

ナタ「アフタヌーンで頑張ってるトルフィンに貸してやりてーナ!?」

耕作「あれもすっかり農業漫画になってたけど・・・これで田植えの準備は整ったね!」

ナタ「次は遂に苗を植えるのかナ!?」

耕作「そう! だけど植えるのは別の場所でーす☆」

ナタ「ズコー!」

耕作「代かきが終わったあと、しばらく田んぼを落ち着かせなきゃいけないからね」

ナタ「ナ、ナんで!?」

耕作「土が柔らかすぎて、苗を植えても浮いて来ちゃうからだよ。まあ数日はこのままだね」




『田植え』




耕作「場所を移して、遂に田植えです!」

ナタ「YEAH!」

耕作「学校の田植えは手でやるけど、農家さんはもちろん機械を使います。まずは『田植機』に『苗』を積む作業からだよ!」



d0237121_2240393.jpg

この苗を


d0237121_22402036.jpg

みんなで積みます




ナタ「こ、この苗……けっこう重い……ナ!?」

耕作「頑張れナタリー! ぶっちゃけこれが一番の重労働だ!」




d0237121_2240372.jpg

苗を積んだ田植機



d0237121_22404783.jpg

行くぜ!



d0237121_22411482.jpg

一気に植えていきます。超速ァ!



d0237121_22412710.jpg

操作を教わる生徒さん。ケーブルテレビが取材に来ました



d0237121_22413897.jpg

田植機を運転する仲間を見守ります



d0237121_2241504.jpg

カエルさん



d0237121_2242021.jpg

運転席はこんな感じ



d0237121_2242144.jpg

うしろ



d0237121_22422631.jpg

植えると同時に次の進路に記もつけてくれるから、素人でも真っ直ぐ植えられます!




ナタ「うおー! スゲー! ニッポンの農業ヤベエエエエ!!」

耕作「どう!? すごいでしょ!? 田植機こそ日本の農業技術の結晶だとぼくは思うんだよね!」

ナタ「欲しィィィイィィィィ――――ッ!!」

耕作「明治時代から農家や農学者、それに技師たちが改良に改良を重ね続けてきたからこそ、こういう機械ができたんだよ」

ナタ「☆ィィィィィ!!」

耕作「ちなみに学校での田植えはこんな感じです」




d0237121_22433137.jpg

苗を田んぼにブン投げる


d0237121_22435085.jpg

それを拾いつつ


d0237121_2244574.jpg

田んぼに張ったロープに合わせてみんなでバックしながら植える



d0237121_22443515.jpg

植えるだけで一時間以上かかります




『苗箱洗浄』



ナタ「いやー、いいもん見せてもらったナ?」

耕作「まだ終わりじゃないよ。最後の作業が残ってるから」

ナタ「?」

耕作「苗が入っていた容器『苗箱』を洗います!」



d0237121_22445715.jpg

この機械に苗箱を入れると・・・



d0237121_2245963.jpg

綺麗になって出て来ます


d0237121_2245211.jpg

これをみんなでやります。膨大ィ!




ナタ「タ、単純作業ダけど・・・地味に疲れるナ・・・」

耕作「ぼくらはこれで終わりだけど、本当ならトラクターや田植機の洗浄もやったりしなきゃだからね。まだまだ仕事はいくらでもあるよ」

ナタ「そうだナー・・・」

耕作「そもそも学生を受け入れたら、失敗するし教えなきゃいけないしで、効率はガクンと落ちるんだ。それでもこういう研修をさせてもらえるってことは、地元農家の方々がぼくら農業高校生にそれだけ期待してくださってるってことだからね」

ナタ「この経験をムダにしちゃいけナいってことだナ!」



d0237121_22453367.jpg

まあでも、疲れました・・・


d0237121_22454466.jpg

最後はみんなで反省会。トウモロコシを用意してくださいました! 甘い!!





 春見ライスセンターの皆さま、農林の生徒さん、ありがとうございました!

 次回更新は7月1日を予定しています。

[PR]
by thurinus | 2013-06-10 00:00 | SS

第34回 ノーモア関ヶ原! 天下分け目のアミューズメントパーク『関ヶ原ウォーランド』へ行こう

耕作「ナタリ-、岐阜城はどうだった?」

ナタ「ナかナか面白かっタ!」

耕作「そっかー。せっかく西濃まで出てきたから、ちょっと足を伸ばしてもう少し観光してく?」

ナタ「ウム! どこ行くのダ!?」

耕作「日本一有名な戦場さ!」

ナタ「ナ!?」

耕作「そう・・・アメリカで言えば、『ゲティスバーグの戦い』くらい有名な合戦が行われた場所・・・その名は『関ヶ原』!!」

ナタ「SEKIGAHARA!!」





『関ヶ原駅へ』





耕作「そんなわけで、再びJR岐阜駅から電車に乗って関ヶ原駅へと向かいます」

ナタ「どれくらいかかるのかナ?」

耕作「まず快速で大垣まで行って、そこから鈍行に乗り換えて関ヶ原まで行くのが普通かな? 乗り換えがスムーズにいけば1時間もかからず着けると思うよ」



d0237121_17552639.jpg

天才軍師・竹中半兵衛ちゃんの出生地・垂井のお隣です




耕作「ほらナタリー! 見えてきたよ!」

ナタ「OH!」




d0237121_17554362.jpg

大きな看板が立っています。さすが関ヶ原!




d0237121_17555587.jpg

駅のホームにも武将の表が!




耕作「電車を出ると、まず目に飛び込んでくるのがこの看板! もうこの時点で関ヶ原合戦押しです!」

ナタ「サムライか!? これみんナSAMURAIか!?」

耕作「そうだよ~。ここ岐阜県に全国の超有名武将たちが集まったなんて、考えるだけで胸熱だよね・・・!」





d0237121_17561836.jpg

駅舎はけっこう普通ですが・・・



d0237121_1756295.jpg

駅の目の前に観光案内所!



d0237121_17564124.jpg

スタンプめちゃ多い!! 合戦に参加した大名の家紋が全て揃います!




ナタ「それで? どこに行くのかナ?」

耕作「実はここ関ヶ原には、岐阜県でも有名なアミューズメントパークがあるらしいんだ。そこへ行ってみようと思うんだよ」

ナタ「ホウ? どんナ?」

耕作「天下分け目の大合戦をリアルに再現した、日本でも珍しい戦場型テーマパーク・・・その名も『関ヶ原ウォーランド』!!」

ナタ「WAR LAND!?」



d0237121_17572165.jpg

とりあえず駅を出て北西へと道なりに歩いて行きます



d0237121_17574244.jpg

道路には武将の旗がズラッと



d0237121_17575563.jpg

『東首塚』。すごい名前です



d0237121_1758274.jpg

『関ヶ原歴史民俗資料館』



d0237121_17584149.jpg

立て看板からも歴史の息吹を感じます



d0237121_1759185.jpg

交番もカッコイイ



d0237121_17595811.jpg



ナタ「けっこー坂があるナ?」

耕作「そうだね。平野っていうより盆地だね」



d0237121_17593640.jpg


ナタ「これは田んぼかナ?」

耕作「緩やかな棚田・・・なのか? でも休耕田が多い感じがするなー」



d0237121_1803152.jpg


d0237121_180483.jpg




ナタ「ナんダこれは!?」

耕作「なになに・・・『関ヶ原決戦地』って書いてあるね」

d0237121_1813136.jpg



d0237121_1814848.jpg

さらに登っていきます


d0237121_1815981.jpg

坂を登り切ったところに・・・陣地発見!



ナタ「これはダレの陣地かナ?」

耕作「島左近さんだね。石田三成の家老? だったかな?」



d0237121_1822838.jpg

信長の野望では統率90オーバーの超有能武将!



d0237121_1842627.jpg

かなりしっかりした柵が組んであります


d0237121_1844241.jpg

戦国の雰囲気を感じられます


d0237121_185723.jpg

ナタ「上にも陣地が続いてるナー」

耕作「この上に石田三成さんが陣取ってたんだね」



d0237121_1851965.jpg

石田三成さんが見た風景。関ヶ原が見渡せます




ナタ「・・・ナんか変ナのがあるナ?」

耕作「何だろう・・・兜みたいなのが建ってるよね・・・」



d0237121_1853726.jpg

謎のオブジェ


d0237121_1855579.jpg

無限時空・・・という芸術オブジェのようです



d0237121_186189.jpg

近くには無人直売所も



d0237121_1863821.jpg

すごい番地名!




ナタ「次はどこに行くのかナ?」


耕作「遂に今回の目玉、ウォーランドに行くよ!」


ナタ「OH! 楽しみだナ!?」


耕作「ほら! 見えてきたよ!」



d0237121_1865681.jpg

ここを左折すると・・・



d0237121_1873086.jpg

あっ! どうみてもアレです!



ナタ「WOW! ニンジャ!!!」

耕作「(忍者を見たら一気にテンションが上がったな・・・)」

ナタ「コウサク! 早く早く~!」



d0237121_188367.jpg

ほぼ完全に城!



d0237121_1881831.jpg

壁には騎馬武者の絵が



d0237121_18839100.jpg

ちょっと「クレヨンしんちゃん」風?



d0237121_1885834.jpg

郡上の領主・金森さんの家紋



d0237121_1892037.jpg

関ヶ原銘菓『天下餅』(買って帰りました)



d0237121_189446.jpg

駐車場の看板。もうすぐです!



d0237121_1810550.jpg

チェリオの自販機も




d0237121_18103693.jpg

ナタ「YABEEEEEE!」

耕作「いやー、かなり凄い建物だよね!」

ナタ「岐阜城より立派じゃナいか!?」

耕作「やばい・・・かなりワクワクしてきたぞ・・・!」


d0237121_18463658.jpg


d0237121_18105247.jpg

入口には有名声優さんのサインも!




ナタ「これはダレのサインかナ?」

耕作「どうも『戦国BASARA』の声優さんのサインだね。何かイベントをやったのかな」

ナタ「バイオSUZUKIが喜びそうだナ?」

耕作「そうだね。失禁するんじゃない?」



d0237121_18113378.jpg

注意書き。屈強だけど繊細な武将たちが集います




耕作「さあ! 入場料を払って、とうとう中に入るよ!」

ナタ「DOKI☆DOKIだナ!?」




d0237121_18115434.jpg

いきなり馬ァ!


d0237121_18121483.jpg

お約束の顔出しパネルも・・・


d0237121_18123619.jpg

野外ステージ。ちょっと故障中?




ナタ「・・・これは、どんナ施設ナんダ?」

耕作「ちょっと待って・・・ほら! あそこ!」

ナタ「ファッ!?」



d0237121_18131614.jpg

武将たちが見えます!



ナタ「ナんダあれは!?」

耕作「コンクリ―トで再現されし武将の像さ! もうここは関ヶ原・・・そしてあれは西軍の主力・南宮山の毛利・吉川・安国寺・長宗我部の3万の兵力を再現しているんだよ!」

ナタ「モーリ? チョーソカベ?」



d0237121_18135663.jpg


d0237121_18141492.jpg

吉川広家。家康と内応して毛利を動かさなかった男です



d0237121_18143221.jpg

毛利秀元。大阪にいる西軍総大将・毛利輝元の代わりに毛利軍を指揮していましたが・・・


d0237121_18145330.jpg

長宗我部盛親。この関ヶ原で取り潰しにあい、大阪で寺子屋の先生に再就職します


d0237121_1815938.jpg

毛利の外交官。お坊さんです




耕作「いやー、まるで本当に歴史上の人物たちに会ったような再現度だね!」

ナタ「そ、そーかナ?」

耕作「次はどんな名場面が再現されているのかな!?」




d0237121_18184675.jpg

すごく元気のいい木々の中を歩いて行くと・・・



d0237121_1819543.jpg

武将発見! 5奉行の一人、長束正家さんです!


d0237121_18192440.jpg

浅野幸長も何かと戦っています


d0237121_18194358.jpg

おお!? 何か見えてきましたよ?



ナタ「あれはナにをしてるんダ?」

耕作「首実検だね」

ナタ「クビ!?」

耕作「そう。切り取った敵将の頭部を確認する、重要な場面なわけだね」

ナタ「首刈り族・・・」



d0237121_18201146.jpg

説明があります



d0237121_18203313.jpg

天下のご意見番!


d0237121_18205083.jpg

東軍の勝利の高揚が感じられます



d0237121_18211039.jpg

黒田長政! 左手の件でパパに怒られた人です



d0237121_18212777.jpg

ひこにゃん! ひこにゃん!



d0237121_18214614.jpg

キター! 東軍総大将・徳川家康公( with 湯浅五助の首)



d0237121_182232.jpg

湯浅五助さんの首。無念さが滲み出ています



d0237121_18221878.jpg

家康の後ろには尻尾が! さすがタヌキ。ユーモアが感じられます



d0237121_18223623.jpg

家康視点


d0237121_1823480.jpg

隅のほうには名もなき武将の姿も。やはり雑兵はオーラがありません



d0237121_18232286.jpg

えっほ、えっほ。取った首を運び込みます


d0237121_18234879.jpg

見よ! このリアルさ!!


d0237121_1824620.jpg

反対側も



d0237121_18242891.jpg

親切な看板。これなら雑兵たちも迷いません





耕作「いやー、なかなか見れない場面だよあれは」

ナタ「そ、そーだナ・・・」

耕作「お! 次はとうとう激戦地だよ!」



d0237121_18251620.jpg

関ヶ原の中心では激戦が繰り広げられています!



d0237121_18253850.jpg

本多忠勝、起動!



d0237121_1826178.jpg

激烈な斬り合い!


d0237121_18261751.jpg

鉄砲隊も!



d0237121_18263454.jpg

ドリフターズの人キター!


d0237121_1826521.jpg

島津の中央突破! 関ヶ原最後の名場面です



d0237121_18271213.jpg

乗馬は禁止です


d0237121_18293081.jpg

アッー!!


d0237121_18294891.jpg

アッー!!



d0237121_18325897.jpg

忍者もいるようです


d0237121_18333183.jpg

最初に見たやつでしょうか?


d0237121_18335227.jpg

中はちょっとアレです・・・




耕作「戦場にちょっとした潤いを与えてくれた『にんにん城』を離れ、再び激戦の中に飛び込みます!」

ナタ「アメリカ人のナタリーにはさっぱりわからナいナ?」

耕作「大丈夫! 次に行くところは、さっきぼくらが実際に見た地形が再現されています!」

ナタ「WHERE?」

耕作「それは・・・あそこだー!!」



d0237121_18342765.jpg

笹尾山石田三成陣地! 見事な再現度です


d0237121_18344926.jpg

西軍を指揮する石田三成公


d0237121_18351130.jpg

石田VIEW


d0237121_18353363.jpg

激しい戦いを物語る刀傷



d0237121_18355369.jpg

宇喜多秀家さん(このあと八丈島に流されます)



d0237121_18361612.jpg

アッー!!



d0237121_18364250.jpg

耕作「お! これまた涙を誘う名場面だね!」

ナタ「ナにやってるのかナ?」

耕作「切腹だよ」

ナタ「HARAKIRI!?」

耕作「義の武将・大谷吉継公が武運尽きて自害するシーンだよ。大谷吉継は自分の首を家康に渡さないようにと・・・」


d0237121_18372157.jpg

耕作「この湯浅五助さんに、首を隠すように指示したんだね!」

ナタ「このひと、さっき首ダけにナってタ!?」

耕作「湯浅五助は討ち取られたけど、主君の首のありかは隠し通したんだね!」

ナタ「イイハナシダー!」

耕作「そして大谷吉継が自刃するハメになったのは・・・」



d0237121_183855.jpg

耕作「あいつのせいだー!」

ナタ「WHO!?」

耕作「ヤツの名は小早川秀秋! 日本三大裏切り者のトップに君臨する悪いヤツさ!」



d0237121_18382293.jpg

いかにも裏切りそうな顔をしてやがります



耕作「この小早川秀秋の裏切りによって、西軍は崩壊・・・戦国最大の合戦である関ヶ原の戦いは、たった一日で決着してしまったんだ」

ナタ「OH・・・」



耕作「さて・・・再現されてる名場面はこんなところかな? あとどんな武将がいるか見てみようか」


d0237121_1839076.jpg

藤堂高虎さん


d0237121_18391963.jpg

京極高知さん


d0237121_18394457.jpg

岐阜県中濃地方の英雄・可児才蔵さん。笹がチャームポイントです!(今ちょっと切らしてる)


d0237121_18401352.jpg

福島正則さん。『葵徳川三代』では蟹江敬三が熱演!


d0237121_18403535.jpg

さっきの裸の人は団九郎兵衛さん



d0237121_1841496.jpg

武田信玄さん・・・の、亡霊!!



ナタ「ファッ!?」

耕作「出たー!! これを見に来た!」

ナタ「だれダこいつは!?」

耕作「武田信玄だよ」

ナタ「タケダ・・・シンゲン? この人も関ヶ原にいタのか?」

耕作「いや? この戦いの三十年くらい前に死んでるけど?」

ナタ「だっタら、ナぜそんナ人がいる!?」

耕作「武田信玄は戦国武将の代表ともいうべき人物なんだ」

ナタ「・・・?」

耕作「父・武田信虎を追放し、宿敵・上杉謙信と激しい戦いを繰り返し、上洛を夢見てその道半ばで病死した信玄。戦と謀略に明け暮れた人生・・・しかも次代・勝頼は織田信長に滅ぼされてしまうんだ・・・」

ナタ「OH・・・かわいそーだナ?」

耕作「そんな信玄は争いの世を儚み、そして亡霊となって、この関ヶ原に現れた・・・争いは何も生まないというメッセージを伝えるため・・・そう!『ノーモア関ヶ原合戦』の心を!」


ナタ「No more SEKIGAHARA WAR!?」



d0237121_18434999.jpg

ウォーランドの隣に建つお寺(宝蔵寺)に建てられた『ノーモア関ヶ原合戦』の碑



d0237121_18431527.jpg

その眼差しは、どこまでも哀しく、優しい。(壁紙にどうぞ・・・)



ナタ「で、デモ・・・ナんかちょっと、トートツじゃナいか? ゴーストが出てくるテーマパークって・・・」

耕作「確かにちょっとネタっぽい感じがしなくもないね。でも、この関ヶ原ウォーランドに込められた平和への思いは本物なんだ」

ナタ「?」

耕作「公式ホームページから引用してみようか――」




問:誰が・どうしてウォーランドをつくったの?


答:先人を思っての遺言からです。

ウォーランド前会長・谷口玉泉の父はこんな遺言を残して亡くなりました。

「ここは日本中で一番有名な合戦地、関ケ原。東西それぞれの思いがぶつかり合い、数多の命が失われた地。 それなのに弔いのための寺もなければ、自国の雄たちの動向を残し示す資料館さえない。 どちらもつくりなさい、必ずだ。」

この言葉を受け戦没者慰霊のために宝蔵寺が、関ケ原合戦資料館としてウォーランドがつくられたのです。




問:『ノーモア関ケ原合戦』って?


答:平和を願う心から生まれた言葉です。

2010年に永眠したウォーランド前会長・谷口玉泉は、昭和39年以来2,300回にも及ぶ講演の中で、この『ノーモア関ケ原合戦』を訴え続けてきました。

谷口は第二次世界大戦、海軍甲種飛行予科練習生出身。戦争経験者です。

命の尊さ、儚さを体感せざるを得なかった時代を生きた人物の残した願いなのです。




問:どうして関ケ原合戦に来ていない武田信玄がいるの?


答:いるのは武田信玄の”亡霊”ですね。比べて頂くと分かりますが、他の武将より顔色が少しわるいです。

一見すると関ケ原合戦に関係なく見える信玄公。しかしきちんと意味は、あります。

関ケ原合戦の27年前、家康が信玄にこてんぱんにやられた1573年・三方ヶ原の戦い。
歴史通の方は聞いたことがあるかと思いますが、一説に家康は三方ヶ原での大敗を糧とし、自分と三成を当時の 信玄と自分に置き換えて1600年・関ケ原の合戦で再現したといわれています。

負けた相手を潔く認め、己の中にその強さを取り入れるというのは一見屈辱的なこと。
しかし家康はプライドのためにチャンスを捨てることはせず、信玄を手本とし、ついには天下を掌握しました。

亡霊として舞い戻ってきた信玄は、ウォーランドの中心で「もう争いはやめい!ノーモア関ケ原合戦じゃ!」と唱え家康だけでなく全軍に踏襲を促すことで、太平の世の訪れを願っているのです。




関ヶ原ウォーランドさま公式ホームページより




耕作「ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキ、そしてノーモア・セキガハラ。日本史上最大級の戦いが行われた岐阜県だからこそ、そこに住むぼくらは平和への思いを忘れないようにしないとね!」

ナタ「イイハナシダー!」




d0237121_18451252.jpg

次は資料館へ。家康の手形


d0237121_18454853.jpg

関ヶ原で実際に使われた甲冑


d0237121_1846730.jpg

のろし


d0237121_1847039.jpg

兜。鹿の角がナイス!




耕作「どうだった? アメリカ人のナタリーにも楽しめたかな?」

ナタ「ちょっとビビッたけど、けっこう楽しかっタ!!」

耕作「よかった! じゃあ、お土産でも買って帰ろうか」



d0237121_18472690.jpg

隣にある『花伊吹』。食事も買い物もできます


d0237121_1847429.jpg

地元の野菜も販売!


d0237121_18475876.jpg

マスコットの『よもぎちゃん』がお出迎え



d0237121_18482465.jpg

岐阜県・滋賀県両方の土産が置いてある感じです



d0237121_18485055.jpg

戦国時代をテーマにしたお土産も多いです





d0237121_18491035.jpg

南回りで帰ろうとすると、こんな道標が



d0237121_18493393.jpg

島津義弘の陣地跡


d0237121_18494780.jpg

ウォーランドでも再現されていた名場面。テンション上がります!


d0237121_18501021.jpg

さらに南へ行くと・・・


d0237121_18502499.jpg

関ヶ原の開戦地、発見!


d0237121_18504432.jpg

駅の近くに戻って来ると『西首塚』が


d0237121_18510100.jpg

パチンコ屋さんも関ヶ原


d0237121_18512151.jpg

町の電機屋さんにも関ヶ原の看板が


d0237121_1851353.jpg

関ヶ原カレー




d0237121_18515424.jpg



次回からは農業ブログに戻ります!

次回更新は6月10日を予定しています

[PR]
by thurinus | 2013-05-20 20:00 | SS

第33回 天下布武! 岐阜城に登って信長の見た景色を体験しよう

ナタ「コウサク」

耕作「ん? どうしたのナタリー?」

ナタ「観光しタい」

耕作「はぁ? 観光?」

ナタ「ナタリー、今回の来日でぜんぜん観光できナかったナ? だからせめてブログで岐阜の名所をまわりタい!」


耕作「そんなら『恵那峡ランド』でも行く?」

ナタ「レジャーじゃナくて、歴史とかがわかる場所がいいナ!?」

耕作「じゃあ『昭和村』?」

ナタ「もっと古い場所! テキサスに帰って自慢できる場所ナ!?」

耕作「う~ん、じゃあ・・・『岐阜城』に登ろう!」

ナタ「ギフ・キャッスル!?」




『天下布武! 岐阜城に登って信長の見た景色を体験しよう』



d0237121_12434744.jpg


耕作「そんなわけで、電車に乗ってJR岐阜駅までやって来ました。黄金に輝く信長像が目印です」


d0237121_12441144.jpg

黄金の国ジパング



ナタ「ギフ駅は名鉄の駅もあるから注意ナ!?」

耕作「そうそう。名鉄とJRの駅はちょっと離れてるんだよね。ちなみに――」


d0237121_12445693.jpg


d0237121_12451999.jpg

(注※画像は2012年9月のものです)


耕作「JR岐阜駅の加納口を出ると、すぐそこにアニメイト美濃国店(岐阜店)さんがあります」

ナタ「OH! ノブナ!」

耕作「ぼくが好きなのは岐阜県不破郡垂井町が生んだ天才軍師・竹中半兵衛ちゃん!」

ナタ「キャッスルもこっちにあるのかナ?」

耕作「ううん。反対側(黄金の信長像のある方)にバスターミナルがあるので、そこからバスに乗ります」

ナタ「ほほ~? バス? どんナのだ?」

耕作「こんなバスです」


d0237121_12482318.jpg



ナタ「ファッ!?」

耕作「これぞ岐阜名物『信長バス』!」

ナタ「SUGEEEEEEEEE!!」

耕作「しかもこのバス、なんと8種類もあります」

ナタ「YABEEEEEEEEE!!」

耕作「スタンプラリーもやってました(取材当時)」

d0237121_1249616.jpg


ナタ「全部見タらどうナるのだ!?」

耕作「おそらく・・・天下統一も夢ではない・・・!」

ナタ「MITEEEEEEEEE!!」

耕作「この『信長バス』に乗れば、岐阜城のある岐阜公園まで200円で行けます」

ナタ「さっそく乗るナ!?」

耕作「ちなみに行きは『左回り』、帰りは『右回り』に乗ってくださいね!」



d0237121_12494851.jpg

信長バス内部


d0237121_1250241.jpg

豪華な内装に酔いしれます・・・


d0237121_12505393.jpg

つり革にも家紋が


d0237121_1251238.jpg

座席も。細かい部分にまでこだわっています


d0237121_12515963.jpg

バスの中からも信長公の顔が!(外はあまり見えません)


d0237121_12524937.jpg

優先席にも睨みをきかせています



耕作「この『信長バス』、ご覧のとおり内装も凝りっ凝りです!」

ナタ「いい仕事してるナ~!」

耕作「あ! 窓の外に岐阜城が見えてきたよ」

ナタ「ドレ!? どこにキャッスル!?」

耕作「あれ」

d0237121_12563654.jpg



ナタ「ファッ!?」

耕作「岐阜城は典型的な山城なので、金華山(きんかざん)のてっぺんにあります」

ナタ「あ、アレをのぼるのかナ・・・?」

耕作「ちょっとしたハイキングだと思えば楽しいよ」


d0237121_1257421.jpg

到着。信長バスに別れを告げます


d0237121_12582135.jpg

岐阜公園。取材時は冬なので・・・


耕作「ここ岐阜公園は歴史博物館や昆虫博物館なんかもあって、お城以外にも見どころいっぱいです」

ナタ「アッ!? アレはダレだ!?」


d0237121_12592561.jpg


耕作「板垣退助さんだね」

ナタ「ダレ? ギフの人?」

耕作「ううん。高知県の偉人」

ナタ「ナゼその像がアル!?」

耕作「実は板垣さんの名言『板垣死すとも自由は死せず』って言葉は、ここ岐阜公園にあった建物で発せられたんだね! それを記念して銅像が建っているのさ!」

ナタ「ヘェ~」

耕作「じゃ、そろそろお城に向かおうか・・・」

ナタリー「YEAH!」


d0237121_1361725.jpg

登山道に足を踏み入れます


d0237121_1365189.jpg

県庁所在地といえども油断はできません


d0237121_1373134.jpg

発掘調査が行われています


d0237121_138314.jpg

当時の姿が何となく伝わってきます


d0237121_1384348.jpg

ルイス・フロイスさん(37)による説明


d0237121_1394432.jpg

ゴツゴツした岩肌が見えます


d0237121_13102097.jpg

何となく不安にさせる格言が飾ってありました



耕作「さあ、そろそろ山頂への登山道にさしかかるわけだけど」

ナタ「もう完全に山ン中って感じだナ?」

耕作「岐阜城への登山道は3種類あって、ファミリー向きの『七曲がり登山道』、健脚向きの『百曲がり登山道』と、一番早く登れる『馬の背登山道』です」

ナタ「ホウホウ」

耕作「今回は『馬の背登山道』で行こうと思うんだけど、いいかな?」

ナタ「いいとも~!」

耕作「よかった! ちなみにこれが『馬の背登山道』の入口です」


d0237121_1311252.jpg



ナタ「ファッ!?」

耕作「ナタリーは幼児だけど身体大きいから大丈夫だよね?(ニッコリ)」

ナタ「OH・・・」



d0237121_13115430.jpg

覚悟を決めて登っていきます


d0237121_13123161.jpg

一応、足場らしきものはありますが・・・


d0237121_1317248.jpg

岩が多くなってきました


d0237121_13183266.jpg

手を使わないと登れません(>_<)


d0237121_13201665.jpg

休まず20分くらい。そろそろ山頂・・・?


d0237121_1320566.jpg

ラピュタの内部みたいになってきました


d0237121_1321305.jpg

階段! そろそろです!!




ナタ「ハァハァ・・・フゥフゥ・・・」

耕作「もうすぐ山頂だよ?」

ナタ「山城スゲー・・・こんなの攻めらんナいナ・・・」


d0237121_1322442.jpg

見えた! 岐阜城天守閣です☆



耕作「よし! 到着~!」

ナタ「ついター!」

耕作「山頂は展望台っぽくなってるんだけど・・・けっこうお客さんがいるね」

d0237121_13225694.jpg



d0237121_13234733.jpg



ナタ「いい景色だナ~! 苦労して登った価値あるナ!」

耕作「天守閣から眺める景色はもっと最高だよ! さっそくお城に入ってみよう」


d0237121_1324142.jpg



d0237121_13243413.jpg



ナタ「OH! マキビシ!!」

耕作「城内には戦国時代に関連ある展示物がたくさんあります。エアコンも効いてて快適!」



d0237121_1325078.jpg

このへんはお城によく展示されていますね


d0237121_13253483.jpg

信長の・・・油絵!?


d0237121_13255976.jpg

斎藤道三(油絵)。美濃の蝮と呼ばれた人です


d0237121_13263555.jpg

珍しい信長の木像(レプリカ)


d0237121_1327815.jpg

清州会議で飾られたものだそうです




耕作「さあ! とうとう天守閣のてっぺんだよ!」

ナタ「ドキドキするナ!?」


d0237121_13282135.jpg



d0237121_13284718.jpg



ナタ「OH・・・! ビューティフル・・・」

耕作「岐阜の街が一望にできるでしょ? それだけじゃないんだよ!」


d0237121_13353738.jpg

遙かなる長良川の流れ・・・


d0237121_13361334.jpg

南を見れば・・・


d0237121_13365840.jpg

名古屋のミッドランドやJRツインタワーが!





ナタ「いや~、かなり満足だナ!」

耕作「そっか! じゃあ帰りはロープウェイに乗ろう」

ナタ「ロープウェイ!?」

耕作「そうだよ。金華山といったらロープウェイだからね」

ナタ「登りで使いタかっタ・・・」



d0237121_1338543.jpg

リス園なんかもあります


d0237121_13383910.jpg

金華山名物ロープウェイです


d0237121_1339127.jpg

ロープウェイを使えばあっという間!


d0237121_13393369.jpg

麓にはお土産屋さんがあります




 ちなみに、残りの信長バスはこんな感じです・・・


d0237121_13315024.jpg

鷹狩りをする信長公


d0237121_133261.jpg

馬上から兵を叱咤する信長公


d0237121_13322094.jpg

砦にて自ら鉄砲を放つ信長公


d0237121_1332422.jpg

天下に想いを馳せる信長公


d0237121_1333280.jpg

弓を射る信長公


d0237121_13332278.jpg

刀の鯉口を切る信長公



 最後の一つは、ぜひご自身の目で確かめてみてください!

 次回の更新は5月20日を予定しています。

[PR]
by thurinus | 2013-04-29 20:00 | SS


若旦那の中に(袋の中が作者)

以前の記事

2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
more...

なかのひと

白鳥士郎


ご意見・ご感想・農業や将棋ネタ等ございましたらお気軽に

nankagun@gmail.com

ライフログ


のうりん 13 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと! 4 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと! 4 (GA文庫)


りゅうおうのおしごと!(3) (ヤングガンガンコミックス)


のうりん Blu-ray BOX


りゅうおうのおしごと!(1) (ヤングガンガンコミックス)


りゅうおうのおしごと! (GA文庫)


のうりん(8)(完) (ヤングガンガンコミックス)


のうりん プチ(2) (ビッグガンガンコミックス)


のうりん-野生-2


TVアニメ のうりん 公式ファンブック


【Amazon.co.jp限定】切符イラストレーションズ B4ポスター付き


のうりん 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

検索

ブログパーツ

最新の記事

第81回 りゅうおうのおしご..
at 2017-02-10 20:00
第80回 このライトノベルが..
at 2016-12-02 19:30
第79回 のうりん13特典情報
at 2016-10-10 20:00
第78回 りゅうおうのおしご..
at 2016-09-10 20:00
第77回 アニ×サカ!!水戸の陣
at 2016-07-20 19:00

記事ランキング